シンプルなMac用目覚ましアプリ「Aurora」で毎日の目覚めを心地よく。

0
18
15
31

    2014/07/04

iPhone・iPad・Mac

おはようございます!毎日が遅刻気味。PITE.です。

遅刻の原因のほぼ90%以上は「朝起きられない」ということ。
ジリジリとやかましい金属音が鳴る目覚まし時計に毎朝起こされているのですがどうにも気持ちよく起きられない。。

純度120%のデジタル人間←の僕なので、毎朝の起床もスマートに起きてみたい。ということで探してみたらイイカンジなMacアプリを発見いたしました!

その名も「Aurora」。結構前からあるアプリですが、シンプルで使いやすいです。

毎日の目覚めを心地よく。

この「Aurora」は一言で言うと、「決められた時間に、iTunesに入っている曲を再生してくれる目覚ましアプリ」。

MacやiPhoneでも似たようなアプリはありますが、シンプルな使い心地が魅力です。
しかも無料。

ダウンロードの方法から使い方を紹介していきます。

ダウンロード

Metakine – Aurora – The best alarm clock for your Mac

上記のリンクに飛んだら、

iPhone・iPad・Mac

四角部分の「Download」をクリックしてダウンロードは完了です。
カンタン!感嘆!

使い方

ダウンロードできたら早速起動しましょう。

Aurora」の画面は3つしかありません。うん、シンプル。

iPhone・iPad・Mac

まず1つ目は「アラーム」画面。このアプリのメイン機能ですね。

アラームでは曜日、時間、音量などある程度細かく設定可能。
プレイリストも選択できるので自分の気分に合わせて目覚めの音楽を選べます。

iPhone・iPad・Mac

2つ目の「再生」機能では現在再生している曲が表示されます。
スヌーズ機能が付いている親切設計。

iPhone・iPad・Mac

最後の「就寝」は目覚ましではなく床に就く時の機能ですね。
音楽や動画を自動で終了してくれます。
「アラーム」と組み合わせれば心地いい睡眠生活が作れそうです。

電源OFFでも問答無用で起動します。

iPhone・iPad・Mac

Aurora」はシステム環境設定の「ログイン項目」にチェックを入れておくことによって電源OFFの状態でも勝手Macを起動して曲を再生してくれます。
これは嬉しい機能。

毎晩電源OFF派の方は朝Macを起動する時間も省けます。

MacBookの人は要注意

ここまでの紹介を聞くと素晴らしいアプリのように思えますが一つだけ改善してほしい点が…

MacBook AirやMacBook ProのようなノートタイプのMacの場合、本体を閉じたままにしておくと上手く起動しないことがあります。注意です。

これさえ無くなれば神アプリなのに!

おわりに

とりあえず無料なので一度試してみるのがいいかと。
フェードインでだんだんと音楽が始まるのでスッキリと目覚められますよ。

いやー自分の好きな曲で目覚めるってのは気持ちいいもんですな。

PITE.

CATEGORY - Macツール

total

64

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。