2013年公開のおすすめ映画10選!ランキングにしてわかりやすくお伝えしますので年末はレンタルでお楽しみ下さい。

0
27
0
5

    2014/11/16

2013年オススメ映画2のコピー.jpg

今日もNUMBER333をお読み頂きありがとうございます!
PITE.(@infoNumber333)です。

もう気づいたら来年まで数日ですね…。時が過ぎるのは早いものです。

年末なので今年度の総決算ということで僕も重い腰を上げて「2013年のまとめ」系の記事を書いていくことにいたします。遅い。

まずは「2013年に僕が観て面白かった映画10選」

大体今年は毎月1〜2本くらいのペースで映画館で映画を観てきました。
見逃した方もいらっしゃると思うので今回は2013年公開の「これはオススメ!」という作品のみをランキングにしてお伝えします。

セレクションもランキングの順位も完全に僕の好みによるものなので全ての人には受けないと思いますがきっと特定の人にはめちゃめちゃ刺さるはず。

「こんな映画もあったんだ〜」や「これ観たな〜」ってのも含めて参考にして下さい。そのままの勢いでレンタルショップへGO!

10位:髑髏城の七人

2013年オススメ映画8.jpg

10位は演劇と映画を掛けあわせた前衛的な映像作品「ゲキ×シネ」の中から「髑髏城の七人」を選びました。

小栗旬、森山未來、早乙女太一という豪華キャストが一同に介し演じる殺陣は一見の価値あり。

”ノーカットの生で演じている”という点以外は普通の映画と変わらないので演劇に興味が無い方でも気軽に楽しめると思います。

【舞台と映画の奇跡の融合】新感覚映像エンターテイメント『髑髏城の七人』を観てきた!感想&レビュー

9位:TED

2013年オススメ映画6.jpg

可愛いクマのぬいぐるみが下ネタをぶちまけまくるというこちらも前衛的な作品。CMからかなりインパクトがありましたが内容はそれ以上。言い回しが絶妙なのでこれは是非吹き替えではなく字幕で観てほしいですね。

【映画】キュートなクマのぬいぐるみが…まさか。爆笑コメディ『Ted』絶対に子供には見せられません!

8位:風立ちぬ

2013年オススメ映画2.jpg

宮﨑駿監督の最後の長編アニメ「風立ちぬ」もランクイン。
賛否両論ある作品でしたが僕は非常に染みました。
冒頭の30分がすばらしいです。

この作品については僕が語るまでもありませんね。

「好き」を描いた大人の物語。宮崎駿監督「風立ちぬ」|感想・レビュー

7位:変態仮面

2013年オススメ映画5.jpg

7位は「変態仮面」。

いやちょっと待って!ホントに面白いからこれ!w

くだらない内容と言えばそれまでなんですが、俳優のギャグセンが一人ひとり秀逸なので最初から最後まで笑いっぱなしの120分でした。会場の雰囲気も最高。

「勇者ヨシヒコ」の監督が作った作品なのでヨシヒコが好きな人はきっとハマるはず。

【映画・感想】圧倒的シュールさとバカらしさ!w「HK 変態仮面」が意外と面白かったのでオススメします。|レビュー

6位:言の葉の庭

2013年オススメ映画9.jpg

新海誠監督の最新作「言の葉の庭」が6位になりました。

最初から最後まで非常に「綺麗」な作品で画面にうっとりと引きこまれること間違いなし。
クライマックスの音楽が鳴り始める辺りは号泣必至。
心が洗われるような作品です。

雨と光と切ない恋の物語。新海誠最新作『言の葉の庭』|感想・レビュー・評価

5位:ゼロ・グラビティ

2013年オススメ映画1.jpg

現在公開中の宇宙漂流を描いた「ゼロ・グラビティ」が5位!

これはこの中でも一番劇場で観てほしいという映画ですね。
家ではあの没入感、恐怖、孤独は絶対に家では味わえないでしょう。

まだやっていますのでお早めに。

映画「ゼロ・グラビティ」のあらすじ・感想。寄る辺の無い恐怖に震える。是非映画館で観てほしい作品です。

4位:パシフィック・リム

2013年オススメ映画4.jpg

熱血ロボ好きにはたまらない!!4位は「パシフィック・リム」!

海外の監督が作ったとは思えないほどの熱いロボットアニメ魂のこもった作品です。必殺技を叫んじゃう感じとか結局最後は気合でどうにかしちゃう感じとか大好きです。

パシフィック・リムに登場するイェーガー達のフィギュアを集めてみた!ほしい。超ほしい。

3位:奇跡のリンゴ

2013年オススメ映画3.jpg

3位は、阿部サダヲ主演の「奇跡のリンゴ」。
実話を元にした映画で、不可能と言われた「リンゴの無農薬栽培」に立ち向かった一人の男とその家族の物語。

何度報われない思いをしてもひたむきに一つのことに打ち込むその情熱に思わず映画館で声を上げて泣いてしまいました。超おすすめ。

【映画】『奇跡のリンゴ』何にも負けない「情熱」が欲しいあなたに。

2位:そして父になる

2013年オススメ映画7.jpg

惜しくも2位に選ばれたのは福山雅治主演「そして父になる」

自分の育ててきた息子がもし、実の子供でないとわかったときあなたならどうしますか?世のお父さん全てに観てほしい作品です。

福山家、リリー・フランキー家の2つの家族の視点から物語は進んでいくのですが、個人的にどちらの家族の心情もわかる立場にいるので深く見入ってしまいました。

【映画】いい父親になろうと決めた。「そして父になる」を観てきました。

1位:サカサマのパテマ

2013年オススメ映画10.jpg

そして栄えある1位は………

(ドラムロール)

「サカサマのパテマ」!!!

色々悩みましたが、あくまで個人的なランキングなので趣味を優先させてこちらを選びました。

「重力が逆に働く人間がいる」という設定がまずぶっとんでて面白いのと、息をつかせぬ展開、空を飛ぶ爽快感、張り巡らせまくった伏線とどんでん返し。

全てにおいて100点の映画でした。現代のラピュタと言って過言ではないです。

これはきっとまだ見ていない人も多いと思うので、是非観てほしいという意味も込めて1位に選びました。できれば映画館で観てほしいのですが、もう終わってる所が多いのでレンタル開始されたら速攻見てください。

重力反転のボーイミーツガール。「サカサマのパテマ」が面白かった!

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。

今年度はこのようなランキングになりました。邦画がやや多めですね。映画館で観ても記事に書いていない作品もあるので来年はサボらず全部記事に起こしていきたいところです。来年も面白い映画がたくさん出てくる年になりますように!

CATEGORY - 映画

total

32

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。