monograph

秋のファッションにゆとりを。ワイドパンツでコーディーネートに広がりを。

4
6
1
16

 

Widepants mens Coordinate top
よくmonographをお読みいただいている方はご存知だと思いますが、今年の秋はファッションの秋で通しています。このブログはこだわりが詰まった「モノ」に関する記事を紹介するブログですが、現状まだまだ幅が狭いなと感じているのが正直な所。機能が詰まったガジェットのことももちろん書いていきますが、それ以上に広いジャンルでもっともっと良い「モノ」を見つけて皆さんにご紹介していきたいと思っています。

電化製品でも靴でもマグカップでも何でも、良い「モノ」には根底で共通する何かがある。言葉では上手く言い表すことができませんが、その「何か」を説明するために僕は今もこうして記事を書いているのかもしれません。

SPONSORED


秋のコーデのアクセントにワイドパンツを。


Widepants mens Coordinate 10
衣服は一番肌の近くに触れ合う「モノ」。これまであまり意識を向けることが少なかったのですが、「モノ」を語る上で服は外せない要素だなと感じ最近少しずつですが勉強をするようになりました。

これまではスラックスや白シャツなどファッションのベースとなる基本のアイテムを注力的に集めていたのですが、ようやくある程度の基礎が整い始めたので今年の秋からはその基本に一つアクセントになるようなものを加えるように心がけています。

Widepants mens Coordinate 11
今回新しく取り入れたのはこちらのワイドパンツ

自宅の近くのセレクトショップで置かれていたMARKAWAREというブランドの製品です。ここの服はいくつか持っているのですが、滑らかな素材を使った滑るような生地の質感と落ち着きのある土っぽい色味が気に入っています。

Widepants mens Coordinate 12
この日はシンプルで細身の白シャツにワイドパンツを合わせるというコーディネート。上半身から下半身にかけてAラインのシルエットが作れるので全体の安定感を演出できます。

Widepants mens Coordinate 3
腰元は元から同色のベルトが付いているのでアクセントとしてロングベルトのように垂らしてもいいですし、腰に巻いて隠してもOK。

Widepants mens Coordinate 8
普通にシャツにベージュのパンツを履くだけではどうしても単調でありきたりのコーディネートになってしまいますが、色味を変えずにシルエットだけを変更することによって視覚的にちょっとした面白さを加えることができます。

上のコーディネートの詳細はこちらのWEARをご覧ください。

白シャツ×ワイドパンツのコーディネート – WEAR

ダークシャツ×ワイドパンツ コーディネート


Widepants mens Coordinate 15
先程とほぼ同じ構成で、シャツの色味を変えても成立します。先程は明るい色味のシャツでしたがこのように暗めのシャツを合わせても明るいベージュとの対比が生まれていい感じ。

Widepants mens Coordinate 18
色が暗いと引き締まって見えるので、さらにAラインのシルエットが際立ちます。

Widepants mens Coordinate 25
お店で履いた当初はもう少し丈が長くて裾が靴の上にワンクッションするような形でした。それはそれで一つのお洒落だったのですが、この滑らかな生地を活かしたストンとした落ち感がほしかったのでお店で裾詰めをしてもらいこの丈に。ルーズなシルエットですが野暮ったくなりすぎず、靴下でも遊べる長さになりました。

上のコーデの詳細は下記より。

ダークシャツ×ワイドパンツのコーディネート – WEAR

コーデュロイジャケット×ワイドパンツ


Widepants mens Coordinate 34
一枚上にアウターを羽織るとこんな感じ。体のラインに沿うタイトなアウターであれば合うものが多そうですね。

Widepants mens Coordinate 29
ちなみに上のジャケットはユニクロで3,000円くらいで買いました。普通に質感も形も良くできてるので、他の良品と合わせればそれなりにキマって見えますね。

コーデュロイジャケット×ワイドパンツのコーディネート – WEAR

セーター×ワイドパンツコーディネート


Widepants mens Coordinate 26
先程のMARKAWEARのワイドパンツがとにかく気に入ったので今季はもう一着ワイドパンツを買ってしまいました。先日読んだ雑誌に載っていた濃いめの茶色の丈の長いワイドパンツがどうしてもほしくなり渋谷の街へ。セレクトショップで吊るしてあった「Lee」のワイドパンツがイメージにドンピシャだったので即購入。

Widepants mens Coordinate 27
上のコーディネートでは今季のユニクロ × JW アンダーソンコラボで購入したケーブルセーターを合わせています。ワイドパンツにはコーデュロイ生地が使われているので季節感を表現するにはぴったり。こういう秋っぽいパンツが一着ほしかったんです。

ケーブルセーター×ワイドパンツ – WEAR

Gジャン×ワイドパンツコーディネート


Widepants 3
先日名古屋へ仕事で行った際には少し暖かったのでTシャツにGジャンと体温を調節しやすい格好で。こちらもコンパクトなアウターなので全体のシルエットが作りやすいです。ボリューム感を出したかったのでこちらは裾を靴に掛かるくらいの長さで調節しました。

Widepants 1
下半身がルーズな分、上半身は襟がついているような少しだけカッチリした服を合わせたほうがハマる印象があります。

靴もここまでのコーディネートでは大人っぽさが出せる革靴しか合わせることができていないので、その内スニーカーとかを合わせられるようになれたらいいな。シルエットも上半身もルーズで合わせるという組み合わせもあるそうなので、研究しながら徐々に挑戦していく所存です。良い組み合わせが生まれたら追記してご紹介していきます。

秋のファッションにゆとりを。コーディネートに広がりを。


Widepants 1
これまで定番の服しか持てていなかった僕に、このアイテムがコーディネートの幅の広がりを与えてくれました。

ゆったりとしたシルエットのワイドパンツ。履いているだけで、今日も不思議と心にゆとりが生まれるような気がします。

ワイドパンツのコーディネートが気にいったら


今回のワイドパンツの記事が気に入っていただけたらおそらく下記の記事も気になるはず!お時間あれば是非合わせて読んでいって下さい。



Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
僕は身長が高い方ではないのでこういうメリハリが付きやすい服はありがたいです。足短いの隠せる。
profile

CATEGORY - ファッション

monograph
monographでは各SNSで記事の更新や日々のコトやモノをお届けしています。フォロワーさんは全部で一万人とちょっと。もしこの記事を読んでもらえましたら気軽にフォローをしていただけると嬉しいです。全部フォローしてくれたら最高ですが今のオススメは[email protected]ですね。

total

27

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。