monograph

データはいつもあなたのそばに。Bluetooth接続の超小型ストレージ「MBLOK」!

0
51
46
55

 

MBLOK4.jpg
データはいつもあなたのそばに。

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

iPhoneやMacのストレージ容量って本当にいくらあっても足りないですよね。
特に僕は16GBのiPhoneを使っているのでなおさら。

そんなデジタル時代の悩みの一つ、「容量不足」を解決してくれる一つの正解のようなデバイスが現在Kickstarterで出資者を募集しています。

「MOLOK」という名前の超小型で可愛いストレージです。

SPONSORED

Bluetooth接続の超小型ストレージ「MBLOK」!


MBLOK1.jpg
この手の中にすっぽりと収まるサイズの小さなデバイスが「MBLOK」です。この中に最大256GBのストレージが搭載されていてデータの送受信・持ち運びが可能。機能もそうですが、デザインがまた可愛いですねー。これならポケットにバッグにポンと入れておけます。

MBLOK2.jpg
「MBLOK」はBluetooth通信でiPhoneやiPad、Android、Macなどのデバイスとデータの送受信をすることができます。写真や動画、音楽ファイルはどうしても容量を圧迫してしまうのでこの「MBLOK」の中に入れておいていつでも好きなときに取り出す、という使い方が便利そう。

自分のデバイスだけでなく、友達や家族のデバイスをペアリングさせて複数人とデータを共有することも可能。家族で旅行の写真を「MBLOK」の中に入れて共有したり、仕事でプロジェクトのデータを「MBLOK」を使って管理するなんてものありですね。

MBLOK3.jpg
充電時は本体にUSBコネクタが内蔵されているのでそのままUSBに繋ぐだけ。
別途でケーブルがいらないというのが嬉しいです。

実際の使用例は以下の動画を見て頂けるとわかりやすいかと。
部屋の中だけでなく電波が通じづらい屋外でもしっかりと機能してくれるところがポイントですね。



現在「MBLOK」は170ドルで一台手に入れることが可能。
面白い&便利なデバイスに目がない、という方は是非サクッと手に入れてみてはいかがでしょうか。

MBLOK – One memory for all devices. Always by your side. by Kwelea Inc. — Kickstarter


Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
僕はけっこうモノを失くすことが多いので紛失が怖いっす。でもバッグの中にずっと入れておけば大丈夫かな…?常に256GBのストレージを持ち歩けるというのはすごい魅力。
profile

CATEGORY - TECH

total

152

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。