monograph

iOS11の新機能まとめ!Apple Pay・Live Photoが大幅進化!

1
16
1
15

 

Ios11 detail 36
今回のWWDCは盛り沢山ですね!

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。PITE.(@infoNumber333)です。

6月6日午前2時から行われたAppleの祭典、WWDCで発表された情報をリアルタイムでまとめております。今回はなかなか良い情報が多かったのですが、この記事では秋からリリースされる新しいiPhone/iPad用のOS、「iOS11」について発表の内容をまとめておきます。皆さんのお手持ちのiPhoneでもこの機能が秋から使えるようになりますよ!

SPONSORED


iOS11の新機能まとめ!


Ios11 detail 1
今回メインで発表されたiOS11の新機能は上の6つ。左から「メッセージ」「Apple Pay」「Siri」「カメラ」「写真」「コントロールセンター」ですね。

メッセージ


Ios11 detail 3
メッセージはあまり日本では使っている方も少ないと思うので正直さらっと。画面の下部にある「App Drawer」のデザインが一新されました。

Ios11 detail 4
ここからスターバックスのギフトカードなどを手軽にプレゼントできるようになりました。スタバのカードってちょっとしたプレゼントにちょうどいいよねマジで。よく使います。

Apple Payが個人間送金に対応!!


Ios11 detail 6
個人的にiOS11で一番期待している機能がこれ!ついにApple Payが個人間での送金に対応しました!かなりでかいですよこれは。

Ios11 detail 7
上のメッセージに添付する形で個人に金銭を送ることができます。僕も最近良く電子送金のサービス利用するんですが、OSに直接組み込まれる以上の快適さはないですからね。日本ですぐに利用できるのはちょっと望みが薄いような気もしますがいずれやってくることは確実なので僕はこれが日本で始まったその日から使いたいと思います。早く財布を持ち歩かない世界来てほしい。

Ios11 detail 8
この送金でApple Payでの支払いや銀行口座への振込もできるようになるようです。日本で最初に対応する銀行がどこか気になりますね。

Siri


Ios11 detail 9
Siriはまずアイコンがちょっとカッコよくなりました。英語の発音も微妙なニュアンスを使い分けられるようになり、より人間の会話に近づいたのだとか。

Ios11 detail 10
まだベータ版ですがSiriに話しかけると外国語に翻訳してくれる機能がつきました。これがあればiPhone一つでホントにどこでも不自由なく旅行ができる世界が来るでしょうね。リアルほんやくコンニャク。

Ios11 detail 11
現在は英語からの入力にのみ対応とのことで、中国語、フランス語、スペイン語など主要な言語に翻訳することが可能。

Ios11 detail 12
サードパーティアプリでの検索や呼び出しにも対応しより自由度が高まりました。

カメラはLive Photoが進化


Ios11 detail 14
カメラアプリも保存形式がJPEGからより良い圧縮形式に変更されたり細かなアップデートがありましたが、機能的に注目度が高いのはLive Photoの進化。

Ios11 detail 17
ただ単に写真の前後のムービーを写すだけでなく「Key Photo」と呼ばれるムービーの中で一番見せたい部分をサムネイルに設定する機能やGIFのようにアニメーションを繰り返して再生できる機能が付きました。写真をもっと”遊べる”ようになる変更ですね。

Ios11 detail 16
また撮影した写真やLive Photo、ムービーをお洒落な感じでまとめてくれる「Portrait movies」という機能も追加。手軽に思い出を振り返えれます。縦画面横画面どちらでも対応。


コントロールセンターが1画面に!

 
Ios11 detail 19
iOS11からは画面を下から上にスワイプして呼び出せるコントロールセンターのデザインが一新されます。iOS10ではコントロールセンターはメインの画面とiTunesの操作画面が2画面に分かれていてスワイプして画面を移動する必要がありますが、iOS11からはご覧の通り1画面にiTunesの操作パネルが内包されました。

画面の輝度と音量のボリュームを縦のバーで直感的に調節できるようになったのが個人的には好きなポイント。今までのコントロールセンターよりも詰まってる間があります。

Ios11 detail 20
各機能はカテゴリごとにタップでさらに一つ一つの機能にアクセス可能です。ここから直接Wi-Fi・Bluetoothのオンオフだけじゃなくて接続機器の選択までできると嬉しいんだけどそれはやはりできないのだろうか…。 

HOME Kitにも新たな機能が…!


Ios11 detail 25
部屋の中のIoT製品を操ることのできる「Home Kit」ですが、今まで日本ではそれほど目立っていない印象でした。しかし今回ちょっと注目せざるを得ない機能が追加です。

Ios11 detail 27
それがこちらのオーディオ設定画面。スピーカーの設定ができるのですが、これが今回Appleの新製品「HomePod」の伏線になっていたとは…!してやられました。

App Storeのデザインが変更


Ios11 detail 28
あとはApp Storeのデザインが変更し、1画面縦に長く、スワイプでアプリの説明を見れるようになりました。

Ios11 detail 30
また、「オススメのアプリ特集」「VSCOの6つの使い方」など特集的なページもApp Store内に掲載されていくようです。たしかに縦画面でアプリの説明は見やすいかもなぁ。


AR機能が進化!


Ios11 detail 35
また、今回の発表ではARにもかなり力が入っていました。

空間認識のエンジンが改良されより高い精度で現実世界の中に映像を投影できるようになりました。デモでは実際に会場の机の上に小さな街を投影していたのですがこれがまぁリアル。ホントにそこで小さな人が歩いているような感覚でした。途中で机の縁から人が飛び降りたときはびびった。これで家の中にアクアリウムとか作りたいです。

Apple Payに期待。


以上さくっとiOS11の新機能をまとめておきました。

個人的な注目はやはりApple Payの個人間送金ですね。iOS11は秋に発表されるiPhone8との親和性も気になるところなので早く試したいところです。

WWDC2017の発表内容まとめはこちら!


今回内容盛りだくさんだったWWDC2017の内容はこちらの記事でまとめております!新型iPad Pro、Apple製スマートスピーカーなど意外とハードの発表が多かったですね。是非合わせて御覧ください!

WWDC2017で発表されたApple最新情報まとめ!新型iPad Pro・Apple Pay個人間送金・HomePodと盛り沢山!

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
他の発表内容もまとめていきます!
profile

CATEGORY - 新型iPhone情報

monograph
monographでは各SNSで記事の更新や日々のコトやモノをお届けしています。フォロワーさんは全部で一万人とちょっと。もしこの記事を読んでもらえましたら気軽にフォローをしていただけると嬉しいです。全部フォローしてくれたら最高ですが今のオススメは[email protected]ですね。

total

33

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。