万人の耳に最高の音質と遮音性を。完全ワイヤレス用の膨らむイヤーピース「COMPLY」

0
17
6
45

 

Tw type 0004

冬のオリオン座、炬燵の上の蜜柑、ドーナッツの穴。

無くてもいいけど無いとどこか物足りない。これがあって初めて完成する、という類いのモノがあります。

今回ご紹介するのもその一つ。僕にとっては「無くてもいいけど」を通り越して「無くてはならない」とまで言えるアイテムです。

僕はイヤホンを買う度に必ずセットで揃えるものがあります。それがCOMPLYというシリーズのイヤーピース。

”ある特殊な機能”によって他のイヤーピースには無い遮音性を持ちオーディオのポテンシャルを最大限発揮させることのできる特別な製品。

付けただけで聴覚の「世界が変わる」僕が100%の自信を持ってオススメできるイヤーピースです。

最高峰の遮音イヤーピース「COMPLY」

Tw type 0001

「COMPLY(コンプライ)」はイヤホンの交換用イヤーピース。国内最高権威のオーディオ・ビジュアルアワード「VGP」の2017年度でもアクセサリー部門で受賞をしているオーディオ好きには定評のあるシリーズです。

通常のイヤホン用のシリーズに加え、最近は左右が独立している「完全ワイヤレス型」のイヤホン用のイヤーピースも発売を開始。僕も最近は専ら完全ワイヤレスのイヤホンをメインに使っているので今回購入。3セットで3000円、つまり1セット1000円するというイヤーピースの中ではかなり高級な逸品ですがイヤホンの音質を何段階も引き上げてくれるので、一つ上位のイヤホンを買ったと思えばさほど気にもならない金額です。

完全ワイヤレスイヤホン用 COMPLY Tw-type

Tw type 0002

「完全ワイヤレス型」と呼ばれるイヤホンは総じて長さの短いイヤーチップが使われており、通常のイヤーピースと互換性がないものが多いです。そんなトレンドに合わせて遂に「COMPLY(コンプライ)」も専用のイヤーチップを開発してくれました。それがCOMPLY Truly Wirelessというタイプの製品。

外周は黒、内部のフィルターは青色というカラーリングになっています。

縮めて、膨らむイヤーピース

Tw type 0003

「COMPLY(コンプライ)」の最大の特徴であり魅力は「縮めて、膨らむ」という一点に凝縮されています。

このイヤーピースは粘弾性のあるポリウレタンフォームで作られているため力を入れるとギュッと小さく縮めることができます。これを耳の穴の中に挿し込むとじわじわと膨張を始め耳の穴の形に沿ってピッタリとフィットしてくれるのです。

一分の隙もなく完全に空間を密閉してくれるので、その遮音性は言わずもがな。イヤーピースというよりは耳栓のように周囲の雑音を消してくれます。

通常、イヤーピースというものは正円状、もしくは楕円状の形をしていますが、人間の耳の穴というのはそこまで綺麗な幾何学的な形をしていません。人それぞれに異なり歪な形状をしているのです。

その異なる形状に合わせるために「COMPLY」が出した答えがこの「膨らむ」イヤーピース。確かにこの発想なら万人のどんな耳にも最高のつけ心地になりますよね。

the Dashに装着

Tw type 0007

早速今僕が使っている高機能完全ワイヤレスイヤホン「THE DASH」に装着してみました。なかなかこのタイプに合うイヤーピースがなかったのでカスタマイズできるのはそれだけで嬉しい限り。その上、最高の「COMPLY」の製品ともなれば尚更です。

体温でより柔らかく

Tw type 0008

「COMPLY」のイヤーピースは人間の体温(約37度前後)に近い温度で一番柔らかくなるように設計がされています。なので装着していると徐々に馴染み、まるで吸着するように耳の形に沿っていきます。その割に素材はメッシュ状で通気性が良いので蒸れることもない。圧力も弱いので耳が痛くなることもありません。練りに練られた魔法のような素材です。

zolo Liberty+に装着

Tw type 0006

先日レビューをしたAnker社製の「Zolo Liberty+」にも装着をしてみます。記事でも書いた通り、この「Zolo Liberty+」は丸みを帯びた形状をしているため重心が安定しにくくフィット感が悪いのが悩みでした。付属のイヤーピースも剛性が高いためグリップ感が弱くポロリと外れて落ちてしまうことも。ポテンシャルはかなり高いイヤホンなだけに勿体無いんですよ。

グリップ感が劇的に向上

Tw type 0005

これを改善するためにCOMPLY Truly Wirelessを装着。見た目も黒で相性が良いので違和感はありません。

そして結論から言うと、これで「Zolo Liberty+」装着感は劇的に向上しました。

「COMPLY」が耳の中で広がり密着してくれるのでイヤホン全体のホールド力が上がり首を左右に強く振ってもびくともしないほどに。特にフィット感がシビアな完全ワイヤレス型にこそ是非付けておきたいイヤーピースですねこれは。

静寂な世界から高音質の音がダイレクトに

Tw type 0004

密着力の高さにより極限まで高められた遮音性はそのまま流れる音質の良さにも繋がります。その遮音性は米軍ヘリコプター部隊も任務に採用しているほど。周りの雑音が一切ないので小さい音や細かいニュアンスも緻密に精密に鼓膜へ届けることができ、で音楽体験が劇的に向上します。

原音をピュアに、ダイレクトに伝えてくれるのでポップス、EDM、クラッシック、メタル全てに置いて相性が良いイヤーピース。正直僕はもうこのイヤーピースが付いていないとどんなイヤホンも物足りなく感じてしまうような耳になってしまいました。

一度使ったらやめられない止まらないと、その魅力にノックアウトされてしまう愛好家も多いこのアイテム。

まさにイヤーピースのマスターピース。是非モノグラフ読者には手にしてほしい完全無欠の逸品です。

完全ワイヤレス以外の通常モデルもあるので、是非一度試してみて下さい。

次の記事は「zolo Liberty+」

Zolo liberty plus 0006

完全ワイヤレスの中では比較的安価な製品である「Zolo Liberty+」。ポテンシャルは凄まじく「COMPLY」と合わせれば2〜3倍の価格帯のアイテムとも張る音質を実現します。完全ワイヤレスに興味がある人は是非この機会にチェックしてみて下さい。

Ankerの完全ワイヤレスイヤホン「Zolo Liberty+」登場。「Liberty」と比較してみる

ホーリーはこう思うよ。
profile
ケーブルのないイヤホンをぴったり耳に嵌めて歩く夜道は、足取りも首周りも軽くなります。

monograph

CATEGORY - 音楽系アイテム

total

68

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。