monograph

キャンプ/アウトドア用の持ち運びチェアなら安定のコールマンがお洒落で安くて激オススメ。

0
4
3
21

 

Caleman outdoor chair7
明日は久々キャンプ行ってきまーす!!イエーイ!!

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

僕も世間の流行りの波には抗えず、去年からめっこりキャンプにハマっております。キャンプ用具もひとしきり買い揃え、それなりにはキャンプをこなせるようになったので少しずつ持っているキャンプ用具もこれから記事にしていこうと思います。

今回はキャンプ/アウトドア用品の中で、取り敢えずまず最初に何を買うか?と問われた時に僕がオススメしたいアイテムをご紹介いたしましょう。

iPhone行列用に買ったColemanのリゾートチェア


Caleman outdoor chair1
今回紹介する商品は実はもう2年前から持っているもの。

2014年の9月、iPhone6発売の際に行列に並んだ時に地べたに一日座り続けるのはツラいということで買ったアウトドア用のチェアを今回はオススメしたいと思います。

ちなみに行列に並んだ時の記事はこちら。
iPhone6sからは予約注文制になったのでもうiPhone行列に並ぶことはもうやってこないのでしょうね…。それはそれでなんとなく寂しい。

【動画あり】iPhone6 Plusを買うため、Apple Store 表参道の行列に並んでます!気候が良いので思いの外快適。

Caleman outdoor chair2
行列に並んだ時の装備はこちら。
いつも使っているバックパックにMacBookやバッテリーを入れ、赤い手提げには着る寝袋という着たまままま動ける寝袋を入れています。

高すぎる冬の電気代にオサラバ!通称”着る寝袋” 「ヒューマノイドスリーピングバッグ」をAmazonで買ってみた&着てみた!

そして一番右のドット柄の袋の中にColemanのリゾートチェアが入っています。

ゆったり座れてポケット付きのチェア


Caleman outdoor chair2
こちらが袋から出して広げたチェア。
背もたれと腕置きが付いているので外でもゆったりと座れるのが特徴です。ネイビーにドット柄とデザインも無難なお洒落感。

腕置きに一つずつ飲み物用のポケットがあるのもかなり便利。
片方に缶ビール、片方にスマホやスピーカーを入れて日当たりの良い草原なんかに座れたらもう最高。

Caleman outdoor chair1
ケースにはストラップが付いているのでこんな感じで肩掛けして運べば移動も楽ちん。というかこの写真も2年前か…。DIYしていた2つ前の家が懐かしい。

【賃貸DIYブログ】壁にピッタリサイズの大きなお洒落な飾り棚の作り方。良い感じのできた…!

Caleman outdoor chair4
iPhoneの行列に並んだ時はこんな感じでずっと座ってパソコンで作業。隣に並んでいた知らない人とも仲良くなれ、その後も連絡を取り合ったりしているので行動してみてよかったです。

機能だけじゃなくてコスパも良し。


上記のように機能良し見た目良しのColemanのリゾートチェア。さらに重要なポイントとしてはamazonで2600円という破格な安さも見逃せません。

あまりに便利で簡単に買い揃えられるので僕はもう一脚色違いのものを買ってキャンプに2脚チェアを持って行っております。

今年こそはキャンプに行ってみたい!という方はまず手頃なところで”自分の椅子”から揃え始めてはいかがでしょうか。かさばらないし他のキャンプ主催者の持ち物の負担も減るのでオススメです。


Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
キャンプだけじゃなくて行列とか花火大会とか色々なところで役に立つアイテムなので一脚はマストで持っておくべき。
profile

CATEGORY - 日常アイテム

total

28

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。