monograph

京都四条のホントは秘密にしておきたい穴場なお店。京町家ごはん「高瀬川くりお」

0
6
4
30

 

Kurio8
ここまた行きたいぜよ…!

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

年度末ということでカメラのSDカードの中身も棚卸ししてまして、思い出したように昔の記事を書いております。今回も以前撮ったものの記事にしていなかったものを見つけたので決算前に書いておくことにしましょう。

今回は京都に旅行に行った時に訪れたお店を紹介するのですが、ここは当時あまりに良すぎて「どうしようかな〜ここ人に教えるのはもったいないな〜」と悩んだ末、結局記事にしなかった場所。

今写真を整理しなおしていて改めて考えてみると自分自身京都にそうそう行くもんでもないですし、僕程度が書いたところで大勢に影響はないという当たり前の事に気付いたので、ここで軽く記事として紹介しておこうと思います。

京都へ旅行される予定の方はご参考に。

京町家ごはん「高瀬川くりお」


Kurio6
今回紹介するのは京都四条を通る”高瀬川”の川沿いにある「高瀬川くりお」というお店。ちょっとした狭い路地の中にあるので知らないと辿り着くことは難しい場所ですね。

料理もそうなのですが店内の雰囲気がとても良くて、「あぁ今京都に来て美味いもん食べてるな」っていう感覚をしっかり味わえます。二階の席は片側がガラス張りになっているのですが、春は高瀬川沿いに咲くライトアップされた桜を眺めながらご飯を食べられるというロマンちっくなお店です。デートに使うならもってこいの場所。

料理も上品。


Kurio5
出てくる料理もなかなかにフォトジェニックで、見栄えがするので視覚的にも楽しみながらご飯を食べられるのが良いポイント。

Kurio3
この天ぷらがサックサクでまたうまかった。

Kurio2
とろとろ土鍋豆腐。

Kurio1
田楽もめっちゃ可愛い。

Kurio4
最後は溶けにくい容器に入った抹茶アイスで締め。

接客も素晴らしかったですし、何よりこの雰囲気&美味しさで4000~5000円という安心できる価格でご飯が食べられるというのも大きな魅力の一つです。

京都旅行にも慣れてきてちょっと隠れ家的な小洒落たお店を使いたいという方は是非覚えておいて下さい。

高瀬川 くりお – 河原町/ダイニングバー [食べログ]

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
そろそろ京都も行きたい季節。最近旅行行ってないので何か考えよう。
profile

CATEGORY - グルメ

total

40

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。