一眼やミラーレスから写真を自動的にiPhone/PCに送信するSDカード!「Eye-Fi Pro X2 16GB」を買ってみた!

0
13
6
29

    2014/08/28

カメラロール-1441 (mini).png

最近一眼デビューしました!PITE.です。

iPhoneのカメラもいいですが、やっぱりちゃんとしたカメラで撮ると映りが全然違うもので、写真を撮るのがとても楽しいです。なので最近は取り敢えず毎日持ち歩くようにしています。あー写真撮りたい。

そして一眼を買う時に一緒に買おうと決めていたSDカード、「Eye-fi」を購入したのでご紹介と開封の儀をしてみます。

Eye-fiとは?

neweyefi.jpg

Eye-fiとはWi-Fi機能を搭載したSDカードのことで、設定次第でカメラから直接iPhoneやカメラ、Webサービスに写真を自動配信してくれる超便利アイテムのことです。

知り合いが持っていて、写真をパシャパシャ撮るとそれが自動で次々にiPhoneに転送されてくる様子を見て驚愕し、僕も一眼を買ったら絶対買おうと決めていました。

カメラロール-1443 (mini).png

というわけで開封の儀に戻ります。
コチラは箱裏面。

Eye-fiには数種類ありますが、僕は一番上位の「Eye-Fi Pro X2 16GB」というモデルを買いました。16GBという容量も魅力でしたが、それ以上にこのモデルだけ書き込み速度が「class10」で連写や動画に強いというが決め手。

カメラロール-1445 (mini).png

外箱を外すとこんな感じのパッケージが。すごくオレンジ。

カメラロール-1446 (mini).png

さらにもう一枚皮を剥くと、やっと製品とご対面です。SDカードと付属のカードリーダーが入っています。これが無いとカードの設定ができないのでくれぐれも失くさないように。

カメラロール-1447 (mini).png

というわけでパソコンに繋いで設定開始!

詳しい設定方法や使い方は次の記事に書きますので是非ご覧ください。

次の記事:3分でできる。Eye-fiの初期設定方法。 | iPhone・Macの情報発信ブログ〜Number333~

僕が使っているカメラ機材

PITE.

CATEGORY - CAMERA

total

48

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。