monograph

Macbook12インチに画面保護フィルムを貼ってみた!画面がクリアに、指紋が拭きやすくなってスッキリ!

15
9
3
21

    2016/12/12

Macbook 12inch display film 1
もっと早く貼っておけばよかった…

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

先週の休日の昼下がり。
SuchmosをGENEVAのBluetoothスピーカーで部屋に流しながら、コーヒーを片手に相棒の12インチMacBookのバタフライキーボードをカタカタ、パチパチと爪弾く。

Macbook 12inch display film 5
人生でこれ以上の至福の時間はないなぁと悦に浸りながら、コーヒーのおかわりを注ぎに席を立つ。

さぁ、もういっちょ頑張りますか、とソファに腰掛け12インチMacBookに向かう。

Macbook 12inch display film 6
画面が、汚え。

画面が点灯していた時は気づかなかったけどもスリープして画面が暗転して真っ黒になると汚えよ画面が。めっちゃ可愛いと思ってた女の子がすっぴんになったら目が14分の1くらいに小さくなってしまった時と同じくらいショックでした。

愛機愛機と大層なことを言いながらちゃんとコイツのこと、見てやれてなかったんだな…。こんな不甲斐ない主人を許してくれぃ〜(ライス風)とそこそこに反省しつつ、どげんかせんといかんですよ、ということでAmazonでMacBook用の画面保護フィルムを探してみることにしました。


FEELM MacBook 12インチ液晶保護フィルム


Macbook 12inch display film 9
今回急いで購入したのはFEELM MacBook 12インチ Retina 液晶保護フィルムという名前の液晶保護フィルム。むねさだブログの気泡をガンガン入れていくスタイルのレビューを見てこんなにガッツリ気泡を入れても綺麗に貼れるんだと感心してそのまま流れるようにポチりました。

Macbook 12inch display film 11
フィルムの張り方は至って普通。半分ほどペロッとシートをめくり、剥がした所を切断。半分だけ画面に貼ったらもう半分も引っ張るようにシートを剥がしていくという方法です。これまでゆうに20回以上は保護シートを貼ってきている身なのでこの辺は慣れたもの。

FEELMを貼ってみよう。


Macbook 12inch display film 6
FEELMの保護フィルムを貼る前にもう一度画面の汚さを再確認。

極力画面を触らないようにはしているのですが、本体を閉じたり開けたりする時にどうしても縁に指紋が付いちゃうんですよね。あと指を触れないように最大限気をつけても、本体を閉じると画面とキーボードが接触するので必ず画面にキーボードの跡が付きます。なので結論から言うとMacBookの画面は絶対に汚れるのです。リンゴが熟れれば地面に落ちるのと同じく、避けられない真理なのです。

この汚さを脳裏に刻み込み、この世の理に立ち向かってでも二度と画面を汚すまいと心に誓ってからが作業の始まりです。

Macbook 12inch display film 7
フィルムを貼る前にまずは下準備。
画面をアルコールと指紋拭きシートでピッカピカになるまで磨き上げます。あぁ…これが本来の姿なんだね。

この作業を怠るとフィルムを貼った時に逆に汚れを閉じ込めてしまう形になるので入念に行って下さい。ちなみに僕はこの工程のことを”禊ぎ”と呼んでいます。

フィルムを貼る時は”持ち手”を作る


Macbook 12inch display film 13
いよいよMacbook12インチの画面にフィルムを貼る時がやってきました。ここで僕がいつもやっているのはフィルムを貼リ始める前に必ず”持ち手”を作るということ。

フィルムの四隅にテープを貼って、フィルム自体に触れずにフィルムの位置を調整できるようにするのです。

何故かと言うとフィルムを貼る時に絶対に接着面に手を触れてはいけないから。接着面についた指紋は粘着力があるためもう取り去るすべがありません。指紋が付いたら最後、そのフィルムはもう、終わりです。

なので接着面に触れずにフィルム自体を動かせるように外側にテープを貼りここだけを持って貼り付けていきます。

Macbook 12inch display film 3
自作の持ち手を使って勢いでえいや!と画面に貼り付け。いつもだったらホコリを防ぐため湿った風呂場で全裸で作業するのですがそろそろ年齢的にも厳しいなということでそのままリビングで作業しました。そのためにいつもより余裕がなかったので貼る途中の画像はありませんすみません。

気泡がすーっと消える


Macbook 12inch display film 2
今回はFEELMの実力を試すため僕もわざと雑にフィルムを貼り、がっつりと気泡を残してみました。これで気泡が消えなかったらやばいよ…と思いつつも指紋除去シートでぐりぐりと気泡を押し出していくと…

Macbook 12inch display film 8
すすすーっと気泡が移動し、

Macbook 12inch display film 10
端っこまで持って行くとすっと気泡が消えました!よかったー!すげー!

Macbook 12inch display film 12
同じ感じで下の方の気泡もすーっと移動。

Macbook 12inch display film 14
端まで持っていくとにゅるっと消えていくのが楽しいです。

指紋も拭きやすい


Macbook 12inch display film 4
あとはサッと表面を指紋除去シートで吹いて終了!綺麗になりました!

貼っている途中の画像を見てわかるとおり画面を触ったら指紋は付いちゃうのですが、画面そのままの状態よりも圧倒的に拭きとりやすいですね。今までゴシゴシ拭いていたのがサッと取れるようになりました。

画面もクリア


Macbook 12inch display film 1
FEELMの保護フィルムは画面を保護するだけでなく、画面の反射光を軽減しよりシャープに画面を映しだしてくれる効果もあります。これは僕もびっくりしたんですが、フィルムを貼った後のほうが圧倒的に画面が見やすいんですよこれが。ちょっと斜めからディスプレイを見ても全然テカらずくっきり文字が見えます。

画面保護用に買ってみたんですがこれは嬉しい誤算。指紋も付きづらく画面も見やすくなり、より一層MacBook12インチのことが好きになりました。MacBook Air、Pro用のフィルムも発売されているのでMacBookオーナーの方、これ貼らないのは正直もったいないですよ。


Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
あえてベタベタ画面を触って、さっと拭き取るという流れを3回以上はやりました。
profile

CATEGORY - Mac系グッズ

total

48

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。