monograph

高田馬場駅近くにめっっちゃくちゃ広くてお洒落なコワーキングスペース「CASE」が11月からオープン!一足先に内覧に行ってきたよ!

0
40
11
9

    2015/11/03

case_コワーキングスペース008のコピー.jpg
早稲田の学生なのでほとんど毎日高田馬場をぶらぶらしています。
PITE.(@infoNumber333)です。

僕は学校から家が遠いので作業をする時はほとんど電車の中か電源付きのカフェ、もしくはコワーキングスペース。

なので都内の電源カフェやコワーキングスペースに関しては多少人よりは詳しいんじゃないかなという自負はあります。

[email protected][email protected]るんだけどホーリー行く?」と軽く声をかけられ、二つ返事で参加することに。

今日実際に新しくオープンするそのコワーキングスペース「CASE」さんにあかめちゃん(@mk_mizuho)と一緒にお邪魔してきたのでそのレポートを記事にしてご紹介いたします。

「広い、綺麗、駅近」というコワーキングスペース夢の三要素を体現した素晴らしい作業スペースです。

SPONSORED

高田馬場駅から徒歩1分!以下!


まず今回紹介する「CASE」さんの一押しポイント、「駅近」。

なんと高田馬場駅から徒歩1分くらい、下手したらそれ以下の時間で行けてしまうくらいの近さなんです。マジか。

case コワーキングスペース000.jpg
目印はこのKFC。馬場に詳しい人ならすぐ分かりますよね。BIGBOXのすぐ隣。

写真_2013-10-11_19_30_00-1.jpg
このビルの4Fに「CASE」さんがあります。

case コワーキングスペース001.jpg
この明かりが灯っている階ですね。
よく見るとこの建物洋風でちょっとお洒落。


明るい照明!杉板張りの大空間!


写真 2013-10-11 20 33 34-1.jpg
エレベーターを上がるとすぐ目の前に「CASE」の入り口がありました。

case コワーキングスペース000.jpg
そして、ドアを開けた瞬間、そこには息を呑むような光景が…!

case コワーキングスペース008.jpg
見てくださいこの一面の杉を使ったフローリング!広々とした空間を!

写真 2013-10-11 20 26 26-1.jpg
オープン前の状態にもかかわらず「あ、これはすごいわ」と直感が告げているのを確かに聞きましたよ。ええ。

case コワーキングスペース001.jpg
このメインスペースがとにかく広い。

case_コワーキングスペース003.jpg
ただただ広い。

case コワーキングスペース002.jpg
この広さを伝えたくてiPhoneのパノラマで撮影してしまいました。
コワーキングスペースをパノラマで撮影したのは初めて。

case コワーキングスペース000.jpg
しかもなんと「CASE」の目玉とも言えるこの杉板の床、実はスタッフが総出で一から敷いたものなんだとか!

すごいなー!僕もこういうのやってみたいw

オープンまでの過程をFacebookページで見れるようになっているので気になる方はチェックしてみてはどうでしょうか。

CASE Shinjuku


case コワーキングスペース002.jpg
床の一部はヒノキ材で出来た小上がりのスペースになっていてイベントを開くときのスペースとして活用できるようになっています。

手触りがすべすべで思わず寝転びたくなってしまった気持ちを必死で抑えていたのはここだけの話。

人数も70人〜80人くらいであれば余裕で入るでしょうとスタッフの人が言っていました。イベントを開くにはちょうど良い広さですね。

すっきりゆったりとした作業スペース


case コワーキングスペース009.jpg
こちらが現在用意されている作業スペースです。
ここの凄いところ、何だかわかります?

case コワーキングスペース001.jpg
それはコンセントが床ではなく天井からぶら下がってるというところ!

