スマホで操作できるBALMUDAのスマートヒーター2をすごく買いたいと思っています。

0
18
5
18

 

BALMUDA smartheater21

最近買いたいものがありまして。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

僕痩せ型体型なもんで寒さが本当に苦手です。

もう冬は朝起きるのが辛くて辛くて、毎日自分を鬼の形相で奮い立たせながらベッドから立ち上がり、シャワーを浴び会社へ向かっています。

一応タイマーをかけて部屋のエアコンで起きる時間に合わせて暖房を入れるようにしているのですが、エアコンだとやはり暖房能力が低く電気代もかかる上に空気が乾燥しちゃうので朝起きた時に喉が痛いという問題があります。

そろそろちゃんとしたヒーターを買ったほうがいいのかなーなんて思っていたところにあのお洒落かつ上質なものづくりで最近話題の「BALMUDA(バルミューダ)」から良いヒーターが発売されてて今ちょっと心が揺らいでいます、というのが今回の記事です。

BALMUDAの「SmartHearter2」

BALMUDA smartheater23

気になっているヒーターというのがこちら。
バルミューダから発売されている「SmartHearter2」という暖房器具です。

見た目がシンプルでどんな部屋にも合いやすいというだけでなく、名前に「スマート」という文字が付いているだけあって最近の家電らしいちょっと便利な機能が付いているのが特徴です。

Wi-Fi対応、出先からオンオフ可。

BALMUDA smartheater24

「SmartHearter2」を買ってみようと思ったきっかけがこれ。
本体にWi-Fi通信機能が内蔵されているので出先からヒーターのオンオフをすることができます。寒い日には家に帰る前にスマホから電源を入れておいて、家に帰ったらもうぽっかぽか、なんて夢のような世界が実現できちゃうわけです。

仕事終わって家についても部屋が真っ暗で寒いというのが結構悲しいんですよね…。温もりがほしい。

就寝時間に合わせて温度調節

BALMUDA smartheater25

さらに「スマート」という名に違わず就寝時の温度調節機能というものも備えています。タイマーでオンオフできる暖房器具はたくさんありますが、時間で温度を調節してくれるヒーターは稀。これなら寝ている時も暑すぎず寒すぎずのちょうど良い室温を保ってくれます。

BALMUDA smartheater22

こんな感じで専用のタオルハンガーも使えるらしい。

値段は通常モデル69,000円、Wi-Fiモデル72,000円と結構お高いんですが毎日使うものだし買ってもいいんじゃないかなぁと心が大分揺れています。

バルミューダの製品は高くても値段相応の質の良い製品が多いので間違いは無いと思うんだけども…。

部屋の暖房器具にもお洒落にスマートにこだわりたいという方は是非ご参考にして下さいませ。

ホーリーはこう思うよ。
profile
それか空気清浄機(加湿器)がほしいんだよなぁ…ぐぬぬぅ…

CATEGORY - 日常アイテム

total

41

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。