monograph

BLOG MISSION Vol.4「One more thing」。”もうひと記事”にこだわって直帰率を下げまくろう。

0
12
2
15

 

Bounce rate1
今年から始めたブログミッションもようやく4本目。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

僕が運営しているブロガー向けサロン「BLOGGERS TEA PARTY」で定期的に行っているブログを運営する力を鍛えるためのトレーニング、それがブログミッション。

第一弾はSNSでの受発信のハードルを下げ、積極的にインプットとアウトプットに取り組む「No input, No output」。期間中ひたすら情報を集め、それをきちんとシェアするように取り組んでいたらそれだけで結構な数のフォロワーが増えました。

BLOGMISSION vol.1結果発表!アウトプットの増加は確実に効果あります。
第二弾は純粋にブログで書いた文字数を競い合う「BLOG WARS」というミッション。短めの記事をたくさん書く人、一つの記事に一球入魂で文字を詰め込む人等それぞれのスタイルでとにかく文字を書きまくってもらいました。自分を含め期間中はかなり生産量が上がったのではないでしょうか。競う相手がいるのでモチベーションが勝手に上がるのがこの企画の良いところ。また近々やりたいと思ってます。

BLOGMISSION第二弾「BLOG WARS」結果発表!一位はなんと一週間で○万字書いてます。
第三弾は打って変わって記事の”量”ではなく”質”にフォーカスした「100円ライター」という企画を実施。共通の題材で記事を書き、第一線の方々に審査をしてもらうというなんとも豪華な企画でした。

BLOG MISSION Vol.3「100円ライター」結果発表!100円で夢を掴んだのは…こいつだ!
そして今回第4弾として開催するのが「One more thing」
ブログというメディアを”運営”していくための能力を鍛えるためのトレーニングです。

SPONSORED

ライターじゃなくて、ブロガーになろう。


よく比較されることの多い、「ライター」と「ブロガー」の違いですが、僕はこの2者は大きく異なるものだと思っています。大きく違うのはメディアを持っているかどうかという点。

ライターは一般的に自分の文章を人の持つメディアの上で乗せることが多く、自分のキャラクターや文章力、人脈で勝負をしています。人様の持ち物の上に文章を載せるわけですから必然的に求められるレベルは高く、何か特出した要素がないと生き残るのは難しい職業だと思います。

一方ブロガーというのは自分のブログの上に文章を載せているため、判断の基準は自分。書いても書かなくてもいいし、記事の質も自分次第です。さらに書いた文章も人気ブログにならない限り、人にほとんど読まれないと思ったほうがいいです。

でも、ブロガーは自分のブログという”メディア”を持っているので書いた記事は全て自分のものとして半永久的に残りますし、会社の都合でいきなり消されることもない。そこで生まれたファンやアクセス、収益が全て自分のものになるのです。

そして「文章」以外の部分で勝負をできるのもブロガーの良いところ。一発でバズる面白い記事を書けなくても、確実に役に立つ記事を数本まとめる、関連記事を見やすいところに置く、SEOを勉強する、ブログのデザインをこだわって読者に覚えてもらう等、”運営”の仕方でいくらでも成功する余地があるのです。

なのである意味ブロガーにはライターとは違った多角的な能力が求められます。誰の持ち物の上で戦うかという視点で考えるとライターとブロガーの立ち位置は会社員のサラリーマンと自営業のフリーランスに似ていると思います。

直帰率を下げて読者を帰さない。


というわけで今回はブロガーならではの”運営”という視点にフォーカスをしてトレーニングをしていきます。ブログ運営の目的は人によって様々ですが、今でも一番分かりやすい指標はやはりPV(ページビュー)数なのではないでしょうか。

そのPV数という指標を追いかけるために皆それぞれ独自の戦略を考え試行錯誤をしています。極論を言えば上手い文章が全く書けなくてもブログの”運営”さえ方法を知っていれば自ずとPV数は上がっていくものです。

PV数はブログにまつわる色々な数字に密接に紐付いているのですが、今回はわかりやすいところで、直帰率という点に目を当て取り組んで行くことにします。

直帰率というのは簡単に言うと「ブログに来て1ページだけ見て帰ってしまった人の割合」のこと。その1ページを読んで満足したのか、役に立たない情報だったから離脱したのかはわかりませんが、「もう一記事読んでみよう」という感情を起こすことができず、一見さんで帰ってしまった人たちの割合です。

この直帰率が下がれば下がるほどブログ全体のPV数は上がっていきます。
単純に考えて今まで1ページしか見られてなかったブログが2ページ見られるようになったらPV倍になりますからね。

こういう数字を少しずつ上げていくのが良いブログの”運営”に繋がっていきます。

BLOG MISSION Vol.4 「One more thing」ルール


そういうわけでBLOG MISSION第四弾は「One more thing」。もう一記事どうぞ、という気持ちで「直帰率」を下げるという点で皆さんに競ってもらいます。期間はまる一ヶ月間。この一ヶ月の間で試行錯誤をし最終的に一番直帰率が低かったブログの勝利です。詳しいルールは下記。

6月は一ヶ月間、直帰率のことだけ悩みに悩んでみてください。もちろん今回は僕もプレイヤーとして参加しますので皆さんと競いながら優勝狙いたいと思います。そろそろ僕も勝ちたい!

・ルール:実施期間の最後に最も直帰率が低い人が優勝
※相対評価(変化率)ではなく、絶対評価(6月23日〜30日の平均値)です。
・企画実施期間:6月1日〜6月30日
・優勝賞品:Amazonギフト券25,000円分


商品はなんだかんだ自分の好きなモノを選びたいだろうということでAmazonギフト券に変更しました!優勝した暁にはスゴい状態の良いブログと賞品が待っています!!

ワークショップとかもやろう。


今回直帰率を下げるというややテクニカルな内容も入ってくるような題材なので、サロンのコミュニティ上で成績の良い参加者にはノウハウを共有してもらう予定です。お互いナレッジを共有し合って競いながらも皆で成長していけたら嬉しいです。

また6月19日(日)には東京でちょっとしたワークショップというか勉強会のような「BLOGGERS HACK CAMP」を開催予定。なかなかネットでは話し合えないことをリアルの場で相談したいという方は是非。ゆるい感じでやるので気負わずご参加下さい。

ブログ合宿「BLOGGERS WRITING CAMP vol.1」一日がっつり楽しく取り組めました。
イメージは前回実施した「BLOGGERS WRITTING CAMP」と近い感じ。
参加者募集しておりますので、希望者は下記よりどうぞ。参加費は今回場所代(自費負担)以外無料にしております。

6月19日(日)開催!『BLOGGERS HACK CAMP』

「もうひと記事読みたい」と思われるブログになろう。


正直直帰率に関しては僕も全然自信がないというか、特段人よりも低い数値ではないので今回のミッションを通して初めて真剣に向き合ってみようと思います。せっかく読みに来てくれたのに一記事だけですぐ帰しちゃうのはもったいないし、申し訳ないですからね。

挑戦者の気持ちで、ガンバリマス!

BLOGGERS TEA PARTYメンバー募集中!


今回の企画「BLOG MISSION」はオンラインサロン「BLOGGERS TEA PARTY」の企画のひとつです。当サロンではオフライン/オンラインでの定期的なイベント開催とブロガー同士の楽しい交流をモットーとしております。僕も/私も参加したい!という方は是非お待ちしております。

ブロガー向けサロン「BLOGGERS TEA PARTY」について

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
とは言え普通の更新が滞ってもいけないので、バランスにも気をつけたいと思います。
profile

CATEGORY - ブログ運営

total

29

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。