monograph

360°のステレオサウンドが手軽に!Taotronicsの円柱型Bluetoothスピーカー

23
9
2
10

    2017/04/04

Taotronics 360 speaker top
野外でも音楽に包み込まれたい!

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

社会人3〜4年目男子のテンプレみたいな感じなんですが、僕も例に漏れず近年はキャンプにハマっています。年々キャンプグッズも揃い始めて少しずつ沼にハマっているような気がしています。

そんなキャンプに欠かせない存在がそう、Bluetoothスピーカー。これがあるだけでただでさえ楽しいキャンプが何倍も楽しいものに変わるんですよホントに。料理を作る時はアップテンポの楽しい音楽、夜焚き火を見つめる時はしっとりとした爪弾くような優しい音楽。

正直テントよりもランタンよりもグリルよりも最近はBluetoothスピーカーの方が大事なのではないかというくらいです。NO MUSIC, NO CAMP。

そして今回度々当ブログへ製品提供をいただいている「Taotronics」様より新製品のBluetoothスピーカーをいただいたのですが、次のキャンプにはこれを持っていこうと思っています。


drip

SPONSORED

Taotronicsの360°Bluetoothスピーカー


Taotronics 360 speaker 1
今回ご提供いただいたのは「Taotronics」製の360°Bluetoothスピーカー「360°」というところが気になりますよね。大丈夫、順を追って説明していきます。

製品のパッケージはこちらの上の写真。同じカテゴリーの他社製品はパッケージにはあまり力を入れていないところが多いですが、「Taotronics」の製品はパッケージもかなりしっかりしていますね。あまり期待をしていなかったので驚きました。

Taotronics 360 speaker 2
上蓋を開けると中には「Technology Enhances Life」の文字が。良いメッセージだ。

Taotronics 360 speaker 3
そしてパッケージで驚いたのがもう一つ、中蓋の裏にスポンジ製のクッション素材が使われていて中の製品を優しく固定してくれるんですね。細かいところですが、数々のパッケージを開封してきた僕の経験則で言うとパッケージにこだわっている製品に間違いはないので、今回のスピーカーも期待が高まります。

Taotronics 360 speaker 4
付属品はこちらの小さな箱に入っています。ミニマルなロゴが可愛い。

Taotronics 360 speaker 5
ロゴの通り内容物は説明書とイヤホンケーブル、充電用のMicroUSBです。

Taotronics 360°Bluetoothスピーカー 実機レビュー


Taotronics 360 speaker 6
期待を胸にパッケージから取り出した360°Bluetoothスピーカー。ご覧の通り円柱型の面白い形状をしています。果たしてこのボディからどんな音が飛び出すのか。

Taotronics 360 speaker 7
上から見た画がカッコイイんですよねー。このちょっとゴツゴツしたメカメカしさが男子にはたまりません。

Taotronics 360 speaker 8
手にとってみると大きさは500mlのペットボトルと同じくらい。鞄の中にも気軽に突っ込めるサイズですね。

Taotronics 360 speaker 10
操作系は本体側面のこの箇所に集中しています。電源ボタン・再生ボタン・曲送りボタンなどが付いているのでスマホを操作できない場面でも直接本体から音楽のコントロールが可能です。

Taotronics 360 speaker 9
そして音量の調節は上部のダイヤルを回して調節ができます。円柱形のデザインを活かした、直感的に操作ができる良いアイデアだと思います。

Taotronics 360 speaker 11
有線の接続はこちらのカバーで保護された部分から行います。

Taotronics 360 speaker 12
Bluetoothが使えない製品用にイヤホンジャックと充電用のMicroUSB端子が付いています。バッテリーはスピーカーにしては異例の5200mAhを搭載しているのでなんと連続15時間の再生が可能。2〜3泊の旅行なら一度も充電せずに行けてしまうレベルですね。

360°広がる重低音と音量がすごい。


Taotronics 360 speaker 13
早速手持ちのiPhoneに接続して音楽を再生してみるとまたも驚きが。

このスピーカー、音量がかなり出ます。室内で再生したんですが慌てて一度スイッチを切るくらいの音量。10Wのスピーカーが二つも搭載されているので芯のあるパワフルなサウンドがこの円柱から飛び出てきます。

そして中でも際立つのが重低音。ドゥンドゥンと響きが伝わってくるくらい低音にパワーがあるのでEDM系の音楽とは半端なく合いそうです。

そしてやはりこの形状からなる360°のサラウンドサウンド、いいですね。スピーカーを部屋の中心置いておけばどこでも同じ音量音色で音楽を楽しめます。キャンプのように大人数があちらこちらの場所に移動するようなシーンでは大活躍間違いなしです。

逆に気になったところで言うと「音量が大きすぎる」という点ぐらいでしょうか。ダイヤルを回しても最小の音量の下限がそこまで下がらないので、さり気なく、薄く音楽をかけるような使い方はできなさそう。皆で楽しくテンションを上げて楽しむようのスピーカーだと割り切って考えたほうがいいですね。

このサイズのスピーカーではなかなか珍しい迫力のサウンドが出るので大勢でワイワイ盛り上がりたいときにはかなりオススメのスピーカー。AmazonベストセラーのBluetoothイヤホン「TaoTronics Bluetooth 4.1」も良い製品でしたしTaotronicsの製品はかなりコスパが良い印象がありますね。

僕も今年のキャンプはこのスピーカーを囲みながら楽しくキャンプしたいと思います。


記事の評価で読者プレゼント!


記事の品質向上のためにこの記事の「記事評価」制度を取っています。下記のバナーよりアンケートにお答えいただき、記事のシェアをしてくれた方には毎月異なるプレゼントをdripよりお送りさせていただきます。皆さんの真摯な目でご評価をお待ちしております。


drip



drip

drip


Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
そろそろ春キャンプの計画立てようかな。
profile

CATEGORY - 音楽系アイテム

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

44

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。