惹きつける”何か”。中目黒のハンバーガーショップ「GOLDEN BROWN」

0
2
1
18

    2018/08/23

Goldenbrown 0007

惹きつける”何か”。

これを持っている人は強いなぁと感じることが多々あります。

お店も同じで、大通りに面しているのにガラガラのお店もあれば、看板もない裏路地の雑居ビルの一室でやっているのに不思議とお客が絶えないお店もある。

前者は「便利だけど、その店じゃなくてもいい店」、後者は「行きづらいけれど、その店じゃないといけないお店」。

場所を問わず「行きたいから行く」お店。

人に寄るのではなく、人が寄ってくるような惹きつける”何か“がある。

そんな“何か”を僕の中にも持ちたいなと、思うことがよくあります。

山手通り、池尻大橋と中目黒の半分。

Goldenbrown 0009

東横線中目黒駅と田園都市線池尻大橋を結ぶ山手通り。

二つの駅の距離は直線距離にして1.6kmしかありませんが、電車の乗り継ぎが悪く片方の駅からもう片方に行くためには山手通りを真っ直ぐ20分、歩くしかありません。

アクセスの悪い、中目黒と池尻のちょうど半分、中間地点。

人通りも多くないのでお店をやっていくのも大変だろうと思いきや、この近辺には実は人が絶えない人気店が多々あります。

ハンバーガーダイナー「GOLDEN BROWN」

Goldenbrown 0008

その内の一つが「GOLDEN BROWN」という名前のハンバーガーとコーヒーを出すダイナー。

Goldenbrown 0006

立地の悪い場所にも関わらず、ランチ時間にはすぐ満席になり、一組が出たらすぐ一組が入って、という小気味良いテンポで人が巡るハンバーガー屋。

Goldenbrown 0005

Goldenbrown 0004

Goldenbrown 0003

お店の佇まい、内装、雰囲気、客層。

このお店には人を惹きつける“何か“があるんですよね。

東京のど真ん中だけれど、扉を開けた瞬間にアメリカの田舎町に瞬間移動したようなゆったりとした時間が流れるお店。

Goldenbrown 0002

ハンバーガーの美味しさも惹きつける”何か“の一つ。
大ぶりなバンズにジューシーなパティ、シャキシャキのレタス。

それをクラシックなダイナーの中でかぶりつく。
ここまでが揃って「GOLDEN BROWN」。

Goldenbrown 0001

夏の日は喉が瓶のコーラを無性に求めて止みませんね。

中目黒と池尻大橋のちょうど半分。
この場所でやっていけるということはそれだけ人に愛されているという証拠。

むしろ簡単に手に入らない、少しだけ苦労してようやく手に入る、というくらいの方が達成感があっていいのかも知れません。

僕もこんなお店のような人間になりたい。

店舗情報

店名 GOLDEN BROWN
住所 〒153-0043 東京都目黒区東山2−3−1 青木ビル
電話番号 03-6661-8560
営業時間 11時30分~22時00分
定休日 なし
WiFi あり
電源/コンセント あり
最寄り駅 中目黒

中目黒のお洒落カフェ・Wi-Fiカフェ情報のまとめはこちら

monographでは中目黒のお洒落カフェ・WiFiカフェ情報を随時まとめております。下記にてオススメをまとめているので合わせてどうぞ。

中目黒のお洒落カフェまとめ。Wi-Fi・電源カフェ情報もぬかりなく。

ホーリーはこう思うよ。
profile
しかもここ電源もWi-Fiも使えますからね。この辺りのエリアは良いお店多いのでちょくちょく記事にしたいところ。

この記事はあなたの役に立ちましたか?
ここまでお読みいだきありがとうございます!もしこの記事があなたの役に立ったと感じてくれたら、LINE@の友だち登録をお願いします。更新情報や限定コンテンツをあなたのスマホに直接お届けいたします。

CATEGORY - 中目黒カフェ

total

21

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。