monograph

ロボット掃除機、マジでおすすめします。乾拭き水拭き二刀流の「iLIFE Beetles V7s」レビュー[PR]

12
19
4
13

      2017/02/23

ILIFE beetles 7
なぜこんな便利なものを今まで見逃していたのか…!

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

「ここ数年で買って一番良かったと思うモノは何?」と聞かれたら、今まで僕は迷わずドラム式洗濯乾燥機と答えていました。洗濯物を中に入れて洗剤を入れてボタンを押すだけで洗濯から乾燥までが全て終わり、ふわっふわで良い香りの服たちが飛び出てくる。こんな素晴らしいモノはないですよホントに。今まで洗濯した後ビショビショの洗濯物をいちいちハンガーで吊るして干して、取り込んでアイロンかけて、とやっていたのがアホみたいな便利さ。

2016年はドラム式洗濯乾燥機のことを個人的に知人に語り、沢山の人にドラム式を買わせるという活動を行っていたのですが、今年は私、ロボット掃除機を売ろうと思います。(決意)

iLIFEのロボット掃除機をもらいました。


ILIFE beetles 1
今までロボット掃除機には興味はあったものの、「高いから」とか「ちゃんと綺麗になるの?」とか「邪魔そう」とか、ホントに「何となく」な理由でロボット掃除機を購入することがありませんでした。この感覚はドラム式洗濯乾燥機の時と全く一緒。便利そうではあるんだけど「何となく」買う気が起きませんでした。

今回僕が家にロボット掃除機を招き入れるきっかけになったのはGearbestさんからの製品提供がきっかけ。「ロボット掃除機送るので試してみませんか?」というお誘いに乗った結果、まんまとハマってしまいました。

ILIFE beetles 2
製品パッケージが家に届いた時は「意外とデカイ」というのが正直な感想。40インチのテレビくらいの大きさでした。箱を開封すると中にはこのようにピンク色のロボット掃除機が。

iLIFE Beetles V7s


ILIFE beetles 5
今回提供いただいたのはiLIFEというメーカーの「Beetles V7s」という最新モデルのロボット掃除機。淡いピンク色と白を基調とした上品かつ可愛い掃除機です。iPhoneでいうローズゴールド的な色味。

ILIFE beetles 6
サイズはなかなか大きくてiPhone7 Plus2台分の縦/横幅があります。iPhone7なら3台分くらいかな。

リモコンで操作


ILIFE beetles 3
「Beetles V7s」の操作はこちらのリモコンで行います。一昔前のエアコンのリモコンくらいレガシーなデザインですね。

真ん中の「CLEAN」のボタンを押せばすぐに掃除を始めてくれます。
そして下の方にある家のようなマークのボタンを押せば、するすると充電ポートへと帰っていきます。使い方は超シンプル。

さらにタイマー機能もついているので毎日指定の時間に勝手に掃除してもらうこともできちゃいます。僕はいまこれを設定しているのですが、ホントに毎日フローリングがピッカピカになるので気持ちが晴れやかです。

ゴミの取り出しは正面から。


ILIFE beetles 7
ロボット掃除機って”何となく”ゴミの取り出しや手入れが面倒なイメージがありました。いちいち裏返してホコリまみれの中からゴミのパックを取り出してゴミ箱に捨てる、というような。まぁ完全に僕の勝手なイメージだったんですけどね。

しかし「Beetles V7s」は僕のそんな「なんとなく」を早速覆してくれました。本体上部の円形部分を指でポチッと押すと…

ILIFE beetles 8
パカっ!と蓋が空き中には取り出し可能なカートリッジのようなものが。そうなんです、これを取り出して中身をポイッと捨てればもうそれで終了なのです。なんだめちゃくちゃ簡単じゃん手入れ…

ILIFE beetles 20
ゴミはこの小さなカートリッジの中に溜まっていきます。

ILIFE beetles 21
細かいゴミも逃さないようにフィルターも2重で装備。汚れやすい箇所なので最初から数枚予備のフィルターが同梱されていました。

2つのブラシでゴミを吸引


ILIFE beetles 12
「Beetles V7s」の底面を見るとこんな感じ。「Beetles」だけに本当に虫の裏側を見ているような気持ちですね。

両サイドにある2つのタイヤを動力源として進み、右上にある細いブラシを使ってゴミを中心にあつめ、真ん中のブラシでごっそりと本体の中に吸引していきます。

「Beetles V7s」出動!


ILIFE beetles 15
それでは満を持して「Beetles V7s」をゴミ掃除に出動させたいと思います。リモコンのクリーンボタンもしくは本体上部の「CLEAN」のマークをタッチで掃除開始。「フィーン」という小さな駆動音と共に動き始めます。

ILIFE beetles 17
果敢にもまっすぐにソファの下に潜り込んでいきました。

そしたら出るわ出るわ小さなゴミが。

一応今までもクイックルワイパー的なやつで掃除はしていたのですが、ソファの下は掃除しているようで全然掃除できていなかったんですね…

まずはブラシでゴミを掻き出しながら、それをゆっくりと自身の中に吸引していきます。がんばれビートル。

ILIFE beetles 16
狭い隙間や壁の角も入念に掃除していきます。この辺自分で掃除しないからめっちゃ助かるわ。

しかも優秀なことに壁にぶつかると、その壁に沿って沿うように掃除をしてくれるのでテーブルの脚やソファの脚などの周りをぐるぐるまわって掃除してくれます。思ったよりも頭いいぞこいつ。



次のページで「Beetles V7s」の隠された機能が…!

PAGE
1
2

 - 日常アイテム

total

48

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

  関連記事

category-post