これがカードの未来形!複数のカード情報を一枚に格納できるデバイス「Coin」が登場。

0
34
5
6

    2014/11/16

最近ATMでお金をおろすのがわずらわしいのでデビットカードを作ろうかと思ってます。

PITE.(@infoNumber333)です。

でもできるだけ持ち歩くカードを少なくして財布は薄い状態に留めておきたいんだよな….と悩んでた僕に友達が素晴らしいデバイスを教えてくれました。

複数のカード情報を一枚にまとめておける、「Coin」というカード型デバイスです。

全てをこの一枚で。「Coin」

こちらがその「Coin」。
一見ただの黒いカードに見えますが、これれっきとしたデジタルデバイスなんです。

この「Coin」の中にはデビットカードやクレジットカードなどの複数のカード情報を登録しておくことができます。

つまり、これ一枚で何枚ものカードを持ち歩いているのと同じというわけですね。

これで財布パンパン問題ともオサラバです。

使い方は普通のカードと同じようにカードリーダーに通せば決済完了となります。

店舗側に導入コストが要らないのでこれは普及が早そう。

表面にあるボタンを押して、使いたいカードを切り替えて決済することができます。

登録がめちゃめちゃシンプル。

しかもこの「Coin」、カードの登録がめちゃめちゃ簡単というのがブレイクポイント。

iPhoneに専用のリーダーを付けて、

読み取りたいカードをスキャン

そして後は写真を撮れば、

もうそのカードの情報が「Coin」に保存されるというシンプルさ。

超簡単で便利なのですが、その分セキュリティ面がかなり心配ではあります。

これだけの動作でカードが複製できてしまうんだからスキミングが流行るのも当たり前ですね。

その辺りの対策がどうなっているのかは気になるところ。

忘れ物対策もバッチリ!

万が一「Coin」を会計時に忘れてしまっても安心。

「Coin」にはBluetoothが内蔵されていて、iPhoneなどのデバイスと一定の距離を離れるとアラートを出して通知してくれる機能が付いています。あの薄さでこの機能が付いてるのは凄い。

薄さとシンプルさを極限まで突き詰めたデバイスですね。これは流行る気がする。日本でも早く使えるようにならないかな。

気になる方は公式ページをご覧下さい。現在予約生産を受付中とのことです。

<追記>
なんと公式の回答で日本でも問題なく使えることが判明しました!
$55で買えるので、マジで買っちゃおうかなぁ!!

Coin 公式ページ

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。

とりあえずデビットカード作っとこ。

Posted from するぷろ for iPhone.

CATEGORY - TECH

total

45

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。