【みなさんのおかげです】NUMBER333、2013年は800万PVのアクセスが集まりました!人気の記事をPV順に上から10個ランキングでご紹介。

0
17
1
2

    2014/11/16

NUMBER3332013年度人気記事3.jpg

本日も、そして今年もNUMBER333をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

2013年も残す所あと2日、ということで今年の総決算的な記事を今何本も書いています。と言っても年末けっこう忙しいのできっと来年まで持ち越す感じになりそう。

タイトルにも書きましたがおかげさまで、本当にみなさんのおかげで2013年は1月1日から本日12月29日までの間に約800万PVという多くのアクセスを頂くことができました。いつも読んでくれている読者の方々には頭も上がりません。来年も宜しくお願い致します。

というわけで前回は2013年公開のおすすめ映画10選という記事を書きましたが今回は当ブログNUMBER333の記事の中で2013年に人気のあった記事を1位から10位までご紹介。

この記事達に支えられて1年間やってこれました。

10位:麦わらの一味の10人目の仲間は? 約6万5千PV

NUMBER3332013年度人気記事9.jpg

それでは10位から順番に1位までカウントダウン形式で記事を紹介していきましょう。

10位は意外かもしれませんがマンガ「ONE PIECE」の考察記事。
検索流入で毎日それなりのアクセスがあります。
やはり何でも人気があるものはPVも集まりやすいですね。

とりあえず麦わらの一味に新しい仲間が入るまではアクセスが保証されているはず。
こういう記事を何本も書けるのが僕の理想のブログ像です。

【ONE PIECE考察】10人目の仲間は”狐火の錦えもん”か”暴君くま”?それとも…。麦わらの一味と数字の関係。

9位:SoftbankからAUに乗り換えた記事 約7万PV

NUMBER3332013年度人気記事4.jpg

9位は「SoftBankからAUに乗り換える際に注意するポイント」を書いた記事。

実はこの記事を書いた当時は乗り換えをせずに機種変更で済ませてしまいましたw
でもその翌年iPhone5sが出たタイミングでAUに乗り換え。

もうキャリアメールも捨てたので来年からは毎年MNPしようと思っています。

【iPhone5】SoftbankからAUへ乗り換え(MNP)をする前に確認すべき4つの事。

8位:iPhone4Sを赤くした記事 約7万PV

NUMBER3332013年度人気記事10.jpg

8位はiPhone4Sを分解してパネルを交換する方法を解説した記事。
最近ではやらなくなってしまいましたが、もしパーツが手に入るなら5sまたでもやってみようかな。

iPhone4Sを使っている人も少なくなってきたので来年はこの記事もあまり見られなくなってしまうことでしょう。

iPhone4Sのフロントパネルの交換方法を解説!

7位:iPhone5cのスペック記事 約7万2千PV

NUMBER3332013年度人気記事5.jpg

Appleの新製品発表会が終わってすぐにアップしたiPhone5cの記事が7位になりました。

この記事はリアルタイムもよかったですが、その後検索で良い位置に付いたこともあって1週間位はかなりPVを稼いでくれましたね。

意外と良い。iPhone5Cのスペック・デザイン・価格をまとめました!

6位:大泥棒参上攻略! 約7万3千PV

NUMBER3332013年度人気記事1.jpg

ここでようやくパズドラの記事!初期の降臨ダンジョン「大泥棒参上!」の攻略記事がランクインしました。今でもダンジョンが登場するたびにアクセスが上がります。

【パズドラ攻略】大泥棒参上!「大義賊」地獄級・超地獄級攻略!トリッキーだぜ五右衛門さんよぉ…!

5位:Flickrの使い方 約8万6千PV

flicker.png

Flickrの料金プランが変更され、無料で1TBまで使えるようになった時に書いたFlickrの使い方の記事。

これこそSEOの力をひしひしと感じる記事で、「Flickr」と検索すると1ページ目に(調子が良ければ公式の次)に今も表示されているため毎日必ず200〜400PVくらいのアクセスが定期的に入ってきます。

「記事は財産」というのを体現したような記事ですね。

今だから始めよう!flickrの基本的な使い方・写真整理のコツをまとめて紹介します。

4位:iPadをPCのサブディスプレイにする記事 約10万4千PV

NUMBER3332013年度人気記事7.jpg

これも同じく「ipad ディスプレイ」「ipad pc」などで定期的にアクセスがある記事。これ普通に便利なのでiPad持ってる人はやってみてください。

【Windows/Mac対応】iPadをパソコンのサブディスプレイにする方法「Splashtop XDisplay」!これでどこでもデュアルディスプレイだぜ!

