monograph

Macbook Pro用USB-Cハブ「HyperDrive」が最強の予感

0
14
12
18

 

HyperDrive usb c hub 3
Proならこれ試してみたい!

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

愛する名機12インチMacBookを買って以来、今までたくさんのUSB-C機器を当ブログでレビューしてきました。どれも一長一短があり絶対的に「コレだ!」と言える製品はなかったのですが、ついに「コレだ!」と叫びたくなるような素晴らしいスペックのUSB-Cハブが登場しました。

現世にはびこる様々な有線規格


HyperDrive usb c hub 1
電子機器の進歩の中で新しい規格が生まれては消え、USB3.0、MicroUSB、HDMI、DVI、SD、MicroSDなどなど今ではたくさんの有線接続の規格が存在します。

なのでそれぞれの端子とMacbookを繋ぐ際に”それぞれ”のハブが必要になるというのが現状。USB3.0を繋ぐにはUSB3.0用のハブが、HDMIをUSB-Cに繋ぐにはHDMI専用のハブが、というように端子の数だけそれを繋ぐハブが必要になってきます。面倒ですよね。

その内USB-Cがこの虚しい端子戦争を終わらせてくれると信じていますが、まだ少し時間がかかりそうなのでMacbook使いにはハブを持ち歩くことがほぼマストで求められます。

HyperDrive、登場。


HyperDrive usb c hub 4
そんな不毛な悩みを解決してくれるかもしれないのがこの「HyperDrive」という名前のMacbook Pro専用USB-Cハブ。小さいボディに機能が詰まりまくった「最強」と呼べるであろうUSB-Cハブです。

HyperDrive usb c hub 2
「HyperDrive」はMacBook Proの側面、USB-C端子二つに同時接続して使うことのできるハブ。USB-C以外にもHDMIやSDカードスロット、USB3.0ポートなど必要な機能がほぼ全部入った夢のようなハブ。

HyperDrive usb c hub 5
しかもUSB-Cのハブには珍しく、充電圧が高くハブを通さない状態と変わらない速度でMacbook Proに充電できるのもポイント。データ転送速度も50Gb/sと高速なのでハブをつけることによる制限はほぼないと言えるでしょう。

HyperDrive usb c hub 6
本体のデザインとも親和性が高く、側面にドッキングしてコンパクトに運用できるのもグッとくるポイント。小さいは正義。



細かく内容を知りたい方は上の動画をどうぞ。
僕はMacBook12インチユーザーなので使えないのが悔しいくらいのUSB-Cハブです。

現在こちらの「HyperDrive」はKickstarterにて出資を受付中。目標金額の三倍のペースで資金を集めている注目度の高い製品ですので2016年版のMacbook Proオーナーの方は是非出資をしてみてはいかがでしょうか。届くのは来年の2月〜3月ということなので今から楽しみの一つとして持っておくといいかもしれませんね。

今すぐ手に入るオススメのUSB-C製品はこちらの記事でまとめておりますのでUSB-Cハブをお探しの方は是非合わせてご覧ください。

Macbook用オススメUSB-C変換アダプタ/ハブ/ケーブルまとめ!HDMIもSDカードもこれで接続!

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
ProのサクサクさとタッチバーめっちゃうらやましいんだけどMacbookの軽さはやっぱり何にも代えられないんだよなぁ。しばらくはこいつを愛でようと思います。
profile

CATEGORY - USB-Cアクセサリ

total

44

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。