monograph

牛革で素足を包むメンズスリッパ「b2c スウェードルームシューズ」

7
4
1
14

 

Cowhide room shoes 2
メルマガって侮れないね。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。PITE.(@infoNumber333)です。

毎朝起きて一番初めにすることは夜の内に貯まったメールチェック。夜遅くまでメールボックスを眺めていることが多いので仕事のメールが来ていることは少なく、届いているのはネットショップのメルマガばかり。基本的にはサクサクポイポイとゴミ箱に捨ててしまうことが多いのですが、何十通、何百通の中に一通の確率でキラリと光るメールがあったりするものです。

SPONSORED

メルマガは「広告」であり「コンテンツ」


先日購入した「b2cランドリーボトル&スプレー」を購入した際、いつの間にかそのストアのメルマガに登録がされていて気づけば数日に1回のペースでストアからメールが届くようになっていました。楽天の常套手段ですね。

いつもならすぐに購読を解除するところなのですが、そのストアの製品が毎回気になってしまい、今回はまだ購読を止めないでおくかな…と毎度手を止めてしまう自分がいます。その理由はシンプルに届く情報が僕に合っていて、有益なものだから。押し売りの情報は広告にしかなりませんが自分にとって良い情報ならそれはれっきとした「コンテンツ」です。

b2c スウェードルームシューズ


Cowhide room shoes 4
その中でピンと来てすぐにカートに入れてしまったのが今回のアイテム。同じb2cのスウェードルームシューズという、有り体に言えば高めのスリッパです。今まで自宅にスリッパを導入しようとしたことは何度もあったのですがいつも結局気に入ったものが見つからず、これならもう買わなくても良いかといつも諦めていました。

Cowhide room shoes 7
そんな”好みのスリッパ”を追い求めていた僕に手を差し伸べてくれたのが楽天ストアのメルマガ。牛革製の素材にこだわったシックなルームシューズ。約3600円と決して安くはないスリッパですが、満足しない安いスリッパを何度も買い換えるよりもいいだろうとその場で購入を決めました。

Cowhide room shoes 8
このスウェードの滑らかさが履いていて上品で、滑らかで心地良い。タッセルがアクセントになりシンプルにまとまりすぎていないのもまた好みです。

Cowhide room shoes 9
ソール部分も厚手の一枚革を使っているので丈夫かつ長く使えば味が出そうな雰囲気。力強い無骨なステッチが素材の良さを引き立てます。

Cowhide room shoes 1
サイズはメンズ用で約25~27cm相当。僕の足は25cmなのですがほど良い引っかかりがあるので脱げることもありません。素足やフットカバーなど足の露出を多くしたほうがルームシューズが映えますね。

共に年を重ねるルームシューズ


Cowhide room shoes 3
monographを長く読んでいただいている方はご存知かもしれませんが、僕は革素材の小物が好きです。理由はとても単純で、長く使えるから。ただ耐久性が高いとか、そういうことではなくて長く使えば使うほど味が出てもっと好きになれるから。

このルームシューズも単なるスリッパとして考えたら少し高いかもしれないけど、長く愛着を持って使えると思えばいい買い物です。こういうモノをたくさん周りに揃えていきたい。


Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
買ってよかったので来客用にもう一足色違いを注文しました。
profile

CATEGORY - 日常アイテム

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

26

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。