monograph

ブログ上にソースコードをわかりやすく表示する方法!WordPressプラグイン「SyntaxHighlighter Evolved」紹介!

0
2
1
1

 

今回はWordPressのブログの記事中にHTMLCSSなどのソースコードを見やすく表示できるようにするプラグイン、「SyntaxHighlighter Evolved」を紹介しちゃいます!

SPONSORED


ダウンロード&インストール

WordPress › SyntaxHighlighter Evolved « WordPress Plugins


上記のサイトからZIPファイルをダウンロードし、解凍します。

解凍したファイルをWordPressの「wp-content/plugins」にそのままアップロードしちゃえばもうオシマイ!カンタンです。

使い方


プラグイン  Number333  WordPress
まずはWordPressの管理画面、「インストール済みプラグイン」から「SyntaxHighlighter Evolved」を有効化しましょう。

これでプラグインが使えるようになります。

あとは実際記事中で紹介したいソースコードを

[◯◯◯]と[/◯◯◯]

という2つのタグで囲むだけ!

”◯◯◯”の部分には”html”や”css”、”php”のように表示したい言語を入力してあげてください。



<p>こんにちは!世界!</p>
<p>〜Hello World〜</p>




実際に使ってみるとこんな感じに表示されます。

いやー気持ちいいね。

これからWordPressテーマ系の記事を書くときにバリバリ使わせてもらおうと思います。

今回の記事はこちらの@OZPAさんの記事を参考にさせて頂きました。

ソースコードをキレイに表示するWordPressプラグイン「SyntaxHighlighter Evolved」 | OZPAの表4


僕も@OZPAさんのようなブロガーになれるように精進精進!

CATEGORY - WordPress, BLOG

monograph
monographでは読者の皆様から記事の内容に関するアンケートを行っております。簡単な質問に答えていただき、記事のシェアをしていただければAmazonギフト券500円分をプレゼントさせていただきます。感想等楽しみにお待ちしておりますのでご協力宜しくお願い致します!
こたえる

total

4

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。