マ、マジならスゴイ!絶対買う!睡眠コントロールして1日2時間睡眠を可能にするアイマスク「Neuroon」が登場。

0
50
9
10

    2014/11/16

neuroon11.jpg

今日もNUMBER333をお読み頂きありがとうございます!

毎日睡眠時間が10時間以上あるので、もったいない時間の使い方をしているなぁと朝起きる度に後悔をしています。
PITE.(@infoNumber333)です。

そんな僕ですが、今日もネットを見ていると「ドラえもんのひみつ道具かよ!」と思わずツッコミを入れてしまうような物凄いコンセプトのガジェットを見つけたので紹介いたします。

なんと「付けるだけで睡眠をコントロールして1日2時間睡眠を可能にするというアイマスク」

その名を「Neuroon」と言います。

睡眠をマネージメントするアイマスク「Neuroon」

neuroon4.jpg

こちらが”睡眠をマネージメントしてくれるアイマスク”、「Neuroon」です。
見た目はシンプルなアイマスクですが、人類の未来を変える”かも”しれないデバイスです。

neuroon5.jpg

この「Neuroon」は脳波・筋電図・眼球の動きの三つの要素を測定し、その人にとって最適な睡眠を提供してくれます。

人間は普段夜の内にまとめて眠る「単層睡眠」という睡眠方式で寝ていますが、この「Neuroon」では「多層睡眠」という睡眠を復数に分けて短時間で方法で睡眠を取ることができます。

実は人間以外の動物はほとんどが多層睡眠で、ダ・ヴィンチやナポレオンのような超人もこの多層睡眠方式を採用してたらしいです。

neuroon10.jpg

作りはとても単純でアイマスクの内側に小さなライトが付いているだけ。これを点灯、明滅させることで睡眠を操り短時間で効果的な眠りを実現できるとのこと。

neuroon8.jpg

この「多相性睡眠」を取れるというのがメイン機能なのですが、他にも色々と機能が付いているようです。

neuroon6.jpg

まずは朝起きるための目覚まし機能。
これはありがたいんだけど、なぜこんなにセクシー路線なのか。

neuroon2.jpg

昼寝マネージメント機能。
こんな所で昼寝してみたいわ。

neuroon1.jpg

そしてさらに「明晰夢」まで見れてしまうという機能まで付いてます!まじかよ!

neuroon3.jpg

睡眠のログはiPhoneなどのデバイスから確認でき、Bluetoothを介して睡眠方式などの設定を「Neuroon」に送ることができます。

もう最近のデバイスは何でもスマホ連携が当たり前になってますね。

もし一日の睡眠時間が6時間の人が2時間の睡眠しか取らなくても同じだけ活動することができるとしたら一日に4時間、一週間で28時間も余暇が生まれる計算になります。つまり一日分増えて一週間が7日から8日になるということ!これがマジなら歴史を変えかねないデバイスですよ…!

neuroon9.jpg

ただ一つ心配だったのは、動画に出てくる開発者の人がめっちゃ眠そう&めっちゃ寝グセが付いてるという事実。

まずこの人が睡眠足りてなさそうなんですけど…。

信頼性のほどは確かではありませんが、何はともあれ使ってみないとわかりません。

「オレはもっと時間がほしいんや!」という方は是非出資してみてはいかがでしょうか。今なら225ドルの出資で一台「Neuroon」がもらえますよ。

Neuroon: World’s first sleep mask for polyphasic sleep by Intelclinic — Kickstarter

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。

2時間とかに削る前にまずは人並みに6時間睡眠ぐらいになりたい。

CATEGORY - TECH

total

69

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。