monograph

みんなで、めざせポケモンマスター!1本の”ポケットモンスター赤”を1万人同時にプレイしてクリアを目指すチャレンジが現在進行中!

0
10
2
5

 

pokemon2.jpg
懐かしいなぁ…ゲームボーイポケット。今も実家のどこかにあるのかなぁ。

本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます!
PITE.(@infoNumber333)です。

僕らぐらいの世代ならほとんどの方が一度はやったことがあるんじゃないかという伝説のゲーム、「ポケットモンスター赤・緑」。日本国内のみならず海外でも広く今だに楽しまれている名作ですが、その「ポケットモンスター」を使ってなんとも面白い試みが現在進行中です!

それが、1本の「ポケットモンスター赤」を1万人同時にプレイしてクリアを目指すという試み。

人間のチームワークの可能性に迫る興味深い実験です。

SPONSORED

1万人で目指せポケモンマスター!!


pokemon1.png
このプロジェクトはあのアノニマスに関係があるというクリエイターが始めたプロジェクトで、世界中のプレイヤーがコマンドを打ち込み、協力して画面上のキャラクターを動かしながらクリアを目指そうという企画。何と多い時では2万人がリアルタイムで同時にこのゲームをプレイしているとのこと。

コマンドの仕方は投票によって、個人の選択に任せる「アナーキー」モードと全員の総意によってコマンドを決める「デモクラシー」モードの二つにリアルタイムで変化しながら決まっていきます。

この記事執筆時ではようやく8日をかけてシオンタウンを抜けたところのようです。この主人公がが四天王を倒しポケモンマスターになれる日は果たしてくるのでしょうか。

最初の頃から見守っていた友達の話によると、悪いプレイヤーもいるらしくなんと序盤でリザードを逃してしまったとか。それはハードモード過ぎるやろ…orz

ゲームの様子は下記のサイトからリアルタイムで視聴&プレイ可能なので、人間のチームワークの可能性を見てみたいという方は是非見守ってみたりプレイしてみたりしてはいかが?

TwitchPlaysPokemon – Twitch

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
国も言語も超えたこのプロジェクト。果たして奇跡は起こるのか!これクリアできたら感動しちゃいそうだわ。だれか四天王まで行ったら教えて下さい。
profile

CATEGORY - 面白ネタ

monograph
monographでは各SNSで記事の更新や日々のコトやモノをお届けしています。フォロワーさんは全部で一万人とちょっと。もしこの記事を読んでもらえましたら気軽にフォローをしていただけると嬉しいです。全部フォローしてくれたら最高ですが今のオススメは[email protected]ですね。

total

17

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。