【イタリア観光・ローマ】定番スポット”コロッセオ”に行くなら隣の”フォロ・ロマーノ”とセットで行くのがオススメ。|入場料・営業時間

0
4
2
13

 

COLOSSEO (mini).png

イタリアと言ったらローマ。ローマと言ったらコロッセオ。

というわけで僕も御多分にもれず定番の観光スポット「コロッセオ」に足を運んでみました。

このコロッセオ、もちろん日本やイタリアだけでなく世界中で有名な観光地なのでめちゃめちゃ混みます。特にチケット売り場が。ガイドブックには「混雑するので朝早めに行ってチケットを買うのがオススメ☆」」なんて書いてありますが、実際世界中のガイドブックにそう書かれているので朝行ってもむしろ混みます。

コロッセオの近くには「フォロ・ロマーノ」という古代の遺跡群があるのですが、もしこちらも巡る予定なのでしたら先にフォロ・ロマーノに行くのをオススメします。何故ならフォロ・ロマーノのチケット売り場ではフォロ・ロマーノとコロッセオのセットのチケットが売っているから!先に空いているフォロ・ロマーノでチケットを買い、その後コロッセオに向かうと時間が短縮出来ます。覚えておくように!

「フォロ・ロマーノ」と「コロッセオ」、それぞれ写真を何枚か撮ってきたので載せておきます。

フォロ・ロマーノ

写真 2013-03-13 17 26 54 (mini).png

こちらはフォロ・ロマーノの券売所。全然人いませんでした。
1人11ユーロでコロッセオとセットの料金になっています。

写真 2013-03-13 17 30 21 (mini).png

遺跡”群”の名前の通り、色々な遺跡があちらこちらに佇んでいます。

写真 2013-03-13 17 28 06 (mini).png

しかもフォロ・ロマーノめちゃくちゃ広い。1時間くらいかけて周るくらいのボリュームです。遺跡、遺跡、また遺跡。

写真 2013-03-13 17 45 42 (mini).png

小さい遺跡から超巨大な遺跡まで目白押し。

写真 2013-03-13 17 53 33 (mini).png

フォロ・ロマーノの中には低地も高地もあって、上まで登ると周辺の建物を一望出来ます。(この時点で息切れ

写真 2013-03-13 17 32 06 (mini).png

実はフォロ・ロマーノは遺跡の一部分に過ぎず、ローマの地下にはまだまだ無数の遺跡が埋まっているそうです。もう掘れば遺跡出るレベル。街中でも発掘中の遺跡をたくさん見かけました。ポテンシャルが凄いね、ローマ。

写真 2013-03-13 17 37 06 (mini).png

ローマ建築は他の都市の建築物に比べてとにかくデカイ!スゲェ!圧倒!って感じのものがほとんどでしたね。ただただデカイ。昔の人は苦労したんだろうなぁ。

コロッセオ

写真 2013-03-12 0 10 15 (mini).png

やってきましたコロッセオ!
コロッセオへは地下鉄で直接向かうことができます。駅名は「closseo」。
まんまです。

写真 2013-03-12 0 32 24 (mini).png

コロッセオもやっぱりデカイ。人がゴミのようだ。

写真 2013-03-12 0 11 34 (mini).png

交通も激しいので注意して道を渡って下さい。

写真 2013-03-12 0 13 23 (mini).png

コロッセオの周辺には馬車が。乗りたいけど高いんだろうなぁ‥。

写真 2013-03-12 0 13 12 (mini).png

あとちなみに、コロッセオに限ったことではありませんが有名な観光地には現地のスリやお金を要求してくる人が高確率でいます。日本語で気軽に話しかけられても絶対に応じてはダメです。ちなみに僕は一度引っかかってお金盗られました(おい

僕は少額(1000円くらい)だったから良かったものの、実際はもっと大きな金額を要求されたので、観光する際はくれっぐれも注意して下さい。経験者が語っています。

写真 2013-03-13 18 17 39 (mini).png

それでは気を取り直していざコロッセオへ!
めちゃくちゃたくさんの人が並んでいますが、フォロ・ロマーノでチケットを買った僕には死角なし!すいっと入場出来ました。

写真 2013-03-13 18 19 25 (mini).png

柱の中の通路を通って内部に入ります。

写真 2013-03-13 18 29 24 (mini).png

ドーン!

中に入るとこんな感じです。
闘技場とそれを囲む巨大な見物席。本当にここで戦いが行われていたんですねー。
脳内では映画「グラディエーター」の映像が流れています。

写真 2013-03-13 18 26 49 (mini).png

写真 2013-03-13 18 25 36 (mini).png

デカイ。そして広い。

写真 2013-03-13 18 31 35 (mini).png

一階が広すぎるので半周した所で2階に。
階段も一段が高く急なので注意。若いうちに行っておいてよかった。

写真 2013-03-13 18 34 01 (mini).png

上から見るとこうです。これなら見やすい。

たくさん道が分かれているのは地下の通路や控え室で実際はこの上に平坦な床があってそこで戦いが行われていたそうです。映画と同じだ。

地下には猛獣や罪人が待機させられていたそうな。

写真 2013-03-13 18 44 00 (mini).png

きっと闘技場のすぐ上の特等席みたいなところは当時の貴族やお金持ち用の席だったんだろうなー。今で言うS席ですね。

営業時間

3月最終日曜日~8月31日・・・8:30~19:15(最終入館18:15)
9月1日~9月30日・・・・・・8:30~19:00(最終入館18:00)
10月1日~10月25日・・・・・8:30~18:30(最終入館17:30)
10月26日~2月15日・・・・・8:30~16:30(最終入館15:30)
2月16日~3月15日・・・・・・8:30から17:00(最終入館16:00)
3月16日~3月最終土曜日・・・8:30~17:30(最終入館16:30)

おわりに

コロッセオもフォロ・ロマーノも、ローマの観光名所は大体広くて体力を使うところが多いので心して周ったほうがいいです。本当はもっと良いカメラがあればもっと良い写真を撮れたと思うので絶対次に旅行に行くまでには一眼買いますわ!オススメあったら教えて下さい。それでは次回もお楽しみに!

PITE.

CATEGORY -

total

19

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。