monograph

手間なくささっとシワ取り!パナソニック製スチームアイロン「NI-FS360」

0
10
2
12

 

Panasonicsteamiron3
たまには生活感のある記事を。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

未来を感じるガジェットを紹介することが多いmonographですが、いつもこんなものばかり買っているわけではなく普通の電化製品も全然買います。

最近社会人になってずっと悩んでいたのが毎日着るシャツのアイロンがけ

ワイシャツって毎日アイロンかけてシワを伸ばしに伸ばしても一日着ているとすぐにくしゃくしゃになってしまいますよね。

そして他の服に比べてアイロンがけがとっても面倒。襟元、袖、腕まわり、前面✕2、背面とパーツが分かれているのでそれだけ手間もかかります。

かと言ってシワシワのワイシャツで会社に行くわけにも行かないし、毎日粛々とアイロンをかける日々が続くわけです。

会社も忙しいのでクリーニングに出してももはや取りに行くこと自体がまた手間。

週末に時間が取れればまとめて一週間分とかやっちゃうのですが、週末に出かける予定が入っちゃうともう大変で毎日少しずつアイロンをかけて着ての自転車操業的な生活を送らざるを得ません。

アイロンをかけなきゃいけないのは仕方ないとして、一々机の上を片付けて、アイロンシートをひいて、アイロンを取り出して熱して…という一連の動作をどうにか圧縮できないものか。

そう考えていたときにふとネット上で見かけたのがスチームアイロンという存在でした。考えてみれば何ということはなく、昔からある家電製品なのですが今まで持っていなかったのでこれは便利に使えるかも!ということで即決で購入。

ここしばらく使ってみた感想を記事にしておきますので、同じような悩みをお持ちの方はご参考にどうぞ。

SPONSORED

パナソニック製スチームアイロン「NI-FS360」


Panasonicsteamiron1
今回購入したのはネット上で評価が良かったパナソニックの「NI-FS360」というスチームアイロン。

毎度思いますが日本の家電の名前って何でこんなに分かりにくいんですかね?誰が「NI-FS360」なんて型番を覚えるのでしょうか。

iPhoneを見習ってほしいですね。一番複雑なネーミングでも「iPhone6」とかなんて分かりやすすぎる名前。

完全に話は逸れましたがそんな「NI-FS360」を買いました。
男性向けにデザインされたシックな感じのスチーマー。

Panasonicsteamiron2
スチームアイロンということなのでハンガーにかけた上着のシワを伸ばすのに使います。

僕はワイシャツ用に使おうと思って買いましたが、パッケージ写真のジャケットのように本来は普通のアイロンがけができない衣類に使う用のものなんですね。ジャケットもかなりくたびれていたところだったのでちょうどよかった。

Panasonicsteamiron3
開封してみたのがこちら。
パッケージの画像よりもだいぶ光沢感ありますね…!

カメラを構える僕の姿が映り込んじゃうくらい。

Panasonicsteamiron4
専用のプラスチックの台座が付いていてアイロンを使用しない間はこの上に乗せておけます。耐熱性なので熱いまま置いてもも大丈夫。

Panasonicsteamiron5
使用する際プラグをコンセントに繋ぎ、スイッチをオン。
ランプが点灯すればスチームが使用可能という合図です。

Panasonicsteamiron6
スチームを出したい時は取っ手の裏側にあるスイッチを人差し指で引くだけ。「ゴポゴポッ シュワァァァア」という音と共に底面部からスチームが出てきます。

Panasonicsteamiron7
もちろんスチームを出すので本体には水を入れる必要があります。
水の残量は背面から確認できるような作りです。

そんなに貯水量は多くないので10〜15分くらい使ったら再度充填する感じ。

実際にシワ取ってみよう。


Panasonicsteamiron13
百聞は一見にしかずということでさっそく「NI-FS360」を使ってワイシャツのシワを取ってみましょう。

こちらの乾燥機から取り出したばかりのシワっシワのワイシャツにスチームを当てていきます。

Panasonicsteamiron16
裾を持って生地を引っ張るようにしながらスチームを当てていきます。もうほとんど押し付けるような感じでサッサッと数回撫でるように。

Panasonicsteamiron15
するとものの5分も立たずにピシっとシワが伸びました!これは楽!

これなら毎日アイロンかけても全然時間取られませんね。

Panasonicsteamiron9
続いてシワになりやすいコットン100%のシャツでも試してみました。

Panasonicsteamiron8
けっこうくっきりとシワがついちゃってますね。

しかしスチームアイロンの力を借りれば…!

Panasonicsteamiron12
シュピッ!

あっと言う間に綺麗になります。
肩〜腕周りの部分を見るとよくわかりますね。

コットンでいけるのならもうほとんどの素材で通用するはず。

シャツ以外もいける。


Panasonicsteamiron17
思わぬ実力を発揮してくれたスチームアイロンなので、さらに今度はこちらのショートパンツにも挑戦。

洗濯バサミで固定し、裾を引っ張りながらささっとスチームを当てていきます。

Panasonicsteamiron18
はい、こちらも綺麗に伸びました!

上部さえ固定できればどんな衣服でもカンタンにシワを伸ばせますね。次第にシワが取れていく様を見るのは見ていて楽しいですよ。

とりあえず1台は持っておいていいんじゃない?


「NI-FS360」は底面が平たい構造になっているので、アイロン台さえあれば普通のアイロンとして使うことも出来るハイブリッドなスチームアイロン。手軽なシワ取りからクッキリとした跡付けまで両役こなせる便利なアイテムです。

デザインもシンプルですし場所も取らないので、一人暮らしの生活にはもってこい。特に時間のない社会人1〜2年目の男女におすすめしたいアイロンです。

まだスチームアイロンを持っていないという人は一度試してみて下さい。



Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
よく部屋でアニメ見ながらアイロンかけてます。
profile

CATEGORY - 日常アイテム

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

24

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。