monograph

これさえあれば失くし物とオサラバだ!Bluetoothで探しものの位置を教えてくれる「StickNFind」がメチャ便利そうなので光速でポチった。

0
13
0
7

    2014/11/16

StickNfind000 (mini).png
今日も今日とてRSSを巡回していたら@IHyatoさんのブログで紹介されていたもう財布も鍵もなくさない!「StickNFind」があればね。 | ihayato.書店という記事を読んで衝撃。

なんと貼り付けるだけでiPhoneを使って探しものの位置を特定できる「StickNFind」という商品が発売されたらしい!!

失くし物が極端に多い僕にはメチャクチャ便利そうだったのPaypal使って光速でポチってしまいました。怖い…ネット決済社会怖いよ!

届くまでどれほど使えるものなのかはわかりませんが、公式サイトで概要が説明されていたのでちょっとNumber333でも取り上げてみようと思います。

SPONSORED

コインサイズの小さなデバイス


StickNfind003 (mini).png
「StickNFind」はコインほどの大きさのデバイスです。この小さく薄いチップの中にBluetoothが搭載されていてiPhoneと接続することが可能です。

StickNfind001 (mini).png
主な用途としてはこのように鍵や財布など失くしては困るものに装着して使います。

僕も現在進行形で大切な小銭入れを失くしているところなのでこれは嬉しい。
あと一ヶ月早くこの商品を手にしていれば失くすことはなかったかも…。

StickNfind002 (mini).png
このように裏面にシールを付けて物に貼り付けることも可能です。
リモコンなんかはあるあるですよね。
気づけば目の前にあるのに探している時は目に入らない。

専用アプリで場所を特定


StickNfind007 (mini).png
ここからが「StickNFind」の真骨頂!
なんとiPhoneと連携することによって「StickNFind」を貼ったものの位置をアプリで特定できるんです!スゴイこれスゴイ!

StickNfind006 (mini).png
そしてもう1つ超便利な機能がコレ!
「StickNFind」とiPhoneが一定の距離以上離れるとiPhoneに通知してくれるんです!神!

例えば財布を落とした時や、家を出たときに鍵を忘れてしまったなんて時に通知してくれるわけです。これがあれば2度と失くしものなんて、しない!

StickNfind005 (mini).png
他にも空港でキャリーバッグを探すのに使ったり、

washing dishes (mini).png
夫や妻が家の近くまで着いたことを自動で知ることができる、など様々な用途が考えられそうです。

公式サイトによるとバッテリーは一年持つようで交換も可能、最大30メートル圏内で機能するらしい。

あまりに便利そうなので僕は早速2つセット(35ドル)を購入しちゃいました。
今日(1月18日)から残り4日間しか発売していないようなので気になる方はお早めに!
届いたらまたNumber333でレビューしようと思います。

PITE.






公式サイトはこちら。
・StickNFind- Bluetooth Powered ultra small Location Stickers | Indiegogo

CATEGORY - iPhone系グッズ

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

20

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。