とろける肌触り。下着をアイスブレーカーのメリノアンダーウェアで揃えてます。

0
4
2
28

 

Icebreaker merino underwear 0001

昨年にMalzackさんというミニマリストのセラピストと杯を交わす機会がありまして。ミニマリストの人が持っているモノは他を捨てた分、研ぎ澄まされた良いモノであることが多いので僕はよくモノを買う時の参考にしています。

一緒に飲んだのは確か半年くらい前の気がするのですがそこから毎月、少しずつ僕のクローゼットの引き出しに増えているモノがありまして。

アイスブレーカーのメリノアンダーウェア

Icebreaker merino underwear 0004

それがこちらのアイテム。「icebreaker」というブランドから出されている「MERINO UNDERWEAR(メリノアンダーウェア)」という代物です。平たく言うとパンツです。

吸湿・除湿性能に優れたメリノウール

Icebreaker merino underwear 0002

このパンツには「メリノウール」という羊毛の中でも最高級の素材が使われているのが特徴。

ウールというのは元を辿れば羊の皮膚が進化したもの。天然の素材だからこそ実現できる様々な機能が詰め込まれています。そしてメリノウールはその「機能」一つひとつの能力が高いため様々な衣服に重用されています。

メリノウールが持つ魅力の一つは、高い吸湿機能。ウールには湿気を吸着すると発熱するという機能があり、身体から発せられる水蒸気をエネルギー源に優しい温もりを与えてくれます。足を通したその瞬間からもう暖かい。

同様に除湿機能にも優れているので、夏場でもサラサラ快適に着用することができます。1年間快適に使えるのであれば定番のモノとして買い揃える価値がある。僕も1着だとすぐダメになってしまいそうなので長持ちさせるために今は3着を着回しています。

とろけるような肌触り

Icebreaker merino underwear 0003

メリノアンダーウェアはこのようにボクサータイプのカタチをしているのですが、非常に薄く伸縮性の高い生地で作られているので締め付けられている感覚は無く、薄い肌がもう一枚重なったような自然な履き心地。表面が滑らかで、優しく温もりがあるので一度履いたら病みつきになる魔力があります。

ボクサータイプの中でも裾が長い作りになっているので短めのスパッツのような見た目になるのも個人的には気に入っています。やっぱりジムとか行ったら格好いいパンツで着替えたいじゃないですか。

今は3着だけですがもう少し増やして近い将来は全てこのパンツに統一しようと考えているほど良いアイテム。パンツは一番肌に近い服なのだから、それなりに投資をしていいと思っています。

icebreaker アナトミカボクサー メンズ

次の記事はタオルの統一

Sarasa towel 0007

最近生活の基盤になるようなモノは一種類に統一するようにしています。タオルはsarasa designの後晒しタオルで揃えています。パンツもそうですが均一に揃えられた棚の中というのは気持ちが良いものです。

質感と統一感が決め手。sarasa designの後晒しタオルをまとめ買い。

ホーリーはこう思うよ。
profile
Tシャツ型のアンダーウェアも同じメリノウールで揃えちゃおうかな…!

この記事はあなたの役に立ちましたか?
ここまでお読みいだきありがとうございます!もしこの記事があなたの役に立ったと感じてくれたら、LINE@の友だち登録をお願いします。更新情報や限定コンテンツをあなたのスマホに直接お届けいたします。

CATEGORY - 家のモノ

total

34

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。