monograph

【白猫プロジェクト】「魔を祓う聖火」攻略!破滅級・絶級を魔導師でクリア!

0
1
0
3

 

maoharauseika7.jpg
クルーシャさん!もっとお塩を頂戴よクルーシャさん!

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

最近CMもバンバン打って異例のスピードでダウンロード数を更新しているというコロプラ発の話題のゲーム、「白猫プロジェクト」

今までブログでは取り上げてきませんでしたが、実は僕もちまちまとプレイしていました。

このゲームに搭載されている独自の操作システム「ぷにコン」はホントにすごいっすね。
マジでスマホゲームに革命を起こしたと思います。片手だけであれだけの操作を実現できるのは素晴らしいです。

パズドラに比べたら比重は軽めですが、一応プレイはしているので誰かの参考にはなるかなということでちょくちょく攻略記事を書いていこうかなと思っています。

とりあえず今開催中のイベントクエスト「魔を祓う聖火」を初級から破滅級までクリアすることができたのでその攻略から。

短い時間でレアなルーンをがっぽり手に入れられるクエストなので素材が足りていない人はこの機会に是非。

SPONSORED

白猫プロジェクト「魔を祓う聖火」攻略


maoharauseika5.jpg
「クエスト」画面に現れる気球をタップすると現在開催中のイベントクエストの一覧が表示されます。

期間中であればその中に「魔を祓う聖火」クエストがあるはず。

maoharauseika6.jpg
クエストの難易度は初級〜破滅級までの5段階が用意されていて、どのクエストもステージに設置されている聖火を敵に破壊されないように時間内守り通すというのがクリア条件となっています。

maoharauseika2.jpg
攻略情報は一旦置いておいて、まず注目すべきなのがやはり今回のイベントクエストの華、「クルーシャ」さんでしょう。

キャラもなかなか強烈な方なのですが、そのプロポーションは更に強烈。
僕の中の虹のルーンが爆発しそうです。

クルーシャさんの御姿を拝めるだけでもこのクエストを受ける価値は充分でしょう。

「魔を祓う聖火」初級〜上級攻略


初級・中級・上級に関しては特に攻略については難しいことはなく、敵を聖火に近づけないように淡々と撃破していくのが最善の攻略法。

敵の出現場所には一定の順番・規則があるのでまずはそれを把握しましょう。
一箇所の敵を倒し終わったらすぐに次の場所に移動して先回りして敵を倒していけば効率良く聖火を守れるはず。

「魔を祓う聖火」絶級攻略


maoharauseika1.jpg
続いて「絶級」の攻略。
ここから躓き始める人も多いのではないでしょうか。

「絶級」ではボスキャラ→倒すと雑魚キャラ登場、という流れで進んでいきます。
ボスキャラは30秒間隔で登場するので30秒以内にボスキャラと雑魚キャラを倒しきれる火力を用意しないと厳しいです。

フロアの縁には複数の聖火が設置されているのですが、これには気を留めずひたすらステージ中央で攻撃スキルを連発し敵を倒すことのみに注力するのが絶級の攻略法。

30秒間隔で敵が登場するのでスキル発動にタイムラグが発生する場合はそれを見計らって敵が登場するタイミングに合わせて発動させると素早く敵を一掃できます。

「絶級」では報酬でスタールーンがもらえるので中々美味しい。

「魔を祓う聖火」破滅級攻略


maoharauseika3.jpg
最後は最高難度の「破滅級」の攻略情報です。

「破滅級」ではステージに3つの聖火が設置されていて、敵は真ん中→奥→手前という順番に登場します。一周目は雑魚キャラしか登場しないので問題ないのですが二周目あたりからボスキャラも併せて登場してきてこれが厄介。

少しでも放っておくとすぐに聖火を消されてしまうので登場と同時にすぐスキルで倒す必要があります。周りの雑魚も一緒に倒せる範囲攻撃を持っているキャラがいると便利。

また、この面では黒いアクーア族が登場するのでレベルの高い魔導師は必須ですね。
僕はレベル96のユンロン1体とフレンドの格闘家ミカンというペアで攻略することができました。

maoharauseika4.jpg
クリアできるとこのようにスタールーンを含むルーンが大量にゲットできるのでうまうま。
2分間でこの報酬が手に入るクエストはなかなか珍しいんじゃないでしょうか。

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
こんな感じで白猫もちょいちょい攻略記事書いていければ、と思います。とりあえずおじいちゃん強すぎ。
profile

CATEGORY - 新着ゲーム攻略

total

4

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。