monograph

iPhone6の背面AppleロゴはなんとLEDライトで光っちゃう!?何それカッコよすぎ。

0
7
0
3

 

iphone6-apple-light3.jpg
ドヤ顔MacBookならぬドヤ顔iPhone6の時代が、来る!

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です!

switchという海外ブログで次期iPhoneことiPhone6の背面パネル(バックパネル)のパーツに関するリーク写真が公開されました。

今までもバックパネルのリーク写真はいくつもありましたが、今回のリーク写真に映っているバックパネルには見過ごすことのできない従来との大きな違いが。

なんと、iPhoneの象徴とも言える背面のAppleロゴが透ける仕様になっているのです!

SPONSORED

iPhone6はリンゴマークが光る!かも!!


iphone6-apple-light3.jpg
こちらが今回リークされたiPhone6のバックパネルの画像です。
ややエッジが丸みを帯びたデザインで、上下にツートンカラーで別れる部分があるのが特徴。
この辺りは今までのリークされたパーツと同じものになっています。

今回注目して欲しいのはこのAppleロゴ、リンゴマークの部分。

iphone6-apple-light2.jpg
裏面から見るとこの部分が樹脂で作られていて、光を透過できる仕様になっていることが確認できます。

わざわざここが透明の樹脂で作られているということは、もう皆さんはおわかりでしょう。

おそらくiPhone6のリンゴマークは光ります。

Macbookのあの光り輝くリンゴマークがついにiPhoneにもやって来るのです!
これはもう背面にケースなんて付けてられませんね。
街中をドヤ顔で歩き回れること間違いなしです。

あくまでこのリーク画像が本物ならば、ですが。

実は僕すでに光らせたことあります。


iphone6-apple-light1.jpg
というわけで、iPhone6のリンゴマークは光る仕様になるかもしれない、という情報だったのですが、実は僕以前使用していたiPhone4Sを分解、改造してAppleロゴを光らせるように改造した経験があります。詳しくは以下の記事で。

【魔改造】iPhone4SのバックパネルのリンゴマークをLEDライトを使って光るように改造してみた。

素人の僕でも作れちゃうくらいなので、単純にロゴを光らせるだけなら技術的にはそれほど難しくないのだと思います。電池の減りもそれほど感じなかったし。

正直今のiPhone5sもリンゴマーク光らせたいくらいなので、iPhone6は最初から光る仕様にしてくれると個人的には嬉しいなぁ。

iPhone6もなんだかんだで発売まであと2ヶ月を切りました。
気になる続報がありましたらまたお届けしますので、是非お楽しみに!

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
今年もiPhone6の列並ぼうかなぁ。そしたら確実に有休だろうなぁ。
profile

CATEGORY - iPhone6

total

10

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。