「pocket(旧Read It Later)」を「Twitterアプリ」と連携させて『あとで読む!』

0
1
0
4

    2014/07/02

前回、あの「Read it Later」がスタイリッシュに進化!”あとで読む”の決定版!『pocket』! | Number333という記事でめちゃめちゃ便利な「pocket」という記事保存アプリを紹介しました。

今回は「pocket」「Twitter」アプリの連携方法を紹介します。

準備

とりあえずはじめに「pocket」の作っておきましょう。

前回の記事を参考にしてください。

あの「Read it Later」がスタイリッシュに進化!”あとで読む”の決定版!『pocket』! | Number333

「Twitter」アプリの設定

IMG 1314

「アカウント」ページから「設定」をタップ。

IMG 1315

次に「詳細設定」をタップ。

IMG 1316

「あとで読む」サービスをタップ。

IMG 1317

「Read It Later」をタップ。

IMG 1318

設定したユーザー名とパスワードを入力します。

これで設定は完了です!

使ってみる!

IMG 1319

実際に機能を使ってみましょう!

保存しておきたいツイートがあったら、右下の四角のマークをタップ!

IMG 1320

メニューがでてくるので「Read Later」をタップ!

これで「pocket」にツイートが送信されます!カンタン!

URLつきのツイートはそのリンク先まで保存しておいてくれるという神機能付きです!

ぜひお試しあれ!

あの「Read it Later」がスタイリッシュに進化!”あとで読む”の決定版!『pocket』! | Number333

CATEGORY - ツール

total

5

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。