monograph

シンプルかつ2000円台という圧倒的安さ!!iPad用キーボードカバーを買うならANKERがかなりオススメ。

0
15
2
23

 

anker-ipad-keyboard4.jpeg
最近仕事の関係でiPadを使う機会が増えてきたので、iPad用のキーボード買ってみました。

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

iPadのソフトウェアキーボードでも文字を打てないことはないんですが、画面を半分持っていかれるのとタイプミスが多いので仕事で使うにはちょっとな…ということで外付けのキーボードを買うことに。会社帰りに友達と新宿のAppbank Storeに寄って色々物色してきました。

その結果選んだのが今回ご紹介するANKERのiPad用キーボードカバーでした。

シンプルなデザインが格好良い上に圧倒的に安い
iPad用にキーボードがほしいなーという方にはめちゃくちゃお勧めのアイテムです。

SPONSORED

Anker iPad用ウルトラスリムデザインキーボードカバー


anker-ipad-keyboard1.jpeg
こちらが買ってきたANKERのiPad用キーボードカバー。の外箱。
値段が値段なだけあって箱はめっちゃ簡素ですね。

上にも書きましたが、ANKERの製品は機能がしっかりしているのにもかかわらず、値段がめっちゃ安いので最近かなり人気が出てきています。デザインもシンプルなので飽きがこなくて使いやすいですし。

僕の中ではガジェット界のユニクロ的な存在だと勝手に思っています。

開封っ!


anker-ipad-keyboard7.jpeg
早速開けてみました。
黒ベースのモノトーンで統一されたシンプルなデザインです。
キーの印字も小さくてどことなくお洒落。

キータッチは軽めで文字を打つと「パチパチ」「ペチペチ」としたプラスチック音が鳴ります。この音が安っぽく感じてしまう人もいるかもしれませんが、僕は特に気にすることなく使えています。むしろ一日でこの「パチパチ」感を楽しめる領域まで達しました。

最上段にホームボタンや文字入力切り替え対応ボタン、ロックボタンなどiPad用キーボードならではのボタンがしっかり用意されているのも嬉しい。
ホームとか文字入力切り替えとかはかなりの頻度で使うのでもはや必須アイテムです。

anker-ipad-keyboard6.jpeg
上部にはバネ式のスタンドが付いていて「OPEN」ボタンを押すと「カチャっ!」と立ち上がります。

anker-ipad-keyboard4.jpeg
そこにiPadを乗せるとこう。
黒ベースなのでやはりブラックモデルのiPadの方が合いますね。

anker-ipad-keyboard5.jpeg
角度が固定されていて、滑り止めのラバーもついているので乗せるだけなのに思ったよりしっかりホールドしてくれるので安心感があります。

机の上でもヒザの上でも操作できるのでこれならどこでもパチパチと作業ができちゃうわ。

anker-ipad-keyboard2.jpeg
端にはマグネットがついていてパチっとiPadにくっつきます。
これもまた持ち運ぶときにめちゃくちゃ便利。

anker-ipad-keyboard3.jpeg
ドッキングした状態がこんな感じです。
どうです?このシンプルさがたまらなくないですか?

iPadと言うよりまるで超薄型の小型PCを持ち運んでいる気分になります。
この状態を見た時にこれ買ってよかったわと確信しました。

なんと2000円台!!


このシンプルかつ必要最低限の機能を備えたANKERのiPad用キーボードカバー、なんと驚きなのが2000円台という破格の安さ。

これがガジェット界のユニクロたる所以です。

たとえもし失敗したとしても全然痛くない金額ですし、なによりめっちゃシンプルなので失敗する可能性も低い。しかもAmazonなら18ヶ月の保証までついているというとんでもない良製品。

うーむ、ANKER…私、気になります!

これから他の製品も色々チェックしてみよう。
iPad用のキーボードをちょうど探してたんだよ!という方は是非選択肢の一つに加えてみてください。いい仕事してます。



iPad Air用と、


iPad mini用もありました。

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
裏面のすべすべ感がMacBook Airのすべすべ感と似てていつもすりすりしちゃう。
profile

CATEGORY - iPad

total

40

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。