monograph

もうこれほぼ鉛筆!超極細ペン先が唸るスタイラスペン「JOT DASH」レビュー

0
20
4
38

 

JotDASHtop
これならデジタルノート始められるかも!

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

以前当ブログにレビュー用にと高級スタイラスペン「JOT SCRIPT 2」をご提供いただいたAdonit様よりこの度新製品が発売されるということでまたしてもレビューをご依頼いただきました!アリガトウゴザイマス!

今回紹介するのはAdonit製品史上最細のペン先を持つ軽量スタイラスペン「JOT DASH」。依頼を受けたとかそういうことは一切抜きにして、今まで触ったスタイラスペンの中で一番良いです、こいつ。

SPONSORED

極細スタイラスペン「JOT DASH」レビュー。


JotDASH1
海外よりはるばる自宅に届いた「JOT DASH」
パッケージは「JOT SCRIPT 2」とほぼ同じですね。JOT製品は全てこのパッケージで統一されているのでしょうか。スペースを取らない必要十分なパッケージです。

JotDASH2
裏面には「JOT DASH」の特徴と「POWERFULLY SIMPLE」の文字が。

JotDASH3
早速開封!
中にはごちゃごちゃした付属品は一切なく、「JOT DASH」とUSB充電器のみ。台座の中心部が少しだけ窪んでいてペンを取り出しやすくなっているところにユーザーへの優しさを感じます。

JotDASH4
手に持った時のファーストインプレッションは、

「うっそ軽っ。」

メタリックな見た目をしていますが重さはわずか12g。一円玉12個分。

コンビニで売っているようなプラスチック製の安いボールペンと比べても変わらないくらいの軽さでした。スタイラスペンでこの軽さは初体験。

ボディも滑らかなアルミ製なのでめっちゃすべすべです。
持ってるだけで気分が上がるアイテムですね。

1.9mmの極細ペン先


JotDASH5
「JOT DASH」の一番の目玉がこの超極細なペン先。

わずが1.9mmというスライラスペンにあるまじき細さを実現しています。ここ数年でAdonitの製品はどんどん本物のペンに近づいてきていますね。

JotDASH6
見た目だけでなく使い方も超シンプルで、何かを書きたいときはシャーペンの芯を送り出すときのようにペンの上部を「カチッ」とノックするだけ。緑色のランプが点灯すれば使用可能です。

本当のペンのように使える「文具感」があっていいですね。

JotDASH7
そしてこの上部のボタンにはもう一つ秘密があり、

JotDASH8
専用のUSB充電器の上にハメるとこの部分から充電が出来てしまいます。45分の充電で最大14時間の連続使用が可能。

起動後15分操作がないとオートスリープする機能も付いています。
シンプルなのに結構賢い。

本物のペンのように使える唯一のスタイラス


JotDASH10
早速試し書きをしてみたらこれまた驚き。

これもう普通のペンと変わらないじゃん。

ペン先がかなり細いのでスタイラスペン独特の感覚のズレがなく思った通りの線を描くことができます。すげえ。

これなら本当に手書きのメモ帳としても機能しそうです。
ペンも見た目がカッコイイから普通に持ち歩きたいし。

JotDASH9
当たり前といえばそうなのですがiPhone6sの「3D Touch」もちゃんと機能しました。スタイラスペンで強タッチする感覚、ハマりそうです。

ブラックもあるよ。


61QA2XOw7CL SL1500
色はご紹介したシルバーの他にブラックのモデルも用意。
こっちもこっちでかっこいいですね。

見た目も含めぜひMacやiPhoneなどと揃えて持っておきたいアイテムです。



Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
質感が好きすぎて触りたいがために用もないのにお絵描きしちゃいます。
profile

CATEGORY - iPhone系グッズ

total

62

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。