monograph

なくすを、なくす!世界最小”失くしモノ発見”デバイス「MAMORIO」[PR]

16
33
20
25

    2017/04/04

Mamorio review top
「なくしモノ」がなくなる日がやってきます。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

基本的に僕は持ち物をなくします。

もちろん朝家から持っていった傘がその日の夜に家に帰ってくることはありませんし、よく自転車をコンビニに停めたまま徒歩で家まで帰ってきたりします。この間は仕事の相棒12インチMacBookをカフェに置き忘れたときはいよいよヤバイと思いましたね。

まぁまだ致命的なうっかりミスをしたことはないので余裕をこいているのですが、その内本当に大事な場面で必要なものを失くしたり置き忘れてしまうのではないかというそこはかとない不安があります。

まぁ気をつけろよという話なのですが、そこは出来るだけ自分の力ではなくテクノロジーで解決したい僕です。

「失くし物や忘れ物をしたら勝手に教えてくれるデバイスがないかなー」とのび太くんのようなことを考えていたら、ありました。

それが超小さなタグ型デバイス、「MAMORIO(マモリオ)」というIoT製品。

今回メーカー様からレビュー用に一台お試しさせてもらう機会をいただき使っているのですが、どうやらこいつ、失くし物の代わりに僕の悩みを無くしてくれそうです。

drip

なくすを、なくす「MAMORIO(マモリオ)」


Mamorio review 1
こちらが今回ご提供をいただいた「MAMORIO(マモリオ)」という小さなタグ。「なくすを、なくす」というコンセプトを掲げた面白いIoT製品です。

メッセージと製品、として製品名のみというシンプルなデザインにも関わらずなんとなく可愛らしさを感じるパッケージですね。

真ん中に置かれているMAMORIOは実際のサイズなのでパッケージでその小ささが分かるというのも良いデザイン。

Mamorio review 2
製品はこのように小さなタグのようなフォルムをしています。よく見ると「お守り」のような形にも見えてくるのですが、「MAMORIO(マモリオ)」という名前はもしかして「OMAMORI(お守り)」から来ているのかな…?と思っていたら既に「OMAMORIO(オマモリオ)」という製品が発売されていました。

Mamorio review 4
内容物はこの小さな「MAMORIO」一つのみ。使い方の説明は全てアプリを通して行われます。

「MAMORIO」は失くし物防止デバイスとしては2017年3月時点では”世界最小”らしいです。一つ手に持って触ってみたのですが重さもほとんど感じず(約3g)、プラスチックの小さな板を持っているだけという感覚です。これがIoTデバイスだとは言われないと分からないですね。

Mamorio review 5
裏面はシンプルに白一色。

複数MAMORIOを持っている場合は「傘マモリオ」「筆箱マモリオ」「鍵マモリオ」というように油性マジックなどで直接名前を書いておいてもいいかもしれませんね。

Mamorio review 6
手持ちのiPhone7 Plusと並べてみてもこれくらいの大きさ。

これなら財布、キーケース等どんな持ち物の中にも入れて持ち運べますね。失くし物発見デバイスは”モノ”とセットで持ち運ぶことが何よりも重要なので本体の「小ささ」と「薄さ」は非常に重要な評価項目。

その上で”世界最小”のMAMORIOは現時点で失くし物発見デバイスの筆頭と言えるでしょうね。

設定はMAMORIOアプリで


Mamorio review 3
MAMORIOの設定は全て専用のアプリで行っていきます。

MAMORIOの「通知」をオンにしておけばMAMORIOが手持ちのスマホから離れたタイミングでスマホに通知をしてくれるので忘れ物・失くし物を防止してくれるというわけです。

また、通知の間隔や精度も細かくアプリで調整をしたり、他のユーザーと協力して落とし物を探す、なんてこともできちゃいます。

MAMORIO
無料
(2017.03.08時点)
posted with ポチレバ

Mamorio review 2
ペアリングの方法もとてもユニークで、アプリを立ち上げてから画面の位置に合わせてMAMORIO本体を置けば勝手にデバイスを検出してペアリングをしてくれます。機能的には普通のBluetooth機器のペアリングと何も変わらないのですが、この「画面に置いてペアリング」というのが一つの儀式のような”体験”となって小さな感動を生んでくれるんですよね。UXも良く練られている製品だと思います。

僕は名刺入れにMAMORIO


Mamorio review 7
最近肩書が変わり新しい名刺を持ち歩く機会が多くなったのですが、鞄を変えたせいか名刺入れを家に置き忘れるということが多発していました。財布とかキーケースは家を出るときに確認するのですが名刺入れは使う機会が財布等に比べると少ないのでついつい忘れちゃうんですよね。

ということで僕は今、名刺入れの中にMAMORIOを入れて持ち運んでいます。

Mamorio review 8
名刺入れのような小さくて薄い小物のポケットの中にもすんなりと入っていくMAMORIOの小ささと薄さはやはり魅力的。「あれ?MAMORIO入れてたっけ?」と思ってしまうくらいです。

Mamorio review 1
それでも機能はしっかりとしていて、名刺入れから僕がある程度離れたタイミングでスマホに通知を入れてくれます。既にこれで何度か玄関から取りに戻り、忘れ物を防げたことが多々あります。それによって進んだ商談もあるのでホントにMAMORIO様々です。

今ならONE MORE MAMORO。


Mamorio review 3
更に今ならMAMORIOを一台買えばもう一台MAMORIOが付いてくる!という超太っ腹なキャンペーンを開催中です。名刺入れで十分価値を感じているので次は万が一失くしたら困る財布に付けておこうと思っています。

先述したMAMORIOユーザーが失くしものを見つける機能もありますし、日本人全てがMAMORIOを持てば本当に「失くし物がなくなる世界」がやってくる日も近いかもしれませんね。

値段も手頃なので僕のような、よく忘れ物をしちゃうような人は是非一台、いえ「一枚」検討してみて下さい、MAMORIO。


記事の評価で読者プレゼント!


記事の品質向上のためにこの記事の「記事評価」制度を取っています。下記のバナーよりアンケートにお答えいただき、記事のシェアをしてくれた方には毎月異なるプレゼントをdripよりお送りさせていただきます。皆さんの真摯な目でご評価をお待ちしております。


drip


drip drip

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
もはや身の回りのモノ全てにMAMORIOをデフォルトで仕込んでほしいくらいの勢いです。
profile

CATEGORY - 日常アイテム

total

94

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。