どう変わった?iPhone XとiPhone XS 、XS Max、XRの比較

0
27
0
30

 

スクリーンショット 2018 09 13 5 08 11

「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」と3種類発表された今年のiPhoneですが皆さんはこう思っていることでしょう。

「Xから何が変わったの?」「3つもあるけどどう違うの?」と。

具体的に何がどう変わったか、違いは何なのか、というのをこの記事でまとめていきますので買い替えを検討中の方はぜひご参考にしてみて下さい。

iPhone XSとiPhone XS MaxとiPhone XR

スクリーンショット 2018 09 13 5 08 11

今回発表されたiPhoneは3種類ですが、大きく分けると2つの系統に分けることができます。

・iPhone Xの進化版 → iPhone XS / iPhone XS Max
・iPhone 8の進化版 → iPhone XR

という分け方ですね。「X」の後継機が今年2つに分かれ、8が名前を変え「XR」というラインに。

それぞれ昨年のモデルとの比較をしてどう変化があったのかを解説します。

iPhone XとiPhone XS / XS Max比較

IphoneXS iPhoneXS Max review 0016

機種 iPhone XS iPhone XS Max iPhone X
画面インチ 5.8インチ 6.5インチ 5.8インチ
解像度 Super Retina 2,436×1,125 Super Retina 2,688×1,242 Super Retina 2,436×1,125
CPU A12チップ A12チップ A11チップ
サイズ 143.6×70.9×7.7mm 157.5×77.4×7.7mm 143.6×70.9×7.7mm
重さ 177g 208g 174g
カメラ 12MP 広角:f/1.8 望遠:f/2.4 左に同じ 左に同じ
ズーム 2倍光学ズーム/10倍デジタルズーム 左に同じ 左に同じ
ビデオ 4K(24,30,60fps) 左に同じ 左に同じ
インカメラ 7MP 左に同じ 左に同じ
耐水 2メートル/30分 2メートル/30分 耐水のみ
認証 Face ID Face ID Face ID
バッテリー Xより30分長い Xより1.5時間長い 通話:最大21時間

Xの後継機と昨年のXを数字で比較してみました。

XSに関してはサイズや重さ、カメラスペックなどハード的な変更はほぼありませんね。XS Maxは筐体サイズが大きくなるに応じて画面のサイズと重さが増えています。強いて言えば防水性能が上がったのは分かりやすい変化ですね。

毎年「S」が付く年はハードではなく内面のソフトの進化になることが多く、今年もその例にならい中のチップが大きく性能向上しています。詳しくは下記の記事で書いてありますので御覧ください。

新型「iPhone XS」「iPhone XS Max」のスペック・発売日・機能まとめ

iPhone8とiPhone XRの比較

IphoneXS iPhoneXS Max review 0152

機種 iPhone XR iPhone 8
画面 6.1インチ Liquid Retina 4.7インチRetina
解像度 1,792 x 828 1,334×750
CPU A12チップ A11チップ
サイズ 150.9×75.7×8.3mm 138.4×67.3×7.3mm
重さ 194g 148g
カメラ 12MP 広角:f/1.8 12MP 広角:f/1.8
ズーム 5倍デジタルズーム 5倍デジタルズーム
ビデオ 4K(24fps、30fps、60fps) 4K(30fps)
インカメラ 7メガピクセル 7メガピクセル
耐水 1メートル/30分 あり
認証 Face ID Touch ID
バッテリー 通話:最大25時間 通話:最大14時間

続いてiPhone8とiPhone XRの2モデルを比較していきます。
こちらは「S」シリーズと異なり大きな変更がありました。

まず分かりやすいのはX同様に筐体のサイズ一杯まで画面が広がり、前面のディスプレイになりました。これによりフロントのボタンもなくなりTouch IDからFace IDへ。今後もうTouch IDが搭載されるiPhoneは出ないのでしょうね…!

そして内蔵のチップはXSと同様A12チップに。ビデオもより滑らかな映像が撮れるようになりました。

機能は大きく向上しましたが筐体サイズは大きくなってしまうので小さいiPhoneがいい、という人の選択肢が削れられてしまうのが難点ですね。

iPhoneXS / Max / XRの比較

機種 iPhone XS iPhone XS Max iPhone XR
画面インチ 5.8インチ 6.5インチ 6.1インチ
解像度 Super Retina 2,436×1,125 Super Retina 2,688×1,242 Liquid Retina 1,792 x 828
コントラスト比 1,000,000:1 1,000,000:1 1,400:1
CPU A12チップ A12チップ A12チップ
サイズ 143.6×70.9×7.7mm 157.5×77.4×7.7mm 150.9×75.7×8.3mm
カメラ デュアルカメラ デュアルカメラ シングルカメラ
重さ 177g 208g 194g
耐水 2メートル/30分 2メートル/30分 1メートル/30分
バッテリー 通話:最大20時間 通話:最大25時間 通話:最大25時間
カラー 3色 3色 5色
容量 64/256/512GB 64/256/512GB 64/128/256GB
価格(64GB) 112,800円 124,800円 84,800円

最後に今回発表された「XS」「XS Max」「XR」の3機種比較を。

8の後継、というと誤解されやすいので伝えおくと「XR」は「XS」よりも少しだけ大きなサイズになっています。現行だと実は「XS」が一番小さいモデルなんですよね。

「XS」シリーズと「XR」の大きな違いはディスプレイとカメラですね。

「XS」シリーズのディスプレイはコントラスト比が非常に高く精細な描画力が売りです。僕も今X使っていますがこの画面の綺麗さに一度慣れてしまうともう戻れない魔力がありますね。

カメラも「XR」にはレンズが一つしか無いので擬似的にボケを作れる「被写界深度エフェクト」等は使うことができません。

逆にチップは3モデル共通で同じA12チップが使われているので、カメラと画面を気にしないのであれば「iPhone XR」はコスパのバランスが良いモデルだと言えそうですね。

ちょっとだけ待ってもいいかもよ。

僕は現在「iPhone X」を使っていて、「XS」に乗り換えるつもりですが内部の進化というのは正直使ってみないことには何とも言えません。

僕は毎年iPhoneを買い換える、というルールを敷いているので人柱的に問答無用で買い替えますが特別な事情がない方は発売日に僕らのようなブロガーのレビューが上がるのを待ってからでも良いかと。

今のところ特別「XS、XRじゃなきゃいけない」という決定的な機能はないので今Xを使っている人はステイが正解かもしれないですし、7を使っている人はあえて去年モデルのXへの乗り換えが良いという答えがでるかもしれません。

手に入れましたらまた所感をお伝えしますので、お楽しみに!

【関連】

新型「iPhone XS」「iPhone XS Max」のスペック・発売日・機能詳細まとめ

僕が毎年最新のiPhoneを買う理由

ホーリーはこう思うよ。
profile
カラバリ的に「XR」が気になっている自分もいる。

この記事はあなたの役に立ちましたか?
ここまでお読みいだきありがとうございます!もしこの記事があなたの役に立ったと感じてくれたら、LINE@の友だち登録をお願いします。更新情報や限定コンテンツをあなたのスマホに直接お届けいたします。

CATEGORY - iphone-その他

total

57

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。