monograph

iPhone6用超激薄ガラスフィルム「クリスタルアーマー 0.15mm」を貼ってみた!防御力と操作性がスーパーアップ!

0
21
2
15

    2014/09/24

iphone6review27のコピー.jpg

まるでつけてないような薄さ。

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

発売日に並んで入手したSIMフリーiPhone6を守るため、天然木のお洒落なケースの他に画面部分にはいつもお世話になっている「クリスタルアーマー」の超極薄ガラスフィルムを購入して貼り付けてみました。

もう何台も前から愛用しているこのフィルム、iPhone5sの時も使っていましたが、1年間表面に傷ひとつ無く完璧に画面を守ってくれました。

ただ、5sは間違えて洗濯して壊しちゃったのでもう使えないんですけどね…。きれいな顔してるだろ、壊れてるんだぜ…それで…

とにかく防御力だけは折り紙つきだったので今回のiPhone6用にも当日表参道のAppbank Store(Unicase)に行って専用のものを買ってきました。

今回はSIMフリー機ということで前にもまして大事に使っていきたいですからね。

今回もパッケージの開封から貼り付けまで記事にしておきますので、これからiPhone6を手にされる方は是非参考にしてみてください。

行為の前にフィルムを付けるのはもうもはや男のマナーですからね。
自分を守るためにも、対策だけは忘れずにしておきましょう。

SPONSORED


史上最薄!0.15mmのガラスフィルム!

iphone6review21.jpg

今回購入したのはこちらのクリスタルアーマーから出ている史上最薄「0.15mm」のガラスフィルム。
1mm以下の薄さになると何故なんでもエロく感じるんでしょうね。
来年の七不思議に追加だなこりゃ。

薄くなってもクリスタルアーマーの能力はそのままで、「カッターで引っ掻いても傷つかない硬度」「指紋がつきにくい特殊加工」「貼るときに気泡が入りにくい接着面」という特徴を持っています。

ガード性能は言わずもがななんですが、いつも気に入っているのは「ガラスの表面がつるつる」で操作性が非常に向上する点。
これを貼るのと貼らないのとではパズドラのスコアが変わります。

もはや自分の中ではiPhoneとクリスタルアーマーはセットで運用するイメージです。

クリスタルアーマー、開封ゥ!

iphone6review22.jpg

早速開封。

中にはクリスタルアーマーの強化ガラスの他に指紋拭き取り用のクロス、ステッカーが入っていました。

このクロスいつもすぐ失くしちゃうのでいくつあっても困りません。

iphone6review23.jpg

こちらが本丸のガラスフィルム。
まだ保護シールが貼られているので少しだけ白く見えますが、剥がすと完全な透明に。

iphone6review24.jpg

横から見るとこんなに薄い!薄いよぉ…

これなら貼ってもほぼ違和感なく使うことができそうです。
この薄さで従来品と同じ機能を持っているというのだから技術の進歩はスゴい。

iphone6review25.jpg

それではいよいよ本番と参りましょう…(ゴクリ

指紋取り用のクロスで画面を拭いて身を清めます。
生身の画面ともこれでしばらくお別れです。

綺麗に貼れました。

iphone6review26.jpg

そしてなんやかんやあって(集中しすぎて写真とか撮る余裕なかった)無事iPhone6ちゃんの画面に強化ガラスを貼ることができました。

気泡が入らない作りになっているので位置さえ合わせれば誰でも簡単に貼ることができます。一応ミスっても数回ならリカバリーが効くのでご安心を。

iphone6review27.jpg

横から見てもほぼ貼ってないような、付けてないかのようなこの存在感。史上最薄は伊達じゃありません。

つるつるの表面も顕在で、圧倒的に指の滑りが良くなりました。
ここで初めて新しいiPhoneを手に入れたという実感が湧きます。

もうちょっと幅がほしい…

iphone6review28.jpg

いつも大満足のクリスタルアーマー製品なのですが、今回だけは少し不満な点も。

それはガラスフィルムの幅が少し足りないということ。

フィルムの幅が画面ギリッギリのサイズしかなく表面の全体を覆うことができないのです。

今回から本体がラウンドエッジになったのでそれに合わせてガラスを湾曲させることが難しかったのかもしれませんが、こればかりはもう少し頑張ってほしかった。

今までのモデルは画面の全てを覆っていたので文字通り「付けていない」かの如くiPhoneの画面を薄く広く守ってくれていたのですが、iPhone6用モデルですと本当に大事な部分しか守りきれていなく端っこの部分は生身の状態です。まるで葉っぱ隊ですよこれでは。

まぁ最悪大事な部分だけ守れればいいっちゃいいんですが、できれば今までと同じクオリティ・安心感で使ってみたかったです。

付けなきゃダメ・ゼッタイ!

一部不満もありましたが、付けないよりは圧倒的に良いのでまだ何も貼っていない方は今すぐ注文して愛すべきiPhoneちゃんを保護してあげましょう。

もう既に僕の友達の中にも画面を割ってしまった人がいますが、高い修理代を払うのはもったいないですからね。保険という意味でも、操作性向上という意味でもガラスフィルムはマストで貼っておくことを僕はオススメします!

ブルーライトカット版もあります。

iPhone6の予約はこちらから!

docomo/au/softbankの3社のiPhone6の予約先をこちらの記事にまとめております。Plusと6(無印)どちらにするか是非ご検討下さいませ。

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone6/6 Plusの予約は12日から、発売日は19日!選択の時は来た!

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
これでもう僕のiPhone6はガッチガチですよ。ガッチガチ。あとは洗濯しないようにだけ気をつけよう。
profile

CATEGORY - iPhone系グッズ

monograph
monographでは各SNSで記事の更新や日々のコトやモノをお届けしています。フォロワーさんは全部で一万人とちょっと。もしこの記事を読んでもらえましたら気軽にフォローをしていただけると嬉しいです。全部フォローしてくれたら最高ですが今のオススメはLINE@ですね。

total

38

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。