monograph

今年の6月までに12インチRetinaディスプレイを搭載した新型MacBook Airが登場!?より薄く軽く安くなるって素晴らしすぎない?

0
39
4
13

    2014/11/16

macbookair121.jpeg

今年こそ新しいMacBook Airを…!

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

僕は普段MacBook Airの13インチを持ち歩いてブログを更新しています。毎日朝から晩まで一緒にいるのでまさに「愛機」とも呼べる相棒なのですが中身も外見も大分ボロボロになってきたので今年は買い替えを検討しています。

この話をするとかなりの確率で「次はMacBook Proに買い替えなよ〜」というアドバイスを頂くことが多いのですが、やはり毎日持ち歩くということもあって僕には軽くて薄いAir以外の選択肢はありません。なので次のMacbook Airの情報は個人的に今一番気になる情報だったりします。

去年の10月に書いた以下の記事では中国の「チー・クオ」氏が「新たなMacBook Air」として11でも13でもない「12インチ」のMacBook Airが出るだろうという発言をして話題になりました。

【だ、第三のMacbook!?】2014年にRetinaディスプレイ搭載でさらに薄くなった12インチのMacbook Airが登場予定! | iPhone・Macの情報発信ブログ “NUMBER333”

そしてこの情報を裏付けるがごとく、9to5macが12インチのMacBook Airに付いて言及しています。

SPONSORED


12インチの新型MacBook Airは今年の6月前後に発表

9to5macによると中国のサイトWeiPhoneで以前MacBook Proの画像をリークしたことのある人物が新型MacBook Airについての情報を語ったとしています。

CPUはインテル製のものを使用し、より薄型化・軽量化もされる上価格も安くなるそうです。
これが本当なら素晴らしすぎますね。

画面は12インチへと変更されRetinaディスプレイを搭載するとのこと。インチ数は低くなっても解像度が高まれば使い勝手としてはむしろ向上するかもしれません。

また内部冷却用のファンも無くなるらしいです。それならば現在よりも薄型化されるという情報も納得いきますね。ファンが無くても機能するということは発熱の少ない高性能なCPU・SSDが搭載されるのでしょうか。

そしてトラックパッドも一新されクリック機能を失くした新型が搭載予定なのだとか。
物理ボタンは押すと安心感があるので好きなのですが、慣れてしまえばiPhoneのように気にならなくなるんだろうと思います。そのうちキーボードなんかもタッチパネルになっちゃうんだろうなぁ。

ちょいまとめ

現時点では、

・12インチRetinaディスプレイ
・軽量化・薄型化された筐体
・価格がより安く
・ファン無くなる
・トラックパッドが新しくなる

というのが新型MacBook Airの噂です。

これがそのまま実現したら文句なしのスペックですねー。
おそらく6月のWWDCで発表されるだろうと思いますが、今からわくわくが止まらねぇぜ!

これからも情報が入ってきたら記事を書いていきますので皆さんも一緒に楽しんで待ちましょうね!

via gori.me , ガジェット速報

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
とりあえず6月までは持ってくれよ愛機!
profile

CATEGORY - 新型Mac情報

monograph
monographでは各SNSで記事の更新や日々のコトやモノをお届けしています。フォロワーさんは全部で一万人とちょっと。もしこの記事を読んでもらえましたら気軽にフォローをしていただけると嬉しいです。全部フォローしてくれたら最高ですが今のオススメはLINE@ですね。

total

56

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。