どうしても床に配線してしまうと見栄えが悪くなるのですが、この方法を取ることによって足元をかなりすっきり見せています。上手い。

case コワーキングスペース003.jpg
コンセント自体も可愛いしね。

case コワーキングスペース012.jpg
一人で集中したい人用には窓際に個人机も用意されていました。

case コワーキングスペース002.jpg
くつろぎたい人用にはこんなオシャレチェアも。体が沈む。

case コワーキングスペース001.jpg
壁はまだ完成してはいないそうですが、このような緑色にする予定だそうです。床の木材が良く映えますね。

空白_Skitch_キャンバス.jpg
何気なく置かれているこのチェアもイタリアかどこか(うろ覚え)のデザイナーのチェアだそうです。確かに言われてみるとオシャレかも…
言われるまで気が付きませんでしたが。

写真 2013-10-11 20 30 59-1.jpg
それ以外のこれから塗装する部分にはなんと「宇宙へ発射するロケットの一番先端に塗る用の塗料」を塗るそうです。

どんだけオーバースペックやねん。宇宙好きの人、注目です。

写真 2013-10-11 20 29 30-1.jpg
作業感を出すためにいつも使っている僕のMacbook Airを置いてみました。

case コワーキングスペース013.jpg
このMacBookよく見ると…

case コワーキングスペース000.jpg
床の木目とぴったり!(だから何だよ

ドリンクはモチロン飲み放題!


写真 2013-10-11 20 31 29-1.jpg
コワーキングスペースなので当たり前といえば当たり前なのですが、「CASE」さんでもミネラルウォータとお茶が飲み放題!

紅茶がよくわからないけどめっちゃいい香りしました。

レンタルオフィススペースも完備!


case コワーキングスペース000.jpg
「CASE」ではくつろぎながら作業できるコワーキングスペースの他にベンチャー企業や個人事業主向けのレンタルオフィスも併設しています。各ブースを月額で貸出ししていて、事務所の登記や郵便受取などもできるそうです。

ちなみにスタッフの人曰く、先ほどのコワーキングスペースゾーンを”ノースウイング”、こちらのオフィスゾーンを”サウスウイング”と呼んでいるそうです。空港か。

case コワーキングスペース000.jpg
椅子はこんな感じ。背もたれが座りやすくて心地よかったです。

case コワーキングスペース001.jpg
ブースにはこのようにPCが使えるものもあります。
ちょっと漫画喫茶みたいですが、集中して作業ができそうです。

case コワーキングスペース000.jpg
もちろんコピー機、プリンターなどの機器諸々は完備しているので仕事に必要なものはほぼ揃っているとのことです。

case コワーキングスペース000.jpg
人に聞かれたくない商談や応接のための会議スペースも完備。
これだけ揃っていればここで充分ビジネスが始められるんじゃないでしょうか。

明日まで内覧会を開催中!


case コワーキングスペース001.jpg
実は今回紹介した「CASE」、明日(10月12日)まで無料の内覧会を開催中!

急な話ですが、事前の予約等もいらないそうなので気になった方は明日顔を出してみてはいかがでしょうか。スタッフも気さくな方たちばかりなのできっと暖かく迎えてくれると思います。

case_コワーキングスペース005.jpg
明後日以降は塗装作業に入ってしまうため、内覧会は明日でおしまいです。時間に都合が付く方は是非足を運んでみて下さい。開店前のコワーキングスペースを見れる機会はこれを逃すとほとんど無いですよ!

CASE Shinjuku(ケイスシンジュク)| 東京都新宿区高田馬場駅徒歩1分にあるシェアオフィスとコワーキングスペースが併設したメンバー制オフィス

Pite(@infoNumber333)はこう思う。

駅チカだし設備いいし何より気持ち良いのでこれからはここで作業しようかな!ミーティングやブレストするのに集まる場所がない、なんて人も使ってみるといいかも。開放的な場所で話しあえば自然と案も出てくるかもしれませんよ。
pitecomeimg.png

CATEGORY - 高田馬場カフェ

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

60

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。