monograph

コンセントから直接充電&給電できる革新的モバイルバッテリー「BOLT2」がパワーアップして帰ってきたァ!ほしいぃ!

0
31
10
41

    2016/07/30

Bolt22
今度こそ、買っちゃうかも。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

ちょうど一年前くらいに書いた記事「画期的!スマホと一緒に自分も充電しちゃうモバイルバッテリー「BOLT」」という記事で紹介した、スマホをケーブル経由で充電しながら自分自身もコンセントから直接充電してしまうという超革新的なアイデアを実現したモバイルバッテリー「BOLT」

記事を書いた当時もかなり物欲を刺激されたのですが、その時は思いとどまり結局購入することはありませんでした。75ドルって結構高かったですし。

しかし、スマホと自分を同時充電というコンセプトはそのままに、容量と機能をパワーアップして一年越しに奴が帰ってきました。

「BOLT2」と名前をナンバリングを更新して来ただけあってモバイルバッテリーとしてさらなる進化を遂げています。

下記に記事としてご紹介いたしますが、正直僕も今現在進行形で心が揺れているので自分で書きながらほしくなってきてしまうかも。。

自分自身の欲望と対話し、時に抗いながらお届けしたいと思います。

SPONSORED

スマホと自分を同時充電!「BOLT2」


Bolt21
只今第2世代が開発中の「BOLT」シリーズはスマホに充電をしながら、本体自体にも搭載されているバッテリーにも充電するというアイデアを実現した制品。

そのシンプルなアイデアとデザインが共感を呼び、世界中で話題になっているアイテムなのです。

ACアダプターの代わりとして。


Bolt24
まずこの「BOLT2」、コンセントからUSB機器を充電できるので家に置いてあるACアダプターや鞄の中に入れているスマホ用充電器の代わりになります。

出かけるときはモバイルバッテリーに加えて一応充電器も持ち歩いています、という人は一体型になった「BOLT2」を使えば荷物を一つ少なくすることができるというわけですね。

Bolt210
本体自体にコンセントのプラグがついているので別途ケーブルなどを持ち歩く必要がないのもいいですね。ほとんどのモバイルバッテリーはMicroUSB給電なので、今まではLightningケーブルとMicroUSBの2つのケーブルを持ち歩いていましたが、これならLightning一つで十分。

Bolt26
スマホ/タブレットへの充電時は最大で2.4Aの出力で充電可能。
理論値的には一般的なUSBポートの約4倍の速度で充電できるそうです。モバイルバッテリー使う時って大体緊急時だったりするから充電速度は結構大事。

Bolt27
BOLT”2″になってからはその名前に合わせてUSBポートも2つへと増量しました。もちろん外出先でも便利ですし、コンセントから一気に二台同時に充電できちゃうというのも良いですね。旅行で宿泊するホテルでは同居人とのコンセントの争奪戦が頻発するのでそんな時にもBOLT2は活躍してくれそう。

容量は安定の6000mAh


Bolt28
「BOLT2」の容量はちょうど良いくらいの6000mAh
iPhone6のバッテリー容量が約1800mAhなので約3回もフル充電できてしまうという安定感。

iPhone6を3回充電する間にはさすがに次の電源ポイントまで辿り着くことができるでしょう。コンセントを見つけられればiPhoneと共にBOLT2にも充電ができるので、またしばらくは旅を続けられますね。

余裕でポケットに入る超コンパクトサイズ


Bolt29
そして”同時充電”に並ぶ「BOLT」シリーズの人気の理由の一つがそのコンパクトなボディ

6cm✕7cmとモバイルバッテリーの中ではかなり小柄なサイズなのに6000mAhの電池容量を確保しているのがすごいです。

543a1d5fc5291022b4958b2113dfd4af original
iPhone6や他のアクセサリと比較してみてもその小ささがよく分かります。iPhone6の半分くらいの縦幅なのでポケットにもらくらく入りますしバッグのスペースも取りません。

一台で何役もこなす便利屋バッテリー。


「BOLT2」を買えば僕が普段持ち歩いている「iPhone用ACアダプター」と「モバイルバッテリー」の2つのアイテムを「BOLT2」一台で済ませることができます。さらに最近買ってめちゃくちゃ愛用している新型Macbookも「BOLT2」を介して充電ができるので、Magsafeも持ち歩く必要が無くなり一石三鳥!!

これだけの機能をこの小さなボディに詰め込んだ「BOLT2」。
書いているうちに僕もどんどん欲しくなってきてしまったので…もう買います!

現在(記事執筆時点)なら50ドルと日本への送料15ドルの合計65ドルで購入可能。モバイルバッテリーの相場からするとちょっと高いけれどもこいつは間違いない匂いがぷんぷんするので気にせずKickstarterにて投資いたしました。

順調に行けば今年7月に到着予定。
書いたらレビュー記事書きますのでお楽しみに!

Kickstarter系の商品は時期を逃すと当分手に入らなくなってしまったりするので悩んでいる方はお早めにどうぞ。スマホとバッテリーの同時充電はかなり魅力的だと思います。

BOLT² World’s Smallest 2.4A Battery Backup + Wall Charger by Fluxmob — Kickstarter

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
自己投資も立派な投資。うん。
profile


CATEGORY - モバイルバッテリー

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

82

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。