monograph

トレンドに乗って乗りこなせ!AdtechでYahoo!の新感覚アトラクション「トレンドコースター」に乗ってくるぜ!

0
6
0
2

 

trendcoaster4.jpg
トレンドと勝ち馬に乗るのが得意。
あと長いものに巻かれるのも得意です。

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です!

明日は日本の最先端のアドテクノロジー(広告技術)が集まる祭典アドテック東京2014に訳あって参加するため、東京国際フォーラムへと足を運ぶことになりました。

色々と注目のセッション・ブースがあるのですが、その中でも今回のお目当てはこちら。

Yahoo!JAPANが開発した世間のトレンドを五感で体感できるアトラクション「トレンドコースター」!!

IT企業が開発したとは思えないほどのド派手な企画なのでおそらく明日のアドテックでも注目を集める台風の目になること間違いなしでしょう。ええ。

明日の予習がてらに「トレンドコースター」がどんなものだか紹介しておきますので、気になる方は是非明日明後日に開催されるアドテックに参加してみてはいかがでしょうか。

東京国際フォーラムで、僕と握手!

SPONSORED

トレンドコースター(trend coaster)とは??


trendcoaster1.jpg
「トレンドコースター」とはYahoo!JAPANが開発したアトラクションで文字通り世の中の「トレンド」を肌で感じることのできるコースター。

trendcoaster9.jpg
まず手始めに自分の気になるワード、好きなワードのトレンドを検索し線グラフとして可視化します。
この検索数の上がり下がりの起伏がコースターの走る「コース」としてバーチャル世界に生成されるというシステム。

そのワードに対する世の中の反応を体感できるというわけですね。
最近だと「iPhone6」とかだと検索数がハンパないことになってると思うのでおもしろい動きしそう。

trendcoaster8.jpg
あとは生成されたコースを専用のマシンに乗って全身でトレンドを感じます。

頭部には「Oculus Rift」という視界を360度バーチャルの世界にしてしまうデバイスを付けるのでトレンドの世界にどっぷりと浸る事が可能。一度だけ僕もこのオキュラスちゃん付けたことがあるんですが、視界全てがバーチャル世界というのは確かに今までにない感覚でした。これで是非アクションRPGやってみたい。ゼルダやりたい。

乗り込むマシンも動画を見ているとかなり揺れそうなのでオキュラスと合わせたらスゴい体験ができるのではないでしょうか。わくわく。

trendcoaster2.jpg
TREND COASTERの公式ページでは実際に検索ワードを入れてコースターに乗った人の体験動画を見ることができます。

あー流行りましたよねアナと雪の女王。
どんな波であそこまでブームになったのか是非体感してみたい。
レリゴー。

trendcoaster7.jpg
一つだけ気になったのは公式ページの「RANKING」が1位からほぼ全部「錦織」ということ。

確かに話題になったけどもあまりに偏りすぎやろ!
もはやランキングの形を成していないあたりエアーKの凄まじさを感じます。


公式のプロモーション動画も用意されているんですが、これがまたカッコイイんだわ。これ見ると俄然乗りたくなっちゃうわ。

アドテック東京2014で無料で乗れます。


trendcoaster3.jpg
このトレンドコースターは明日明後日開催される「アドテック東京2014」で乗ることができます。入場は無料なので気になる方は東京国際フォーラムまで。
実際トレンドコースター以外にも最新のアドテクノロジーに関するイベントがたくさんあるのでWebに興味があって明日ちょうど暇だよという方は是非足を運んでみてください。

きっと世の中のトレンドだけじゃなくWeb業界の最新トレンドも乗りこなせちゃいますよ。

TREND COASTER – Yahoo! JAPAN

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
選ぶ検索ワードを「パズドラ」にするか「篠崎愛」にするかが当面の悩みです。
profile

CATEGORY - OTHERS

total

8

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。