これぞ完全体。MacBook、ワイヤレス充電に対応したコンセント直結モバイルバッテリー

0
34
1
0

 

3年前に発売され、ガジェット好きの間で人気を博したAnker PowerCore Fusion 5000というモバイルバッテリーをご存知でしょうか。

壁のコンセントに直接挿すことができ、バッテリー自体を充電しながら機器も充電できるというハイブリットなアイテム。

そして今年2019年に蓄電量が倍の10000mAhになり、USB-Cにも対応する新モデルが発表されました。いつ発売されるのかと固唾を呑んで見守っていたのですが、なんと先月新モデルは日本で発売されないというニュースが。

この悲報に多くのガジェット好きが落胆し悲しみに暮れたたことでしょう。

そして、「Anker PowerCore Fusion 10000」が幻となった今、世の中は探し始めました、新たな希望を。モバイルバッテリーの最適解を。

ハイブリット型モバイルバッテリーの戦国時代が幕を開けたのです。

2019年、ハイブリッドの答え。

群雄割拠の混沌とした戦乱の中、僕もあのFusion 10000に代わる英雄がいないことかと、ネットサーフィンという名の航海に乗り出しました。

そして見つけた、海を割るように現れた一筋の光。

以前書いたUSB-CとA、さらにコンセントを3つ増やせる旅行に最適な軽量電源タップという記事で紹介した製品と同じメーカーから発売されている「Super Mobile Charger」というモバイルバッテリー。

次の天下はこのバッテリーが納める、そんな予感がしています。

この「Super Mobile Charger」はAnker Fusionシリーズと同じハイブリットタイプのモバイルバッテリー。

一台の中に様々な機能が詰まったマルチプレイヤー。CIOさんから今回レビュー用に一台送っていただいたのですが、これがまた素晴らしい。

AC充電器として。

「Super Mobile Charger」に込められた機能を一つひとつ解説していきます。

一つはAC充電器として機能するという点。

本体にコンセント端子が着いているので壁のコンセントから直接本体を充電することができます。

よく発生する「バッテリーを充電するための充電器を持ち歩かなければならない」という問題も発生しませんし、機器にもバッテリーにも充電をしてくれるので「出先でモバイルバッテリーの充電をしてないことに気づいた」という悲劇も起きません。

充電器とバッテリーを一つにしてしまうというのはとても理にかなった進化だなと思いますね。

USB-CとUSB-A端子を装備

登場を期待されていた「Anker PowerCore Fusion 10000」と同様に、この「Super Mobile Charger」も本体にUSB-CとUSB-Aの二つの端子を装備しています。

今だUSB-A端子のシェアは大きいですが、MacBookやNintendo Switchなど最近は次々とガジェット類がUSB-C端子を採用してきているのでこの2つの端子を標準装備しているのはとても頼もしいですね。

USB-C端子は最大18W出力に対応しているので、ゆっくりな速度ですがMacBookも充電可能。

容量は8000mAhなのでフル充電は難しいですが3分の2ほどは電力補給ができるので出先でピンチの際には救世主のように感じられるでしょう。

AC充電器としてコンセントに繋ぎながらMacBookを充電する際はMacBookを優先して充電してくれ、MacBookの充電が完了するとバッテリーに蓄電をしてくれるというシステム。

デバイスに先に電力を回してくれるという設計はよく考えられていますね。

電池残量を数字で表示

細かな機能としては「バッテリーの電力残量を数字で表してくれる」というものもあります。4段階ほどのインジケーターで表すのが主流のモバイルバッテリー界の中では割と親切なプロダクトですね。

側面は、ワイヤレス充電ポート。

「Super Mobile Charger」のハイブリットさは、コンセントの有無やUSB-C端子の採用のみに留まりません。

側面に印刷された、波のマーク。

そう、このバッテリーはQi(チー)という規格のワイヤレス充電に対応しているのです。

モバイルバッテリーには珍しいタイプですが、使い方は極めて簡単で電源を入れたら、

上にワイヤレス充電対応のスマホを乗せるだけ。

するとバッテリーに付いているランプの色が変わりワイヤレス充電が始まります。これなら万が一ケーブルを家に忘れてしまっても安心ですね。

持ちモノの圧縮を。

これだけの機能が詰まった「Super Mobile Charger」。一台に必要な要素を集約することによって日々持ち歩くモノを圧縮することができます。

AC充電器とモバイルバッテリーという2つのモノが一つになりますし、場合によってはケーブルすらも持ち歩く必要がない。

デバイスの充電周りをコンパクトに、ミニマルに収めてくれるモバイルバッテリー。Ankerのfusion 10000が幻と消えた今。このSuper Mobile Chargerが新時代の覇者となる。そんな未来が見えてきます。

既に在庫が切れがちな商品ですが、楽天やビックカメラのショップで売っていたりするので根気よく探してみてくださいね。

動画もあるよ。

大きさや充電の挙動などは動画でレビューしてますのでご参考に。これは良いモノを手に入れました。

ホーリーはこう思うよ。
profile
最近はモバイルバッテリーもプレイヤーが増えて、戦国時代の様相を呈してきましたね。

更新情報はLINE@で!
ここまでお読みいだきありがとうございます!更新情報や限定コンテンツはLINE@でお届けしていますので、右のボタンから登録をお願いします!あなたのスマホに記事を直接お届け。

CATEGORY - モバイルバッテリー

total

35

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

これぞ完全体。MacBook、ワイヤレス充電に対応したコンセント直結モバイルバッテリー

monographはiPhone・Macなどのガジェットを中心に管理人PITE.の気になるモノを幅広く紹介するブログメディアです。月間50〜70万PV。気軽に楽しんで行って下さい。

Copyright© iPhone・Macの情報発信ブログ "monograph" , 2019 All Rights Reserved.