誰でも本格的にアメコミみたいな絵を描けるiPhoneアプリ「toonPAINT」がスゴイ!

0
0
0
0

    2014/11/15

無料セールをやっていたので何となくダウンロードしたアプリ、「toonPAINT」が想像の斜め上を行くほど素晴らしかったので記事にしようと思います。

使い方

まずは四の五の言わず、こちらの動画を見て下さい。

→[toonPAINT demo]

すごくないですか!?

あれよあれよという間に写真がアメコミみたいなスタイルに変わっていきます!
簡単に言えば塗り絵みたいなものです。

動画でだいたい分かったと思いますが一応使用例を紹介してみようと思います。

実際に使ってみる

まずはiPhoneから撮影した写真を取り込んでみましょう。

今回はこの立川だかどこかで撮った写真を加工してみようと思います。


まず始めは輪郭の太さや陰影を決めます。

・エッジ=輪郭の線の太さ
・グレー=影の調整
・ブラック=黒の強さ

このように自分で設定できます。
慣れないうちは輪郭ははっきりさせておいた方がやりやすいかもしれませんですね。

ベースが決まったらさっそく色を塗りましょう!ワクワク!

色を塗ってみよう


画面右上の「ペイントする」のボタンをタップするとこういう画面になります。
塗り方としては下の回転/ズームで塗りたい場所に移動し、パレットで色を選び、ブラシで塗る。これが基本ですかね。
色は下の方にあるスポイトのマークをタップすると細かく選ぶことができます。


さあ、塗り始めてみましょう!ぬりぬり。


細かい所もぬりぬり。


ちゃんと目も塗ってあげます。


そして作業すること2分くらい(短っ)、こんな感じで完成です。

ちょっとこれは手抜き感が否めない。。。ぐぬぬw

というわけで他にも作ってみたのでそれを紹介しておきます!

例えばこういう紙のラフ画を取り込んで…


着色するとこんな感じ!


文字入れアプリを使えばこんなかっこイイ感じにも!


あとはこうゆう写真を取り込んで…(ちなみにこの写真は今年のハロウィンの時の僕です。)


こう!


そしてこう!(どや

こんな感じでかわいい感じだったりかっこイイ感じにアメコミ風な画像が作れちゃいます!塗り絵みたいで楽しいのでついつい時間を忘れて遊んじゃいます。ぜひ試してみて下さい!

ToonPAINT 2.2.2(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元: Toon-FX – Toon-FX(サイズ: 3.8 MB)

CATEGORY - ツール

total

0

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。