四角いリュックの決定版!ブロガーの夢が詰まった「かわるビジネスリュック」

0
23
12
0

    2016/12/31

超大容量のメインポケット

Kawaru business ruck sack 16

「かわるビジネスリュック」は特殊な構造で、一番大きなメインの空間へは背面からアクセスをします。先程の腹筋パネルをジッパーで開くと突如現れる広々空間。

Kawaru business ruck sack 17

これだけでも充分広いのですが、驚くのはここから。

先程の「コアポケット」、いわゆる2階部分ですね。この膨らみを…

Kawaru business ruck sack 18

ドーン!

なんということでしょう。中から押すとポケットがなくなり更に広くリュックの中を使えるようになるのです。

匠の技術に賞賛の意を禁じえません。ちなみにこの構造は特許出願中とのこと。

1〜2泊の小旅行に最適。

Kawaru business ruck sack 21

とにかく容量が多いリュックサックなので、どこまでモノが入るのか試してみたくなり予定もないのに2泊の旅行に出かけるシュミレーションをしてみました。

取り敢えず着替えのTシャツ2枚とシャツ2枚、換えのジーンズと細かなガジェットを入れたポーチ、機動性を高めるためのワンショルダーボディバック防水Bluetoothスピーカー、とまぁこんなもんでしょうか。

これにα7とMacBook12インチがあれば完璧。どこでも遊べてブログが書けるセットです。

これくらいの量だといつもならキャリーバッグを使うかどうか迷うところですが…

Kawaru business ruck sack 20

「かわるビジネスリュック」なら楽勝ですっぽり入ります。

2泊分の荷物ならまだまだスペースに空きがあるくらいの大容量。てゆうかリュックの中にバッグ入れてこれだからね。しゅごい。

あとモノを詰めていて思ったのはとにかく中身が見渡せるということ。普通リュックサックって上から覗き込むタイプが多いので中に何が入っているか分からなかったり場所を決めて整理をすることが難しいのですが、このリュックはスーツケースのようにスペースを平面上に眺めることができるのでモノの配置がめっちゃ楽なんです。

もうちょっとした旅行なら僕「かわるビジネスリュック」だけでいいや。下手なスーツケースよりよっぽど使えます。

背負って出かけてみた。

Kawaru business ruck sack 23

モノを詰めたらどこか出かけたくなってとりあえずリュックを背負って家を出てみました。

機能も大事ですがやっぱり見た目もけっこうお洒落ですよねこのリュック。シンプルな感じがどんなファッションにも合いそう。

写真の通り重心が肩の近くに来ているため中身が詰まってても体感はめっちゃ軽いです。これはホントに一度背負ってみてほしい。

Kawaru business ruck sack 24

後ろからも。

こうやって見ると幅が広いのでかなりボリューム感ありますね。
僕が小柄(168センチ)ということもあるとは思いますが結構デカイ。ガンダムが背負ってるブースターみたい。

Kawaru business ruck sack 25

コアポケット側はこんな感じ。横からはかなりスリムなんだよなぁ。

ちなみにスマホを持っているのはα7のリモコン操作をして写真を撮っているから。α7マジ便利。

Kawaru business ruck sack 22

ちなみにこれはポケモンGO。コアポケットにモバイルバッテリーを詰めておけば永遠にポケモン捕まえられます。

Pite@monographのコーディネート – WEAR

普段使いから小旅行まで使える万能リュック

ここまでざっと「かわるビジネスリュック」の良い所を紹介してきましたがあまりにも機能がたくさんあって冒頭部分を忘れちゃっている方もいると思いますので最後に推しポイントを羅列しておきます。

・生地が良い
・形が四角い(シンプル)
・コアポケット便利
・重心が高い位置にある
・背中が蒸れない
・肩ベルトが幅広
・PCが入る
・ビジネスとしても使える
・めっちゃ大容量

だいたいこんな感じ。

逆にダメなポイントはどこかと言われるとあんまり思いつかないのですが、ボリューム感がちょっとありすぎなところくらいでしょうか。もちろん大容量とトレードオフなので何とも言えませんがこれの一回り小さなモデルがあってもけっこう売れると思います。

あとは値段の安さですかね。
このリュック19,950円とまさかの低価格。これだけ良いリュックなんで4万とかしてもいいかなと思ってたんですがその半額ですからね。安すぎて色んな人が買って人と被ってしまうのではないかというのが懸念というくらい。値段倍にしてもいいから革張りの高級モデルとかでないかな。

リュックはかなり個人で好みが分かれるアイテムだと思いますが、僕はドンピシャ気に入ったので是非オススメしたいです。

四角くて便利に使えて背負いやすいリュックがほしいという方はチェックしてみてください。

かわるビジネスリュック – SUPER CLASSIC

ホーリーはこう思うよ。
profile
このリュックを使うための旅行の予定立てなければ。

PAGE
1
2
更新情報はLINE@で!
ここまでお読みいだきありがとうございます!更新情報や限定コンテンツはLINE@でお届けしていますので、右のボタンから登録をお願いします!あなたのスマホに記事を直接お届け。

CATEGORY - 日常アイテム

total

35

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

四角いリュックの決定版!ブロガーの夢が詰まった「かわるビジネスリュック」

monographはiPhone・Macなどのガジェットを中心に管理人PITE.の気になるモノを幅広く紹介するブログメディアです。月間50〜70万PV。気軽に楽しんで行って下さい。

Copyright© iPhone・Macの情報発信ブログ "monograph" , 2016 All Rights Reserved.