下北沢、バーガーとコーヒーと音楽と。

0
25
2
16

 

Shimokita cafe wifi 0008

「久々にあいつのライブ、観たくないか?」

数年ぶりに再会した友人に誘われ、同じ高校の同級生で当時から今もバンドを続けている友人のライブを見に行くことになりました。進学校で、周りの仲間たちが名の知れた大学に進む決断をする中、若くして音楽で食べていくと決意しその道を進み続けている”あいつ“。元気にしているだろうか。

京王井の頭線に揺られ降り立ったのはインディーとサブカルの象徴のような街、下北沢。これまで1〜2回何かの用で訪れたくらいで自分にとっては縁遠い街だったのですが、たまの休みだったのでせっかく行くなら、ということで午前中からぐるぐる回ってみました。

下北沢を散策するも。

Shimokita cafe wifi 0007

下北沢の街並みを歩き、何か面白いものがあるだろうと思いながら古着屋に入ったり雑貨屋を眺めたりクレープを食べたりしたのですが、別段特にこれと言って感慨深いものはなく、早めにカフェに入って作業をすることにしました。

僕が全く下北沢に対する知識もなく訪れてしまったのにも原因はあると思うのですが、もう年齢的にも一番下北沢を美味しく楽しめる時期を過ぎてしまったかな、と思ったり。20代後半の下北沢の楽しみ方知ってる人がいましたら是非教えて下さい。

電源・Wi-Fiが使える「シモキタザワテラス」

Shimokita cafe wifi 0012

通りを歩いていて、ちょうどお昼時だったのでふらりと入ったのが「シモキタザワテラス」というお店。商店街の通りに面していて明るいテラス席と開放的で足を踏み入れやすい雰囲気が好みで入店。

Shimokita cafe wifi 0011

店内はアメリカンテイストのテーブル席がメインですが、窓際にカウンター席があったので僕はそこに腰を降ろしました。

Shimokita cafe wifi 0013

お腹がすいたのでまずは腹ごしらえ。両手で掴めるくらいの丸々としたハンバーガーが運ばれてきました。うまい。

Shimokita cafe wifi 0010

「シモキタザワテラス」のカウンター席には目の前にコンセントがあり、Wi-Fiも飛んでいるので思いがけず作業には適した環境。

バーガーを食べてここで1時間半くらい記事を書いたり仕事を片付けたり。窓から明るい光も入り通りも眺められるので、作業場所としては良いお店ですね。

店舗情報

店名 シモキタザワテラス
住所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目-2-10
電話番号 03-5432-0509
営業時間 10時00分~23時00分
定休日 なし
WiFi あり
電源/コンセント あり

二軒目は「ARENA」

Shimokita cafe wifi 0008

お腹もいっぱいになり「シモキタザワテラス」を出たのですが、まだライブの時間には余裕があったのでもう一軒別のカフェを探して歩いてみることに。ネットで検索して面白そうだなと思って足を踏み入れたのが「ARENA(アリーナ)」というお店。

雑居ビルのエレベーターを上り、ドアを開くと開放的で個性的なテラス席が出迎えてくれます。何故そこに牛の頭が。

Shimokita cafe wifi 0005

そして何故か店内中央には年季の入ったサンドバッグが。初め入った際は怪しいお店なんじゃないかと一瞬疑ってしまいましたが、その実態はカレーの美味しい普通のカフェ。店員さんもフレンドリーで落ち着いて時間を潰すことができました。

Shimokita cafe wifi 0006

テーブル席にブランコ。やはり世界観がかなり強めのお店みたいですね。テラス席の雰囲気がとても良いので春〜夏は気持ちよく過ごせそう。

店舗情報

店名 ARENA下北沢
住所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-2-14 モアイ茶沢 4F
電話番号 070-4112-8323
営業時間 12時00分~0時00分
定休日 なし
WiFi あり
電源/コンセント あり

下北沢GRAGEへ

Shimokita cafe wifi 0004

いい時間になってきたので、友人に呼ばれたライブハウス「GARAGE」へ向かいました。ライブハウスらしく薄暗い階段を降り地下へ。元の色がわからないほどカラフルなステッカーが貼り巡らされた壁。鼻を通るタバコの匂い。

重い鉄の扉を右手でぐっと力を入れて開くと中にはライブの始まりを待つ期待感に満ちた若い観客たちが。こんなにファンが付いているのかと、大して元からファンでもない自分まで何故だか嬉しくなってしまいました。

Blueglue(ブルーグルー)

Shimokita cafe wifi 0004

今回聴きに行ったのはBlueglue(ブルーグルー)という名前の四人組バンド。ボーカルが高校時代の僕の友人です。

Shimokita cafe wifi 0011

卒業してから久しぶりに会った時、ちょっと目を離した隙にアスファルトで前歯を折っていて、それにも動じず「明日ライブなんだ」と笑っていた彼。翌日のライブは果たして無事成功したのだろうか。

Shimokita cafe wifi 0013

破天荒を地で行くようなやつですが、作る楽曲は思いの外ポップでメロディアス。耳心地と乗りの良いサウンドかつ曲も覚えやすいので、思わず口ずさんでしまうほどのキャッチーさ。

Shimokita cafe wifi 0001

そのくせ、端々に男臭さと哀愁を漂わせるからまたニクいなぁと。王道な曲調なんだけど、コクがあるというか。

Blueglueの中では僕はこの2曲が好きです。spotifyのリストに入れてよく聴いてますが他の有名なバンドと流れで聴いても違和感のない出来だと思います。

完全に友人の贔屓目だけど、良い曲だよ、これ。

Shimokita cafe wifi 0003

ライブの余韻に浸り、彼の曲を鼻歌で飛ばしながら、夜の下北沢を歩いて帰りました。

27歳にもなれば周りからも色々な声や圧力があると思いますが、ステージに立つ彼の姿は心から楽しそうで安心しました。ライブ前に「今回から新しい照明を入れたんだよ」と話を聞いていたのですがそのせいなのか、彼の姿が眩しくて眩しくて。

頑張ってほしい。売れてほしい。頑張れ。

次の記事は蔵前のお洒落カフェ

Kuramae nui 10

今回の記事では2つカフェの紹介をしましたが、カフェ好きの方に是非オススメしたいのが蔵前にある「Nui(ヌイ)」というお店。覚えておいて近くにお立ち寄りの際は立ち寄ってみて下さい。

元はおもちゃ屋。蔵前のゲストハウス「Nui(ヌイ)」

ホーリーはこう思うよ。
profile
彼の姿を見て、自分も頑張らなきゃなぁと思いました。人に力を与えられるってすごいね。

CATEGORY - カフェ-その他

total

43

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。