3位:エヴァンゲリオンQの考察記事 約14万PV

NUMBER3332013年度人気記事11.jpg

2012年にバズった余韻で今だにアクセスがある記事。
初の900はてブ超えで個人的にも思い入れがあります。

きっと次の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開のタイミングでまたアクセスが上がるはず。

エヴァンゲリオン新劇場版:Qの面白い考察をまとめてみました。次回作への期待が高まる!!!

2位:ゼウス降臨攻略記事 約14万PV

NUMBER3332013年度人気記事2.jpg

惜しくも2位に輝いたのはパズドラ「ゼウス降臨」の攻略記事です。
今でこそ大分アクセスが落ち着いてきましたが最初の頃はかなり難しいダンジョンだったので攻略法を求めて記事を読んでくれる人が多かったです。

今思うとよくこんなパーティでクリアできたなぁ。
パズドラのインフレハンパないわ。

【パズドラ攻略】超地獄級ダンジョン『ゼウス降臨』を魔法石9個でクリア!!これで念願のゼウスパーティが組める〜(´Д` )!!

1位:iPhone5S/iPhone5C/iPhone5の機体スペック比較まとめ 約17万PV

そして栄えある一位に輝いたのは…

iPhone5s/cのスペック比較記事でしたー!!

こちらもAppleの新製品発表会の直後に書いた記事で、「iPhone5s 比較」などのワードで一時的に一位になりとんでもないアクセスが入ってきました。

一つの記事で一日10万PV超えを見たのはこれが初めて。
サーバーをちゃんと変えておいてよかったと心底思いました。

NUMBER3332013年度人気記事6.jpg

iPhone5S/iPhone5C/iPhone5の機体スペック比較まとめ!さぁどれにします!?

流行りものにはとりあえず乗っかる。

今年一年ブログを毎日書いて、毎日アクセス解析とにらめっこしてわかったことの一つが、「流行りものにはとりあえず乗っかっておこう」ということ。

トップ10の記事を見ていただけばわかるように、iPhoneやパズドラ、人気のある映画、マンガの記事がほとんどです。

専門的な記事、ニッチな記事にも確かに需要はあるのですが、そのパイが少ないためやはり大きなアクセスは稼ぎづらくなります。また、そのようなマニア向けの記事は僕が書かなくても既に誰かが書いていることが多いんですよね。

なので僕は、「少し詳しい内容を少し興味のある人達に届ける」ということを念頭に置いていつもブログを書いています。

具体的に言うと、僕が伝えなくても自ら情報に辿り着けるような強い興味のある人や、その情報に全く興味の無い人を狙うのではなく、その情報に少しだけ興味がある人をターゲット像として置いています。

情報の流れを上流から下流まで1から10に例えるとこれらの人はだいたい4から5ぐらいの位置にいるので、僕はそのちょっとだけ上の「3」くらいの位置から情報を流していこうというのが僕の考えです。

この人達が「6」とか「7」の層にさらに情報を流してくれるのが理想的な形。

“みんなが知っている”なんて情報は自分が思っているよりもずっとずっと少ないものです。

あなたの後ろにもその情報を知らない人はたくさんいるはずなのでリレーをどんどん後ろに回して行く気持ちで記事を書いてみると良いと思いますよ。

やっぱり積み重ねが一番大事。

そしてもう一つ学んだことは、やっぱり積み重ねが大事という当たり前の事。

ここまで見ていただければわかると思いますが、1番人気の記事でも1年間で17万PVしかありません。

年間800万PVのうちのほとんどは細かい記事ひとつ一つから集まった小さなアクセス。

この小さいけれど確かなアクセスを積み上げて行くことがアクセスを集める一番の近道だと僕は思います。

この「基盤」がしっかりしてくれば1日のアクセスもそれほど変わらずある程度の幅に落ち着いてくるので精神的にとても楽になります。

「適切な方法」で「狙い」を定めて、しっかりと記事を書いていけば記事数とPVは必ず比例してくるはずです。

これからもこの芯の部分は変えずにこつこつと毎日記事を書いていきますので、これからも応援よろしくお願い致します。

以上NUMBER333の2013年の人気記事まとめでした!

来年もよろしくねー!!

よいお年をっ( ✧Д✧) カッ!!

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。

これが今年のラスト記事…かな??

CATEGORY - ブログ運営

total

20

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。