旅に出たくなるカメラを手の中に。「Osmo Pocket」で北海道旅のムービー作ってみました

0
18
2
37

 

Osmo pocket review 0001

旅行はこれだけで行けるかも。

先日の記事で紹介させていただいた超小型のジンバル搭載カメラ「Osmo Pocket」。

カメラの位置を物理的に一定の場所に安定させ、激しく動いても手ブレ無く滑らかな動画を撮影してくれる正しく新時代のアクションカムです。

前回の記事では筐体の説明のみで実際の使ってみた動画がなかったので、今回年末の北海道旅行を「Osmo Pocket」を使って旅の記録を残してきました。

合わせて3日間使った所感も書いておきますので、購入予定の方はご参考に。

北海道スノボ旅

一昨年から年末年始は北海道のニセコまで友人とスノーボードに行っていまして、その様子を「Osmo Pocket」で3日間撮影してみました。

ただの個人的な旅行記ではありますが、撮れる動画の参考としてまずは上の動画を見てもらえると嬉しいです。

画質良し、手ブレなし

Osmo pocket review 0004

動画いかがだったでしょうか?「Osmo Pocket」を使っているシーンはどこも解像度の高い滑らかでぬるっとした映像になっていたと思います。

同じ4Kが撮れるGoProと比較しても、個人的には「Osmo Pocket」の方がかなり鮮明に、発色も良く取れているように感じます。

また手ブレに関しても、デジタルで手ブレを補正するGoProに比べ、ジンバルで物理的に補正する「Osmo Pocket」の方が自然な画に。

純粋な画質の良さ、ブレの少なさという2点で言えば僕はOsmo Pocketを推したいと思います。

そして何よりこのレベルの動画がポケットの中に入る小型カメラで撮れてしまうというのが何よりも驚きですよね。

今までは大きな一眼とそれを支える更に大きなジンバルが必要だったことを考えると技術の進化は恐ろしいものです。

画角はもう少し広さがほしい

Osmo pocket review 0003

GoProとの違いは手ブレ補正の方式の他に、「画角」という重要な要素があります。

GoProは焦点距離が約15mm、約26mmということで、この数字が小さければ小さいほど「広く」風景を撮ることができます。

簡単に言うとGoProの方が周りの風景を写し込みやすいということですね。なので自撮りをするのであればGoProの方が使いやすい場面が多いと思います。

とはいえ26mmという画角の広さはiPhoneとほぼ同じぐらいということで、風景や人物、モノなどあらゆる被写体を撮影しやすい標準的な画角でもあります。広角すぎると魚眼っぽく画が歪んでしまうという弱点もあるので。

また防水機能が付いているという面で考えてもアクションカムとしてアクティブに使うのであればGoProが合っていると思います。今回の動画でもスキー場ではGoPro HERO6で撮影をしています。

Osmo pocket review 0002

なので「Osmo Pocket」はどちらかというと街歩きや穏やかな旅行用という用途で使おうと思っているのですが、実は密かに期待しているのが対応のアクセサリ

公式で防水用のハウジングが近々発売予定ということでアナウンスがされていますし、撮影距離を伸ばすためのロッドも同様に準備中。

あとはこれに撮影視野を広げてくれるコンバージョンレンズが出てくれればもう完璧に「Osmo Pocket」一台で済むんですが…!

サードパーティでもいいので誰か作ってほしい…!

スマホ連携が楽

Osmo pocket review 0005

あと実際に使ってみて楽だったのは、スマホと有線で直接接続できるというところ。動画のファイルはサイズが大きくなるのでGoProのような無線での転送だとめちゃめちゃ時間がかかるんですよね。本体のバッテリーもかなり消費しますし。

その点「Osmo Pocket」は直接スマホと繋がるので転送速度が早い早い。出先でパパっと編集してSNSにシェアをする等、旅先での取り回しの良さには驚きました。

バッテリーの持ちも良い

他に旅先で感じたのは「Osmo Pocket」のバッテリー持ちの良さ。

GoProは公称で連続撮影時間90分なのに対し「Osmo Pocket」は140分。持ち歩きながら使ってみて「全然バッテリー減らないじゃん」と驚いた記憶があります。

ただし「Osmo Pocket」はバッテリーの交換ができない仕様なので注意。長時間使用の際は充電用にモバイルバッテリーを持っていくようにしましょう。

もっと旅に行きたくなるカメラ

Osmo pocket review 0001

家に帰ってパソコンと繋げてみると、「Osmo Pocket」の中には画質も良くて手ブレもない動画がたくさん本体の中に保存されていました。いやぁ本当にすごい。正直旅行ムービーくらいだったらこれ一台で充分過ぎますね。

それでいて全く荷物にならないコンパクトさも「Osmo Pocket」の魅力。機能と小ささを両立した素晴らしいカメラです。

これがあると自然と、次はどこに行こうかなと予定を立てたくなってしまいますね。

もっと旅に出たくなるカメラを、手の中に。

ホーリーはこう思うよ。
profile
動画コツコツ上げていこうと思いますんで、チャンネル登録よろしくおねがいします!

更新情報はLINE@で!
ここまでお読みいだきありがとうございます!更新情報や限定コンテンツはLINE@でお届けしていますので、右のボタンから登録をお願いします!あなたのスマホに記事を直接お届け。

CATEGORY - CAMERA

total

57

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

旅に出たくなるカメラを手の中に。「Osmo Pocket」で北海道旅のムービー作ってみました

monographはiPhone・Macなどのガジェットを中心に管理人PITE.の気になるモノを幅広く紹介するブログメディアです。月間50〜70万PV。気軽に楽しんで行って下さい。

Copyright© iPhone・Macの情報発信ブログ "monograph" , 2019 All Rights Reserved.