目黒川沿い、桜の見える中目黒屈指のお洒落カフェ「HUIT(ユイット)」

0
3
1
0

    2018/10/10

Huit nakameguro 1

ここを書かなきゃ始まらない。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。PITE.(@infoNumber333)です。

中目黒に今住んでいるということもあってmonographでは度々中目黒のお洒落なカフェについて記事を書いているのですが、そう言えば「中目黒カフェ」の代名詞とも言えるこのお店をまだ紹介しておりませんでした。駅から少し離れた目黒川沿い、桜も見えるアンティークなお洒落カフェ「HUIT(ユイット)」のご紹介です。

中目黒 HUIT(ユイット)

Huit nakameguro 2

駅から目黒方面に歩いてニトリがある交差点を曲がり、花屋さんの前を通り過ぎたら目黒川を渡る前に右の側道へ。雰囲気の良い水炊き屋さんやジンギスカン屋さんが立ち並ぶ中、木枠に大きな窓をはめ込んだ一際目を引くお洒落なお店が。

Huit nakameguro 3

こちらが「HUIT(ユイット)」という名前のカフェ。カフェ好きなら一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。中目黒でカフェ巡りをしたいならまず初めに訪れるべきお店。

アンティーク調の暖かな光に照らされる店内

Huit nakameguro 4

HUIT(ユイット)の店内は点々と煌めく白熱灯に照らされています。朝〜昼は大きな窓から柔らかで明るい光が差し込むので、爽やかなひと時を味わえます。あまりに良い光が差すので「KONSTELLA(コンステラ)」のレビューの際にも一角を使わせていただきました。

Huit nakameguro 6

一方夕方〜夜になると窓には暗く光る目黒川が映ります。店内は白熱灯が遠い感覚で置かれているため遅い時間にもなれば視界も暗くなり大人のムードが漂うカフェ。手に持つカップは自然とグラスやジョッキに変わり、楽しげな声が囁くように聞こえ始めます。

Huit nakameguro 5

お店の奥にはカラフルでポップな電飾が灯り、グラスを艶やかに照らす。中目でゆったりとした時間を過ごすにはもってこいのカフェです。

Huit nakameguro 7

各種ドリンク、スイーツも用意されているので女の子には堪らないでしょうね。

Huit nakameguro 8

参考までにデザートのメニューはこんな感じ。ブルーベリーのタルト美味しかったです。

Huit nakameguro 9

目黒川の桜が見えるため春はとても混雑するお店ですが、それ以外の季節なら人気店にも関わらず比較的空いていて足を運びやすいというのもHUIT(ユイット)が好ましいポイント。お昼に優雅な時間を過ごしてもいいし、高架下で飲んで二軒目にゆったりとしたお店を選びたい、というシーンにも合いますね。

王道は正道、中目のカフェを抑えるならまずはここから。

店舗情報

店名 Huit (ユイット)
住所 東京都目黒区中目黒1-10-23 リバーサイドテラス 1F
電話番号 03-3760-8898
営業時間 [月~土]11:45~24:00 [日・祝・連休最終日]11:45~22:00
WiFi なし
電源/コンセント なし
最寄り駅 中目黒駅より徒歩5分
公式HP HUIT nakameguro | EAST MEETS WEST

関連:雑居ビルの中、隠れた大人の秘密基地

この記事が役に立ったのであればこちらの記事も気に入ってもらえると思います。

リンク:雑居ビルの中、隠れた大人の秘密基地

中目黒のお洒落カフェ・Wi-Fiカフェ情報のまとめはこちら

monographでは中目黒のお洒落カフェ・WiFiカフェ情報を随時まとめております。下記にてオススメをまとめているので合わせてどうぞ。

中目黒のお洒落カフェまとめ。Wi-Fi・電源カフェ情報もぬかりなく。

ホーリーはこう思うよ。
profile
涼しい季節に目黒川沿いを歩いて、HUITで休憩、みたいな休日が理想。

更新情報はLINE@で!
ここまでお読みいだきありがとうございます!更新情報や限定コンテンツはLINE@でお届けしていますので、右のボタンから登録をお願いします!あなたのスマホに記事を直接お届け。

CATEGORY - 中目黒カフェ

total

4

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

目黒川沿い、桜の見える中目黒屈指のお洒落カフェ「HUIT(ユイット)」

monographはiPhone・Macなどのガジェットを中心に管理人PITE.の気になるモノを幅広く紹介するブログメディアです。月間50〜70万PV。気軽に楽しんで行って下さい。

Copyright© iPhone・Macの情報発信ブログ "monograph" , 2017 All Rights Reserved.