2016年度版「monographの鞄の中身」21選。大好きな「モノ」に囲まれると、毎日が楽しい。

0
50
18
97

    2017/06/27

AnkerのBluetoothイヤホン

Monograph goods in bag13

これは最近Ankerさんからもらったイヤホンで、今自分の中でマイブームになってるアイテム。

是非こちらの記事、ワイヤレスBluetoothイヤホン「Anker SoundBuds Sport」レビュー!マグネットのペアリングが超快適!を見てほしいのですが、とにかく速いペアリングとワイヤレスの身軽さがたまりません。

ジムなどで激しい動きをする時、コードが絡まりやすい通勤電車の中など日常の色々なところで役に立ってくれています。

Ankerの防水Bluetoothスピーカー

Monograph goods in bag19

こちらもAnkerさんの大人気商品。Bluetoothで繋がるポータブルスピーカーです。

さすがに毎日は持ち歩いていませんが、キャンプやBBQ、複数人でのワークショップなどBGMはほしい場面に持って行くと大活躍できます。コンパクトなのに音量・音圧・音の広がりが申し分なく非常に満足度の高いスピーカー。

カラーチャートのトラベルポーチ

Monograph goods in bag14

これまで紹介した細かいガジェットやコード類はこのポーチの中にまるっと収納して散らばらないように持ち運んでいます。

どこかの雑貨屋さんで偶然見つけて気に入り購入したもので、表面に起毛素材を使っていて手触り気持ち良いところがお気に入り。

トランプ

Monograph goods in bag15

いついかなるときに勝負事があるかわからないので、常にトランプをリュックの中に忍ばせています。修学旅行の夜とかにあると便利。

OLIVER PEOPLESのメガネ

Monograph goods in bag16

最近目が悪くなってきてしまっていて、映画を見るときや遠くのスライドを見る時、運転をする時なんかはメガネをかけるようになりました。幼少の頃からゲームばっかやっている割には長く持った方かな。

こちらはOLIVER PEOPLESというブランドのメガネで、黒に見えて実は半透明のブルーという遊びゴコロが気に入って購入しました。

お洒落アイテムとして使うのにはいいんだけど、持ち歩くの面倒だからレーシックとかしたいなーと思ったり思わなかったり。そこまでの勇気はないんだけども。

α7とストラップ

Monograph goods in bag2

ガジェットなどのモノ撮りや旅行の写真用には「α7」というミラーレス一眼を使っています。ミラーレスの中ではちょっと値の張るカメラですが、このコンパクトなボディにも関わらずなんとフルサイズのセンサーを搭載しているというバケモノみたいなスペックのカメラ。MacBookと同じくらい買ってよかったと思えるクオリティの高いアイテム。

上の写真はiPhoneで撮った写真なのですが、こうして並べてみると写真の仕上がりが全然違いますね。そういえば他のブロガーさんはカメラ本体のレビュー写真とか撮る時どうしてるんだろ。もう一台サブ機みたいなのを持ってるのだろうか。

ストラップは「Acru」というメーカーの革製ストラップを使い、着脱用に「anchor links(アンカーリンクス)」というアタッチメントを付けています。

ヘアワックス

Monograph goods in bag20

これも数少ない3年前から変わらず持ち運んでいるモノ。

何の気なしに買ったハンドクリームか何かの缶の中にヘアワックスを入れています。マジで朝時間が無い時や泊まりの旅行で出番が。

ラゲッジレーベルのボディバッグ

Monograph goods in bag7

これは正確に言うと鞄の”中身”ではないのですが一応ご紹介。

最近買った小さめのボディバッグで、近場の外出や少ない持ち物で十分な時用に揃えています。Macbook12インチが入るコンパクトなワンショルダーボディバックが軽いお出かけに最適!という記事でがっつり紹介したように、MacBook12インチがちょうど入る理想的なサイズのバッグ。

マスターピースのバックパック

Porter body bag6

これまで紹介した20個程のアイテムはいつもこのバッグの中に入れて持ち運んでいます。身体との接地面が柔らかいので、多少重いものを入れても負担が少ないバッグ。

こういう黒くて四角いバックが好きで、その形を保つために鞄の骨(BAG BONE)なるものを使ってたりもします。使ってる人が割りといてかぶりやすいという点を除けば非の打ち所のないバックパック。

大好きな「モノ」に囲まれて。

Monograph goods in bag24

ここまで僕のカバンの中身を一気にご紹介させていただきましたが、気づけばこの時点で文字数8000文字以上。どのアイテムも愛着があるのでついつい語ってしまいました。

それくらい一つひとつの持ち物にこだわりと愛情を込めているので、なんだか写真を眺めているだけでニヤニヤと笑みがこぼれてきます。

「人生がときめく片付けの魔法」とか「フランス人は10着しか服を持たない」なんて本がちょっと前に流行ったので読んでみたことがあるのですが、基本はどちらも「本当に自分が好きなものだけを厳選して身の回りにおいておきなさい」ということ。その意味ではこれらのアイテムはどれも今だにときめく大好きなモノ達しかいないので今のところ良いモノ選びはできているかなと感じています。

これらのアイテムと同じように大切に扱えるモノをこれからもどんどん集めていけたらいいな。皆さんも是非心から自慢できるモノを身の回りに揃えてみて下さい。毎日が今よりちょっとだけ楽しくなりますよ。

ホーリーはこう思うよ。
profile
普通8000文字級の記事を書くとヘロヘロになるんだけど、今回はすらすらと筆が進みました。好きなものはいくら語っても語り尽くせないよね。

PAGE
1
2
3
この記事はあなたの役に立ちましたか?
ここまでお読みいだきありがとうございます!もしこの記事があなたの役に立ったと感じてくれたら、LINE@の友だち登録をお願いします。更新情報や限定コンテンツをあなたのスマホに直接お届けいたします。

CATEGORY - 日常アイテム

total

165

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

2016年度版「monographの鞄の中身」21選。大好きな「モノ」に囲まれると、毎日が楽しい。

monographはiPhone・Macなどのガジェットを中心に管理人PITE.の気になるモノを幅広く紹介するブログメディアです。月間50〜70万PV。気軽に楽しんで行って下さい。

Copyright© iPhone・Macの情報発信ブログ "monograph" , 2016 All Rights Reserved.