現代人のための全部入りマルチツール「GOkey」登場!全米が泣いた超スマート充電器。

0
82
43
90

 

gokey22.png

男子というものは昔から何でも一つにまとめたがる習性があるらしく、「十徳ナイフ」のような一つの本体にたくさんの機能が詰まったものにロマンを感じる生き物です。

本日も“monograph”をお読みいただきましてありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

考えてみれば「十徳ナイフ」なんて今の日常では全く使う機会なんてないのに何故かほしくなっちゃうから不思議ですよね。

そんな「十徳ナイフ」に代わる現代人必携のスーパーマルチツールが今クラウドファンディングで発表され話題を読んでいます!

一言で「何のデバイス?」と聞かれてもすぐに説明できないほど沢山の機能が詰まったアイテムなので順番に説明していきましょう。

現代の「7つ道具」GOkey!

gokey1.png

現在クラウドファンディングサイトShootingStar(シューティングスター)にて話題を呼んでいるのがこの「GOkey」というデバイス。

小さなボディに「これ便利!」と思わず叫んでしまうような機能が7つも詰まったとんでもないアイテムです。

機能1.緊急充電用バッテリー

gokey2.png

色々ある「GOkey」の機能の内、まず一番最初に紹介するべきはこれかな、というのが充電機能。

充電を忘れていて出先で突然電池切れ…なんてことよくありますよね。
僕もよくやっちゃいます。そんな時にGOkeyは大活躍。

gokey4.png

本体の中に小型のバッテリーが内蔵されていて約2時間ほどスマホの電池を長持ちさせてくれます。

待ち合わせに遅れそうな時や大事な商談の途中に電池が切れてしまった…なんて緊急時に大活躍してくれそう。

gokey5.png

本体のカラーは黒白2色を用意。
ケーブルもiPhone用とAndroid用を選ぶことができます。

機能2.巻取り式充電コード付属!

gokey7.png

この手の小型バッテリーでよくあるのが「充電はしてきたけど充電用のコードを忘れてしまった問題」

手の中に電池があるのに充電できない。
あの時ほど悔しいことはありませんよね。

しかし「GOkey」ならそんな心配は無用。
なぜなら本体の中に付属のコード収納されているので、これを伸ばすだけで即座に充電できてしまいます!

僕は普段「mophie power reserve」という小型バッテリーを普段持ち歩いているのですがこれも同じくコード付属式のバッテリーで重宝しています。これからのバッテリーはデフォルトでコードが付いているのが主流になりそうですね。

gokey8.png

そしてさらにグッと来たのが、なんと「USBから直接充電」できちゃうところ。

モバイルバッテリーって今まで「バッテリーでiPhoneを充電する用」と「バッテリーを充電する用」の2本の充電コードを持ち歩く必要があったのですが、「GOkey」はその2本とも要らないわけですからね。

gokey10.png

本体を振るとランプが点灯し残り電池残量を確認することもできます。

gokey11.png

さらにさらに、「GOkey」で直接PCとスマホを繋げば直接充電・同期もできちゃう!!

まだ機能二つしか紹介してないのにこれだけでもうポチる寸前。

機能3.キーホルダー

gokey6.png

「GOkey」という名前から連想できるように持ち歩く際はキーホルダーとして使います。
キーリングを「カチャッ」と本体に装着し、簡単に脱着可能。

なぜ鍵と一緒にまとめる必要があるのかは後述します。

機能4.USBメモリ

gokey14.png

「GOkey」の中にはフラッシュメモリが搭載されていて動画や音楽、写真などのファイルを保存しておくこともできます。

容量は8GB,16GB,32GBの3種類。
32GBって言ったらiPhone一台分くらいのデータは入りますからね。

機能5.iPhone探知機能

gokey15.png

「GOkey」がキーホルダーとして作られた理由がこちら。
スマホとBluetoothで接続し本体の位置を音で知らせる機能が付いています。

gokey17.png

僕も家の中ですぐ鍵無くしちゃうのでこの機能は嬉しい。
大体ズボンやコートのポケットに入れっぱなしというパターンが多いんですけどね。

gokey18.png

そして「GOkey」本体の中心にあるボタンを押せば逆にiPhoneの位置を調べることもできちゃいます。

先週末スノボに行って友達がiPhoneを雪山で落とすという事件を体験したばかりなのでこの機能の大切さが今身に沁みてわかります。

機能6.Bluetoothリモコン

gokey19.png

Bluetooth機能はスマホを探すだけでなく他の用途にも応用可能。
例えば「GOkey」のボタンを押して部屋の音楽をオン/オフ切り替えたり、

gokey20.png

セルフィーする時のシャッターリモコンとして使えます。

機能7.写真ファイルの共有

gokey21.png

そして撮った写真は「GOkey」を介して友達に共有可能。
もう何か色々すごすぎてこれくらいじゃ驚かなくなってきました。

驚異的なペースで出資金獲得中。

gokey3.png

これだけの機能が詰まったデバイスということで、全米で出資を募った時は500万の目標金額に対し1億2000万円という大金を獲得しています。

日本でのクラウドファンディングShootingStar(シューティングスター)でも既に目標額の半分を調達。このペースなら余裕で製品化まで持っていくことでしょう。

便利な機能が詰まりまくった製品なので僕も一つ試しに注文してみようと思います。今なら定価の半分で手に入れることができますので気になった方は是非お早めに。

充電、ケーブル、リモコンが全部これ一台にまとめられると思えば安いと思いますよ。

全米で13,000人以上が殺到した話題沸騰中の超クールな次世代スマホ充電器『GOkey』 | クラウドファンディングサイト – ShootingStar(シューティングスター)

ホーリーはこう思うよ。
profile
多分届くのは半年くらい先になりそうな感じ。手元に届いたらすぐレビューしますのでお楽しみに!

CATEGORY - TECH

total

215

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。