monograph

【中目黒電源カフェ】小上がりの座敷あり、春は桜を見下ろせる優雅なWi-Fiカフェ「chano-ma(チャノマ)」

0
1
0
8

    2016/05/30

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

4月ということで周りもずいぶん暖かくなりましたね。寒がりの僕にはありがたいことです。

こんな気候だとふらっとどこかに出かけたい気分になってしまって、先日中目黒をぶらぶらしてきました。

その時に休憩した駅チカのカフェがお洒落な雰囲気かつ「電源あり」だったので今日はそのお店をご紹介。「chano-ma」という小上がりの”座敷”がある面白いカフェです。

SPONSORED

中目黒電源カフェ「chano-ma」


chano_photo01.png
画像引用元:クーポンランド

「chano-ma 」は中目黒駅の改札を出て5分もしないビルの中にある、いかにもといった感じのおしゃれカフェ。
どうやら中目黒ではかなりの人気店らしく、休日に行ったらカップル・家族連れで賑わっていました。場所柄もあるんでしょうがざっと見渡しても「普通」っぽい人が少なくてどの人もセンスを感じる服装に身を包んでいてちょっと萎縮。

面白いのは、店内の席の半分は小上がりの”座敷”になっていて座りながらご飯を食べれるようになっているところ。実際は座敷というよりはむき出しのマットレスの上に座っているような感じでした。白だと汚れが目立っていたので少しでも色付きのシーツか何かを敷いたほうがいいんじゃないかなぁと思ったり。
あと”小上がり”ということで文字通り通常の席より上の位置に座ることになるのでテーブル席に座っている人からの視線を結構感じます。

でもこの小上がりに座る意味は十分あって、なんと春はこの窓から桜を見下ろせるんです。僕が行った時はまだ花が咲いていなかったので見ることができませんでしたが今の時期は最高なんだろうなぁ。これもお店の売りの一つらしいです。

chano-ma1.jpeg
お客さんが多くてこの日は店内の撮影ができず、撮れたのはランチの写真のみ。

お店の雰囲気にはあまり馴染めなかった僕ですが、ランチはドンピシャ
頼んだのはこの「まぐろアボガド丼」だったのですが最近食べたカフェごはんの中では一番の美味しさでした。これを食べるだけでも行く価値ありですよ。

人気店なので休日はなかなかゆっくりできないかもしれませんが、ランチと内装の雰囲気はとても良いカフェなので中目黒でカフェを探している人は是非寄ってみてください。

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
いかにも中目黒って感じのカフェでした。
profile


CATEGORY - カフェ-その他

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

9

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。