monograph

【中目黒】線路と同じ目線のコーヒースタンド「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)」

8
11
1
10

 

Onibus coffee 5
中目黒の駅周辺で急にコーヒーが飲みたくなったら。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。PITE.(@infoNumber333)です。

カフェの記事をルーティーンワークとして書いている僕にとって、中目黒は素晴らしい街です。ちょっと横道に入り、路地を曲がればカフェがある。雰囲気は良いのにそこまで混んでもいない。そして出てくるコーヒーが美味しい。中目黒という場所を語るにおいてカフェというものは決して外すことのできないキーワードでしょう。カフェに行きすぎて最近では将来自分でも中目黒でカフェやりたいなとさえ思います。

昨日も原宿で講師の仕事を終え中目黒へ。そのまま家に帰ってもよかったのですがちょっとだけ、ほんのちょっとだけどこかにふらっと寄ってみたい気持ちになり待ちの近くを歩いているとまた路地の一角に良いお店を見つけてしまいました。

SPONSORED

線路と同じ目線。「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)」


Onibus coffee 3
中目黒駅から歩いて3分もかからない、公園の隣にひっそりと佇む1軒のコーヒースタンド。「ONIBUS COFFEE」という名前のお店です。見るからにコンパクトなこのスタンド、一階はカウンターとベンチのみでちょっとだけ休憩をしたりサッとコーヒーをテイクアウトをすることができます。ちなみにどうでもいいですが、この上の写真iPhoneで撮影しました。最近のiPhoneマジでカメラ優秀だわ。

Onibus coffee 1
お店の前には黒板の看板が出ているのでこちらを目印に。店員さんの雰囲気も優しく朗らかで、コーヒーが好きなんだなぁというのが伝わってくる接客。この日は暑かったので夏季限定のコールドブリュー(水出し)コーヒーをいただきました。豆はグアテマラ、さっぱりとした飲み口。

2Fにも席がある


Onibus coffee 4
完全にコーヒースタンドなのかなと思いきや話を聞くと2Fにも席があるということで階段を登ると目の前に東横線の線路が。

Onibus coffee 5
ドアを開けると、失礼ですが思っていたよりも二周り以上お洒落なスペースが広がっていました。小さな工場のような、スタートアップのオフィスのような手作り感を感じさせるクリエイティブなイメージの空間。あまり面積は広くなく一度に入れるのは10名程度でしょうか。好みの問題もあるかもしれませんが、僕の場合この妙に狭い空間が不思議と落ち着きます。

Onibus coffee 6
高架の方を向くとガラス張りの大きな窓が。電車が通り過ぎていく様や公園の風景を眺めながらゆったりとコーヒーをすすることができます。

Onibus coffee 2
こんなに電車が近くてうるさくないかなと最初は思いましたが、駅にほど近い場所にあるためこのお店の前をすぎるタイミングではスピードが大分抑えれているので騒音はほとんどなし。「すーっ、ピタッ」の「すーっ」の部分に当たる感じ。(伝われ

2F席でゆったり過ごしてもいいですし、美味しいコーヒーを1Fでサッとテイクアウトするのも良し。中目黒らしい小柄で小粋なコーヒースタンドです。

ONIBUS COFFEE

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
この記事の写真の8割がiPhoneによる撮影です。風景メインだったらマジでiPhoneだけでいい説あります。
profile

CATEGORY - 中目黒カフェ

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

30

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。