monograph

パシフィック・リムに登場するイェーガー達のフィギュアを集めてみた!ほしい。超ほしい。

0
23
1
1

 

pacific-rim-1.jpg
ロボット最高ゥゥウ!! PITE.(@infoNumber333)です。

先月末ぐらいにやっとのことで話題のロボットアクション映画「パシフィック・リム」を観てきました。

語りたいことは山ほどあるのですが、もうね、最高。

パイロットスーツとかドッキングシステムとか二人一組でシンクロして操るって電童かよとか各国代表ロボが出てくるってGガンぽいなとかロケットパンチとかパイルダー・オンだとかエウレカってあのエウレカ?とか怪獣がガメラっぽいなとか最後に長官出てくる所とかずるいよとか雷雲旋風拳とか怪獣が出てくる2013年て今年じゃんとか最終的には気持ちで勝つ熱血スパロボ系のところだとかもうね色々あるんだけど、時期的にもう感想文を書く時でもないなーと思うのでそれはお蔵入り。もっと早く観ておけばよかった。

そんなわけでめちゃめちゃ今パシフィック・リムについて語りたい欲があるので誰か付き合って下さい。

身近にあまり語れる人がいないので今ではその熱量はパシフィック・リムのフィギュアに向きかけています。ちょっと興味本位で調べてみたらどの機体も個性あるフォルムでほしくなってしまう…。

別に、別に僕が買うというわけではありませんがどんなものがあるのか調べてみたのでファンのかたは是非一緒に見てみてください。かなりクオリティ高めだと思います。

SPONSORED

ジプシーデンジャー 18インチアクションフィギュア


ジプシー・デンジャー000.jpg
調べると一番最初に出てくるのがこの主人公機「ジプシー・デンジャー」の18インチアクションフィギュア。18インチというビッグサイズながら可動フィギュアというのは珍しい。

ジプシー・デンジャー001.jpg
こちら正面。胸の動力炉が輝きます。やっぱりコアはそこにあるべきだよね。腿関節や膝関節の作りこみもいい感じです。

ジプシー・デンジャー002.jpg
背面もめちゃめちゃ細かい。てゆうか背面こんなにむき出しだったのか。ふくらはぎから足首にかけてのブースターが熱い。足のサイドにつけられたスタビライザーのお陰で飾るときも心配なさそう。うん。ほしい。


しかしこのフィギュア、めちゃくちゃ高い。
ガチのコレクターからしたらそんなでもないのかもしれませんが一介の学生にはちと手の届かない代物でした…。今年の誕生日、みなさんからのプレゼントお待ちしておりますので…。

ジプシー・デンジャー 7インチアクションフィギュア


ジプシーデンジャー.jpg
という訳でもう少し安いのがないかと探してみたのがこちら。
7インチと先ほどのフィギュアの半分以下の身長で作りこみも甘いですが、アクションフィギュアなのでポージングを決めたり、「えい!やー!」と戦闘シーンの再現をするのにはいいんじゃないでしょうか。

輸入品のようでかなり品薄なのでほしい方はお早めに。



クリムゾン・タイフーン アクションフィギュア


クリムゾン・タイフーン.jpg
調べてみたら中国のイェーガー、「クリムゾン・タイフーン」の同じフュギュアもありました!こちらもアクションフィギュアで遊ぶことが出来ます。けっこうこれ完成度高いんじゃないでしょうか。

劇中では完全な噛ませ犬として活躍してくれたクリムゾン・タイフーンですが、赤い機体、モノアイ、三本腕、膝の逆関節、雷雲旋風拳などなど魅力的な要素が凝縮されています。僕も大好き。正直ジプシーよりこっちのほうがほしい。


ストライカー・エウレカ


エウレカ.jpg
最新の技術を結集して作られたという「ストライカー・エウレカ」のフィギュアも探してみました。劇中ではほぼ停電で全然活躍しませんでしたね。

他の機体と比べても明らかに線が細くいかにも「新世代機」といったイメージのフォルム。最近のガンダムやロボットアニメの流れを踏襲しているのでしょうか。

気になるのは「エウレカ」というのがあのロボットと関係しているのかだろうかという一点。どうなんですか監督。

ちなみにエウレカは上2体のようなアクションフィギュアが見つからずスタチューフィギュアのみ販売中のようです。うん、高い。


チェルノ


チェルノ.jpg
実は一番好きなロボ、ロシアのチェルノは探してみたのですが、商品化はまだのようです。
無骨で頑丈そうなフォルムが好みだったんですが残念。

てかこのいかにもガンプラのパッケージ絵みたいなの超格好いいな。
誰が作ってるんでしょう。

ナイフヘッド


ナイフヘッド.jpg
敵の”怪獣”側では物語序盤で登場した「ナイフヘッド」が商品化されています。ゴジラやガメラ、ウルトラマンに出てくる怪獣と同じ何かを感じます。むかしこういうソフビ人形持ってたな…!監督の特撮愛を一番感じるポイントです。見た目はレギオンみたい。


全体的には品薄…


世界的にマニアに受けているのか、どのフィギュアも品薄状態でした。そしてまだフィギュアの種類自体が少ない状況です。おそらくこれから徐々に増えてはくると思うので少し待ってみるのもアリだと思います。とはいえ、ほしい時が買いどきだと思うので待ちきれない!という方は今のうちに揃えておいたらいいんじゃないでしょうか。これは将来プレミア付きそうな予感がします。

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。

超良い映画だったので、是非続編を期待したい!話的にも全然可能ですし、きっと根強いファンが今形成されつつあるはず。監督!お願いします!マジで!
pitecomeimg.png

CATEGORY - フィギュア

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

25

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。