monograph

反応が悪くなったiPhoneのホームボタンの効きを簡単に改善する方法!

0
0
0
0

    2014/07/02

iPhone・iPad・Mac
この方法はいろいろなブログで既に何度も紹介されているものですが、昨日僕の友だちでこの方法を知らず効きの悪いホームボタンに悩んでいる人が何人かいましたので僕のブログでも紹介しておきます(*´∀`*)

SPONSORED

ホームボタンの効きを改善する方法その1


効きの悪いホームボタンの原因としてよく挙げられるのが「ソフトウェア」の問題です。

まあ簡単に言うとホームボタン自体には何の問題もないけどiPhoneの内部、つまりコンピュータの部分に問題があるって場合です。

これが原因の場合なら以下の方法で改善が期待できます。

1)何でもいいからアプリを起動させる
2)アプリが起動したら,iPhone右上の電源ボタンを長押し
3)iPhoneの画面上に「電源オフ」のスライドバーが表示されるまで押します
4)そしたらiPhoneの電源ボタンから指を離し,今度はホームボタンをずっと押しっぱなしにする
5)7~10秒程度で元のアイコン整列スクリーン(ホーム画面)が表示される
6)さあ!ホームボタンを押してみて!


実際僕の友だちもこれで改善した人が多かったです。

iPhone 4のホームボタンの効きがこの方法で改善した!(デコピンでもエタノールでもなく) – くうねるあそぶ

こちらのブログの記事を参考にさせていただきました。

ホームボタンの効きを改善する方法その2


これはちょっとオカルトチックな方法かもしれませんが、よく紹介されている方法です。
先程の方法とは違いこれはハードウェアが原因の場合の解決策になります。

その方法というのは…

ひたすらホームボタンをデコピンする

という方法。

うさんくさいかもしれませんがちょっとやってみて下さい!!
細かいカスみたいのが出てくる人もいるそうです。
ひたすら鬼のようにデコピンしましょう。

あ、勢い余って壊さないようにね。

まとめ


ホームボタンの機器が悪くなる現象はiPhone4に多いみたいです。
2つめの方法はどこまで効果があるかわかりませんが、1つめの方法は実際に改善されている方も多いので試してみる価値アリですよ!

PITE

CATEGORY - iPhone4S

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

0

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。